Atsushi

Atsushiさん

Atsushiさん

(予定の日に)近くなったらまた連絡するね。 を英語で教えて!

2022/07/05 00:00

友達と遊ぶ日程だけを決めていて、待ち合わせ時間・場所はもう少し近くなったら決めることになったので、「(予定の日に)近くなったらまた連絡するね」と言いたいです。

hitsuji

hitsujiさん

ネイティブキャンプ英会話講師

2023/10/04 00:00

回答

・I'll get back in touch as we get closer to the scheduled date.
・I'll touch base as the date approaches.
・I'll reach out to you as we draw nearer to the set date.

We'll decide where and when to meet as the day gets closer. I'll get back in touch as we get closer to the scheduled date.
時間と待ち合わせ場所は予定日が近づいたら決めましょう。予定日が近くなったらまた連絡しますね。

「I'll get back in touch as we get closer to the scheduled date.」は、「予定日が近づいてきたら再度連絡します」という意味です。今後何か行事や会議が控えていて、その詳細や最終的な調整が必要な場合に使います。例えば、イベントの計画を立てているが、その詳細がまだ決まっていないときや、会議の日程が決まったが、内容の調整が必要な場合などに使います。近づく日程について再度確認や調整を行う、というニュアンスが含まれます。

Sure, we've set the date to hang out. I'll touch base as the date approaches to finalize the time and place.
もちろん、遊ぶ日程は決まった。日にちが近くなったら時間と場所を確定するために再度連絡するね。

I'll reach out to you as we draw nearer to the set date to finalize the time and place to meet up.
予定の日が近くなったら、待ち合わせの時間と場所を決めるために再度連絡するね。

両方のフレーズは近づいている日付やイベントについて話す際に使われ、相手にその日が近づくにつれて連絡すると伝えるものです。しかし、"I'll touch base as the date approaches" は、日本語で言うところの「その日が近づいたら連絡するよ」という、比較的カジュアルな表現です。一方、"I'll reach out to you as we draw nearer to the set date." は、よりフォーマルな表現で、ビジネスや公式なシチュエーションで使われたり、詳細な情報が必要な状況で使われます。両者の主な違いはトーンとカジュアルさの程度にあります。

sho

shoさん

ネイティブキャンプ英会話講師

JapanJapan

2023/03/24 15:10

回答

・I will catch up you later !!

友達と遊ぶ日程だけを決めていて、待ち合わせ時間・場所はもう少し近くなったら決めることになった時の
この【近くなったらまた連絡するね】ですが、

英語で言いますと、

I will catch up you later !!
I will contact you later !!
I will keep in touch later !!

この表現を使うことができます。
わたし個人的には、
一番上の表現や、一番下の表現がいいと思います。

あとは、イントネーションや好みなので
好きなものを使ってください。

0 3,483
役に立った
PV3,483
シェア
ツイート