• 21/05/02 (日) 12:41

  • Ca****

世界の講師と話そうキャンペーン中にネイティブ以外の講師を探してlesson受けてます。興味深いのはlessonそのものより国民性とかもののかんがえかたです。そういう意味ではコイン貰える以外の大きな収穫と言えます。最近、知人が実は15年も前から日本人以外の男性と結婚していたことを改めて知り興味を抱き探してlesson受けてみました。テスト勉強のためのlessonなのでそれが第一優先ですが(今は)テストが終わり余裕が出たら、各国の講師と話がしてみたいです。

コメント:2

並び替え
  • 21/05/06 (木) 01:08

  • AK*

本当に共感いたします。
今回のキャンペーンで、驚くほど見地が広がりました。
朗らかで親切なフィリピン人の先生方ももちろん魅力ですが、ヨーロッパやアフリカの先生方の素晴らしさに新たに感動を覚えました。
もっと早く参加すれば良かったと後悔しています。
これがオンラインの強みですね!
今回私はモンテネグロやトルコの素晴らしい先生に出逢うことが出来ました。
同じ思いの方がいらっしゃったので、嬉しくてコメントさせていただきました。
  • 21/05/02 (日) 18:06

  • Su****

素晴らしいモチベーションですね!
私も、レッスン中に他国の文化や考え方を知るのは、英語学習以上に刺激的なことだと感じます。
個人対個人が簡単につながれるなんてすごい科学技術ですよね。世界は本当に近くなったなあ・・・。

各国の先生とつながれる、世界の講師と話そうキャンペーンは楽しい企画ですね。先日、アルバニアの先生のレッスンでアルバニアのことをたくさん教えていただきました。
アルバニアという国のことを何も知らなかったのですが一気に身近な国になりました。
せっかくなのでこのGW中にこれまで知らなかった国の先生のレッスンを取って見ようと思っています。

お互いに頑張りましょうね!
英語も、世界のダイバーシティに触れ真の世界人になることも。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。