• 20/02/17 (月) 17:48

  • yu**

フリートークは英会話がまだ全然できない人でも選択していいのでしょうか。
英語である程度の日常会話ができるようになりたいと思いネイティブキャンプをはじめました。
文法の初級・中級を中心にやっていますが、いつも英文を読み上げているだけのようで、これを続けていて会話ができるようになるのか不安です。
フリートークで実際に会話をして練習を積む方がはやいのではないかと思うのですが、会話が全く続かないことの不安があり、なかなかフリートークをする勇気がでません。
フリートークはやはり上級者向きでなのでしょうか?

コメント:7

並び替え
  • 20/02/23 (日) 13:34

  • Yo**

こんにちは。

"フリートークで実際に会話をして練習を積む方がはやいのではないかと思うのですが、"

はやいかどうかはわかりませんが、おっしゃる通りフリートークは有効だと思います。
もちろんあまり話せない初心者の方でも listening の練習にはなりえますが、講師次第ですね。お互いに沈黙しかねないので、話せないなりに自分の興味ある話題を準備しておくと良いでしょう。

会話においては第一にコミュニケーション能力(日本語でも同じ) 、次に英語力だと思います。

同時に正しい英文の listening ・speaking (out put) も重要です。テキストブックをただ読み上げるのではなく、感情を込めて、実際に会話をしている場面を想像すると面白いですよ、ラジオドラマのように。 講師にもよりますが、ロールプレイの合間に感嘆詞を付け加えてくれたりするのでとても楽しいです。
正しい発音やイントネーション、様々な表現も学べます。

私は英文法、Daily News、フリートークを中心に他のテキストブックも取り混ぜて受講しています。

先ずは焦らず、とにかく英語学習を生活の一部に組み込めれば、先が見えてくると思います。
  • 20/02/22 (土) 22:57

  • Mi****

初心者でも全然良いと思いますよ!

・もし何回もレッスン取っていて仲の良い講師がいるなら、初めてのフリートークはその講師とする
・講師検索の際に「フリートークが得意」で絞り込んで検索
・話したいトピックを1つか2つ決めておく
・フリートークが初めてであることを冒頭で予め伝える

この4点をオススメします。「いきなりフリートークはちょっと・・・」ということであれば、5mins discussion や topic talkからチャレンジするのもアリです。
  • 20/02/19 (水) 15:54

  • na***

初級でフリートークだと、先生によっては間がもたない場合もありますよね^_^;
もし不安であれば、教材はいつもの文法を選択しておいて、「最初の5分だけフリートークでもいい?」と聞いてみてはいかがですか?初めてだと5分でもけっこうエネルギーを使いますし、いい練習になると思いますよ。

こんな感じで言えばいいと思います。トピックを事前に考えておいた方がいいですね。

Before starting, can I try a free conversation lesson for 5 minutes?
  • 20/02/18 (火) 20:12

  • Yu**

初心者でネイティブキャンプを初めて、二回目の授業から数回フリートークを受講してみました。自分がどれくらい話せるか試したかったからです。
文法もリスニングも壊滅的でしたが、とても楽しかった記憶があります。なぜなら外国の方とあんなに話したことがないからです。
英語を勉強する醍醐味を理解することができました。
初心者でもフリートークに笑顔で応じてくれますよ。気にすることはないです。もし不安なら何度か授業を受けている先生にお願いしてみたらどうでしょうか?緊張が和らぐと思います。
できればトークの題材は自分で用意しておくといいと思います。そして少し予習して、使いそうな単語を練習しておけば心強いでしょう。
そしてきっとフリートークを受けると分かると思うのですが、文法初級・中級の練習は決して無駄ではないですよ。何度も口にすることの大切さも分かると思います。「これ文法でならった」ということが出てくると思います。
フリートークをすると自分がどれくらい英語が話せるかのいい腕試しになると思います。ぜひ一度勇気を出して受けてみてください。お互い頑張りましょう。
  • 20/02/18 (火) 11:11

