質問

Ta*

レッスン中の面白いできごと、感動したこと、怪談など。 私の方からは、そろそろ午前2時なので怪談にします。 もう一年ほど前になるでしょうか。 すでに退職された男性講師とのレッスン中のことでした。 とつぜん、彼が私の方に向かって、手を振り始めたのです。 理由を聞くと、「息子さんが後ろを歩いていったから」と。 私には息子はいないし、締め切った部屋で一人レッスンを受けていました。 さらにいえば私の後ろは本棚や荷物などがあって、人が歩いて通り過ぎるほどのスペースがありません。 そんなことを説明していくうち、彼の顔はこわばりはじめ、かすかに震えるほどでした。 結局、なんとなく盛り上がらないままレッスンを終えましたが、いまだにそれが何だったかわかりません。 彼は黒いTシャツを着ていた、などと細かく話していたので、見間違えでもなさそうでした。 この話をほかの講師にしたときに、(別の人とのレッスンで)「まったく同じ経験があるよ」という言葉が返ってきて驚きました。 怪談っていうのは、こうしたコンピューターやインターネットを通じた世界にも生まれるんだなあ、と興味深く。 皆さんも、怪談に限らず、何か面白い体験などあれば聞かせてください。

質問日時 17/05/24 (水) 07:00

カテゴリ

  • 3

  • 12

Ta*

No.0002

回答日時 17/05/24 (水) 19:01

sa**さん

私の書き方が悪かったのですが、他の先生の話は、私のところではなくて別の生徒さんとのレッスンでの体験です。(元の文も改めておきます)

で、とても面白いと思うのは、異なる文化圏の人間がPCやインターネットという現代文明の産物を通して、こうした体験を共有するということです。
たとえば、今回の場合、PCカメラのせいで上半身しか見えなかったはずですが、かりに全身が見えたとして、その幽霊?に足があるのか、ないのか、とても気になりませんか?
足がない幽霊は基本的に日本の特産品だと思うので…(笑)

  • 1

sa**

No.0001

回答日時 17/05/24 (水) 16:39

凄い体験ですね。というか、Ta☆さんのお宅に何かが住んでおられるという事になるんですよね。
なかなかこれを超えるエピソードはないかもしれませんが、5分議論のレッスン時にお化け屋敷エピソードを先生から聞いたことがありますので、色々な先生に聞いてみても面白いかも。
でも、まずは、お祓いされたほうがいいかもですよ~。黒いシャツの人、心当たりはないのですか。
PCのディスプレイ通しても、複数の先生が見てるという事実も、驚きですね!

  • 1

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。