su***

カランステージ12まで完了した後にステージを戻って、FSRを繰り返している方のお話は、この掲示板でもいくつか伺っています。
ですが、ステージ中盤6,7,8,あたりまで進んだ後、いったんステージを戻ってFSRを繰り返したり、普通のレッスン形式で繰り返したかたがいらっしゃったら、お話を伺いたいと思います。
戻るときまで進んでいたステージ、戻ってみることを決めたきっかけや動機、再履修の期間、再履修した結果や感想、等、差支えなければ、教えてください。

私の事情ですが、ステージ2から開始ー今はステージ7の後半です。
レッスンでは、シャドウイングでリードに付いて行き、高速でない講師を選ぶので、これまであまり困難は感じていません(これから、ひしひしと感じる予感はあります💦)。
もともと、自分の英語力の底上げが目的でカランを始め、ディスカッション教材やフリートークはハードルが高いと避けていましたが、世界一周教材を受講するようになって、もっと話してみたいと意欲がわいてきました。

カランの過去のステージで出てきた表現や語彙をあの時にもっと定着させていたら、きっと、もっと、いろいろ話せているのだろうな、もったいなかったな、という気持ちになっています。
それで、最後ステージ完了前に、いっぺん戻ってみたくなっているのです。

コメントよろしくお願いいたします!

21/03/24 (水) 06:27

カテゴリ

su***

No.0008

21/03/26 (金) 16:09

Ki**様

シャドーイングで言葉を逃さない、なるほど!です。

これまでのコメントを拝見していて、やっぱり自分はリピート練習が絶対に足りなかったのだなと思いました。

元々、カランメソッド受講にあたって、スピーキングスキルの習得にはあまり重きを置いてませんでした。
レッスン内容が理解できていて講師のQ&Aにシャドウイング(細かく区切る講師の時はフレーズごとのリピートになってますが)に付いて行けていれば良し、ディスカッションやスピーキングが必要な教材は、カランで追々リスニング力等ついたら受講すれば良し、と、口を動かすリピート練習をあまりしていませんでした。

幸いS7まで来られて、今回、世界一周教材ではディスカッションから逃れられず、言いたいことを言えないもどかしさにぶつかりました。
それにしても、物欲、って恐ろしく素晴らしいですね❣
コインのご褒美のためにこの教材に取り組み、スピーキング意欲に目覚め…です。

何度も突っ込んだ質問にもお答えいただき、本当にありがとうございました!
昨夜、カランアプリでステージ2を聞いてみて、通常スピードでも十分口が回るし、シャドウイングもスラスラ(当たり前?)できるのでうれしかったです。
口を動かすことがもっと楽しくなれるよう、いったん戻ってみようと思います。

  • 1

Ki**

No.0007

21/03/26 (金) 01:41

Su…さま

『もうこれで良し、とされた段階はどのくらいの段階でしたか?また
そのとき、FSRのための練習はどのようにされてましたか?』

いや、すみません、私ごときの経験が役にたつとは思えませんが、お尋ねされたのでお答えします。

シャドーイングで、言葉を逃さないのを目標にしました。
あと、さすがき飽きてきたら、やっても効果ないかも、と思って次に進みました。
いくらシャドーイングといっても、文法を納得してなかったり、勉強不足だと どこかでついていけなくなるので、(ステージが上がると暗記してないと言えない部分がかなり増えるので) もごもごならずに、最後は同時に終わるのが理想でした。
これまで3回ほど、講師とパーフェクトな息ピッタリなレッスンがあって、講師も満足してくれてるのが感じ取れたときがありました。たぶんミュージシャンのライブで観客と一体化する、っていうのは、たぶんこんなことだろう、と思ったことがあります笑

練習はひたすらカランアプリでひたすらシャドーイング、テキストをつかうときは、リードアンドルックアップです。
 
お互い頑張りましょう!

  • 1

su***

No.0006

21/03/25 (木) 16:35

Ki**様
早速のお返事ありがとうございます!

