• 20/10/29 (木) 22:36

  • sh***

いつもは、講師の先生を選ぶときには国籍を、アジアに絞り込みする事が多かったのですが、(私自身は1年以上在籍)、今日、久しぶりにヨーロッパの方面の早口めの講師を選んでレッスンをしてもらいました。すると、恐ろしい事に、今まで不自由?なく聞き取れていた内容が、聞こえなくなっていました。エリアが違えば、こういう事もあるのかと、今後は、色々な国の先生達を受講しようと思うようになりました。皆さんはそう言った経験はありませんか?米国発音、英国発音の違いとかではないです。🤢🤢🤢

コメント:7

並び替え
  • 20/11/01 (日) 10:51

  • No***

こんにちは。
以前セルビア人講師に「日本人の英語はたぶん日本語にあまり強いアクセントがないからだと思うのだけど、クセがなくてとてもわかりやすいと思うよ。日本語訛りを気にする人が多いけど、中国やインドやイギリスに比べたらずっときれいな発音だよ」と言われたことがあります。え?そこでイギリスを持ってきちゃう?!と大爆笑だったのですが、たしかに一括りにイギリス人といってもいろいろですしね。
世界中で話されている言語だからこそ、それぞれの文化を反映していておもしろいなぁと思います。発音だけでなく、同じことを表現する単語も違ったりするようですし。
このトピックを読んで、これからもいろいろな違いを楽しみながら、学んでいけたらと思いました。トピ主さまをはじめとするみなさま、ありがとうございました😊
  • 20/11/01 (日) 10:45

  • TO*

フィリピンの先生はアメリカ発音を勉強して綺麗な人が多く日本人が目指す発音な気がします。
文法で言えばセルビアの先生は細かく見てくれる気がします。セルビア語に比べて英語は簡単なためのようです。
カメルーンやナイジェリアはネイティブですから、発音さえ慣れればいろんな語句を教えてもらえます。英国のトーキング番組などでなんで笑ってるのかなど教えてもらっています。
  • 20/10/31 (土) 23:07

  • Ah***

確かにありますよね。私も以前は聞き取れないことと、自分のアクセントもその様になるのでは?などと考えていましたが、英語は共通言語だからこそ多くの国の多くの違うアクセントを持つ人々がいるんだよ!ネイティブキャンプには沢山の国の先生がいるから色々な国の英語を学べるあなたはラッキーなんだよ!と教えていただき、確かにそうだ!と色んなことに気がつきました☺︎そうしたら、何だか自分自身の発音にも自信が持てましたし気持ちが楽にぬりました!
  • 20/10/31 (土) 21:41

  • Er*

同じような経験あります!

当時は凹んだけれど、世界にはたくさんの英語があるんだなと実感しました。
(小さい日本でも方言があるので、よく考えたら当然なんですけれどね・・・w)

聞きなれない訛りに最初は戸惑うこともありましたが、回数をこなした今では 訛りが強くてもなんとなくなら聞き取れるようになりました。

どの国の英語が正しいとかではなくて、どれも生きた英語なんだと思います。どんな国の英語でも理解できるようになれば、今よりもっといろいろな世界のことを知ることができますし、きっと面白い思います。

続けていればきっと耳が慣れていくので、焦らないで、むしろその状況を楽しんだらいいと思いますよ(^^)
  • 20/10/31 (土) 17:37

  • Yu*****

トピ主さんは良いことに気づいたと思います!もちろん国籍によって英語のアクセント、使う語彙、表現は異なります。
NCを始める前ですが、私の前の職場にはフランス人やインド人のマネージャーが多く、独特なアクセントの英語をずっと聞かされてました。しかし毎日聞いてると慣れてくるもので、一年後には意思疎通ができるようになりました。

NCを始めた8ヶ月前は、明瞭な発音で、明るく、ホスピタリティあふれるフィリピン人講師ばかり選んでましたが、3ヶ月前に転職してからシンガポール、インド、北欧の英語をよく聞くようになったので、NCでもいろいろな国籍の講師を取るように変えました。
今ではインド、トルコ、カメルーンにそれぞれレギュラーのお気に入りの先生が出来て、会話を楽しんでます。容赦なく早口で話す先生もいて、いい刺激をもらってます!
日本に根強くある美しい発音について、私はあまり関係ないと思います。もちろん発音は良いに越したことはないのですが、あるフィリピン人講師が、communication - expression - understanding - comprehension - prononciation の順に大事だと言っていて、なるほどと思いました。(その人は英語のスピーチコンテストで何度も優勝してる人です)

NCはいろんな国の講師から英語を学べるすばらしいプラットフォームです。ぜひ多くの英語の違いを学びながら講師との会話を楽しみましょう。
  • 20/10/30 (金) 01:00

  • Sh***

あります!あります!
国籍だけじゃなく、年代によっても違いませんか?
セルビア人もフィリピン人も40代くらいの講師でたまに全く聞き取れない時があります。
綺麗なイギリス英語の講師が多い南アフリカにも、時に強いアフリカ訛りの講師がいて驚かされます。
同じ国とはいえ発音ってそれぞれ生まれや育ちや、、、環境により様々なんですね。

でも、大抵は国による違いなんでしょうね。どなたかが別のトピックで「発音は母語に引っ張られる」と書いていらっしゃるのを見て、すごく腑に落ちました。
講師の発音の違いを知ることは、振り返れば自分の弱点を気付ける機会でもあると思っています。私の発音も相手の耳にはこんな感じで届いているかも知れないと。
沢山の国の方と話せるというのは、本当に有意義ですね。
日本人の中に根強くある(と思われる)「発音が上手かどうか」「日本語訛りがあるかないか」はちっぽけなことだなぁと、世界の英語事情を知れば知るほどそう感じます。
  • 20/10/29 (木) 22:53

  • Te****

そのような経験、すごくあります。
フィリピンの先生のお話の内容はだいたい理解できていたはずが、セルビアの先生とお話すると内容が半分もわからないことがあります。
ガーナ、カメルーンの先生とも同じようなことがありました(^_^;)
色んな国の先生がいらっしゃるので、私も、色んな国の方の英語を聞く練習をしていこうと思ってます!

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。