  • ma**

私も数年前、ネイティブキャンプを初めて、初級・中級をやってました。
中学文法は理解できていて中学レベルの単語はわかるのですが、簡単なことも言えない、
先生の言ってることはほとんどリスニングできない状態でした。
レッスンも、英文を読み上げるか、先生によってはほとんど9割は理解できない先生の話を
ずっときいているか・・という状態でした。
ある先生から、初級の例文などを口からすらすら言えるまで練習するよう(先生がカランレッスンのように高速で初級の例文を練習させてくれた。)指導してもらってから、瞬間英作文の本で練習してほんの少し簡単な英文を(S+Vくらい)いえるようになりました。
しかひ、それから仕事も忙しくなったので、NCをやめて、ほぞぼそと瞬間英作文をやったりしていました。
最近またやる気が出てきたので、NCに再入会して、カランとside by sideを平行してやってます。
あくまで初心者の私の場合ですが、基本の構文がすらすら口から出るまで、1語でも多く練習することだと思ってます。他にNHKゴガクをききながらこれも口を動かす。自分の行動などを英作してみてわからない表現を調べる。時々、旅行の思い出などを作文して、ちゃんと添削してチャットボックスにタイプしてくれる先生に添削してもらう~などしています。カランやside by sideの訓練のおかげで、以前よりは、言いたいことを口に出せるようになりました。
ピアノの練習のように、基本を繰り返しながら進めていくのが私には合っているようです。
それから、中学文法の英語での説明は時間の無駄なので、スキップしてくれるように要望に書いてます。リクエストを読まない先生も多いので、スキップしてくれるように言います。初心者なのになんで文法の説明をとばすんだーみたいに言う先生もいますが、英語の文法説明は私には理解できないと言って、次からはリクエスト通りにしてくれる先生にお願いしてます。
私の経験談ばかりですが、いろんな方がコメントされると思うので、
その中から選んで参考にされてくださいね。
私はいつもこの広場のいろんな方の体験談などでモチベーションを維持させてもらってます。
お互い、がんばりましょう!
  • 20/02/18 (火) 08:46

  • No****

文法事項や語彙に決定的な抜けが生じている場合は、自由会話と並行して何かしらの教材を進める必要があるとは思います。

具体的にはセンター試験の過去問を解いてみて、平均点を下回るようであればそれは黄信号。基礎体力をつける勉強「も」しておきましょう。

けれども、こういったことは実は二の次で、マインドセットのほうが重要。

たとえどんなに拙い英語でも、自由会話を楽しむことは英語学習へのモチベーションを大いに高めてくれます。

この際に、上手いこと話せなくて落ち込む必要はありません。言葉に詰まること、講師とうまい関係が築けないことなど山のようにあります。

むしろ、それは英語を話せるようになるために避けては通れない過程です。

失敗を重ねた数だけ、前進するためのフィードバックを得られるのだから、立ち止まってはいけません。

これに限らず「野球をしたいけれど、まず走り込みをしなくちゃならない。でも、効果があるのかないのか、実のところよく分かっていない」みたいな投稿をよく目にします。

野球がしたければ、打席に立ってバットを振るしかないでしょう。それが一番楽しいし、確実です。最初は三振ばかりでしょうが、そんなものは一切気にしないことです。

(参考)
https://youtu.be/D_Vg4uyYwEk
http://readin-blog.com/2019/08/29/post-203/
  • 20/02/17 (月) 18:33

  • mi******

フリートークをするのに、上級者の英語力が必要ということはありません。受講者のそれぞれのレベルに合わせて、先生が話をしてくれるはずです。とりあえず、試しに一度受講してみるのがよいと思います。実際に受けてみれば、話が続かないとか、言葉が出てこないとか、自分の弱点が見えてきますし、その状況を日本人のカウンセリングで相談してみてもよいと思います。

フリートークをとにかくやっていればそれで自然に話せるようになるか、というと、まずありえなくて、並行してしっかり基礎力を付ける必要があります。フリートークで先生から教われることはごくわずかです。別のレッスンや自己学習で身に着けたことを試してみる場だと思った方がよいです。それで通じたときの喜びは格別で、それがさらに勉強しようというモチベーションにもなります。やりがちなのが、思ったように話せなくて、ただ落ち込んで、勉強から離れてしまうことなので、今日はこれを話そうと心に決めて、話して通じればOK、くらいに考えて受けてみるのがよいと思います。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。