FSRはステージごとに複数回、ご自分の納得する段階までなさっていたのですね。
たびたびのお尋ねで恐縮ですが、
Ki**様が、もうこれで良し、とされた段階はどのくらいの段階でしたか?また
そのとき、FSRのための練習はどのようにされてましたか?

私は通常レッスンでは、
・NWは、レッスン後に、該当パートをテキストで見直して聞き取れなかった部分を確認、文法事項で不明部分を他のサイトなどで調べる、カランアプリで速度減速したものを聞いて確認。
・DRはレッスン1時間前に、前日NWから4~6PG戻ったパート(多分その日がDR行なう最後のチャンスの部分)はテキスト見ないでシャドウイング練習(カランアプリはなるべく通常スピードにてやりたいけど、減速でやることもあり)、以降のPGは緩めに、減速スピードでシャドウイングしたり、テキストチラ見しながらシャドウイングしたり。
・FSRのときは、とにかく量が多いので、アプリ音声聴きながらテキスト音読だけで済ませることもありました。

レッスンでは、高速でない講師にお願いしているので、これまでは何とかなっていたのだと思います。
自分にとって、カランレッスンは本当に、訓練あるいは修行のようなもので、レッスン後に達成感を感じることはあっても、それ自体、楽しいと感じることはあまりありません。

カランアプリ音声ですが、文が長くなってくると聞き取りはできても、通常スピード音声のシャドウイングは口が回らなく、ついつい減速で行っていて、このままステージ進行していってもこの先、ますますアプリのスピードに乗ってシャドウイングするのは無理、な感じがします。

きっと、アプリの通常スピード音声に乗れる状態になったら、セルフ練習も歌うような感覚でスイスイできて、レッスン受講も待ち遠しくなるくらい楽しくなるのだろうな、と思います。

  • 0

Ki**

No.0005

21/03/25 (木) 13:33

書き忘れ!

FSRを繰り返すこともメリットのひとつに、
NWに戻った時の デイリーレビジョンが気分的に無茶苦茶楽!というのがあります。
あ、たったこれだけの範囲でいいんだ!という。
開放感が半端ないです。

  • 0

Ki**

No.0004

21/03/25 (木) 13:19

Su...様

見直してみると、S5を3回、S4を2回、S5を1回FSRして 11月7日から12月9日、なので、約1ヶ月、進んでいませんでした。
私的には、ステージを戻って気が済むまでやって、次のステージに進むほうが、次のステージが楽にできる、というイメージなので、進行が止まって長い間休む、という考えは全くないです。
そこは、ひとそれぞれなので、ご自分のストレスのないようにするのが一番だと思います!

AIテストのことはよく、ここにも話題になりますが、受けないといつまでたっても、お知らせの欄の赤いNマークが消えないのがストレスなので、月初めにさっさと済ませて結果は気にしてません。でも、やっぱりきちんと対策したり、勉強ができてる人はちゃんとハイスコアをだせるのはわかってるので、現実に目を背けながら笑、気楽にやりがらも、いつかレベルが上がってたら、ますますの励みになるだろうなーと思っています。

お互い頑張りましょう!

  • 1

su***

No.0003

21/03/25 (木) 04:57

Ki**様
率直にお話しくださり、ありがとうございます!

私は昨年8月、ちょうどお盆の時期に入会と同時にカランレッスンを始めて、一日2回受講の日も時々ありましたが、ステージ5からはQ&Aが長く難しくなり、セルフ復習もきつくなったし、で1日1回受講にしました。
今はさらに日和って、休肝日、いや、休カラン日を週一日設けています。
私もカランの受講回数数えてみたら、本日で258回でした。

発音実践、クイズ、ナショジオ、TOEIC、最近は世界一周、を気分転換兼ねて時々受講します。
スピーキングテストは最初に受けたときから変わらず3~4で全く進歩無しです。3月はテスト受けるのやめました💦

過去ステージFSRをもういっぺん受講する場合、これまでのレッスンの進行が止まるわけですが、あまり長い間休んでしまうと、先に進むモチベーションが落ちそうな気もしています。
それで、戻っている期間をなるべく2~4週間くらいで収めたいと思っているのです。
重ねてのお尋ねなのですが、
S6の時点で戻って5-4-5のFSRをなさったときの期間は何日間くらいだったのでしょうか?
半年間のFSR…私にはとても無理です~。
どのステージから戻るか、どの程度までやりこめば自分自身納得できそうか、まだまだこれから考えたいです。

よろしくお願いいたします!

  • 1

Ki**

No.0002

21/03/24 (水) 17:52

下記の続き(こんな人おる?笑)

仲良しメイン講師とだったら文法などの説明を含め一日中でもおしゃべりできるくらいの会話力にはなりました。でもAIテストは5〜6です恥ずかしーでも
英語学習って、そんなもんだと思います。魔法も近道もない。
ポッドキャストなんかを聞いていて、ネイティブでも、言葉を選びながらのんびり喋ってるのを聞くと、カランへの私の期待は文法の理解、単語のフィーリング的な理解、ボキャブラリー、続けてる自己満足、です。

今やってるステージ10は私のコミニュケーションスキルを優に超えてるので、今後はまず12までの完走を目標にして(もうFSRを繰り返すはしないと思います) 教養としての勉強と考えます。それが終わったら、またどうするか考えたいです!

これまでの軌跡をノートに書き留めているのも励みになってます。

ここで元気と刺激をもらってずっと英語勉強を続けたいと思います。
お互い楽しみながら続けましょう!
長々と自分勝手に語らせて頂きました!すみません!

  • 8

Ki**

No.0001

21/03/24 (水) 17:51

こんにちは!
私のカランヒストリーを紹介させてください。
H31の1月から始めて、3年目、土日を除くまあまあほぼ毎日、今まで640レッスン受けていめす。今、S10です。
S2から始めて、S4に進んだ時、だめだ無理!と思ってもう辞めたかった笑 のですが、S4の new workが終わった時、FSRから逃れるために笑 S1からやってみようと言い訳をつけて、S1のNWから始めました。戻った時にNWをしたのはこれとあとS3の1回だけでした。

S6では、NWの途中で、進む自信がなくなったので、途中で辞めて、5-4-5とFSRをやって、S6のNWに戻りました。相当やりたい放題です。メイン講師がいたからやりやすかったのもあります。メイン講師も この人は私の生徒的な気持ちもあると思うので、うんうん、そうしよう、みたいな感じでした。こんなんじゃ、進ませられないみたいな。
ちなみに、これまでのカランでメイン講師はお二人。初期は待つタイプ、6くらいからはリード高速めタイプの先生です。

最初の挫折から、進むことより、気が済むまで 繰り返すこと重点をおいて、FSRを続けて2.3回繰り返したり、S6が終わって、またS4からFSRを S6までやって、S7に進む、みたいなことを繰り返し、去年の9月、S9のFSRが終わってから S4から9まで2回FSR祭りを繰り返しました。(うち9は3回連続やったり)。
なぜ半年も苦しいFSRが続けられたかということ、毎レッスン前に1時間は予習?復習?しますが、わたしはシャドーイング派だからです。

半年FSRを続けるとしんどいし、さすがに飽きてきたので、S9は合計5回FSRをしてからの S10進出です。今のところ順調です。

結果や感想
私は高校の英語の授業の記憶がまったくないほど、ポンコツなので、このくらいやりこんでも、未だにつっかえながらのフリートークです。が、やらなかったら、多分、色々が理解できなくて、英会話が面白くなくなって辞めてたんじゃないかな、と思います。
NCの教材で受講中、カランやってて良かった!助かった!っていう瞬間が沢山あります。(チャンク、文法解説、単語etc.) 『以前に比べれば』リテンション能力は上がりましたが、講師を上回ってのスピーキングは厳しいです。でも、さすがに繰り返し回数が増えたので、チャンクはいい感じです。

  • 9

RANKING

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。