• 19/10/01 (火) 22:32

  • yu**

文法中級39で、My boss *accused me of making a mistake.( while ~ ing )というお題だったのですが、while hitting his desk と答えたら「ingを使って」と言われました。hittingじゃダメなの?と聞いても通じず、例としてwhile reading the report I made を挙げてくれました。hittingという音が通じなかったのか、間違っているのかが分からないので教えてください。机をドンドンして上司がイライラしている感じを伝えたかったのですが…

コメント:6

並び替え
  • 19/10/04 (金) 16:23

  • Ka****

3回アメリカ人ネイティブのレッスンを受けたので、3人ともに同じ質問をしてみました。

トピ主様の回答は英文として間違っていないそうです。文法的な間違いはなく、意味もボスが(繰り返し)hitしているのが伝わる、と言っていました。 状況的にも何等かのイラつきや怒りからそういう行動をしているのがわかるそうです。

hitを原形で使う場合は1回のたたく行為、be動詞+~ingという形で使うと繰り返したたいている意味になるそうです。この点、poundには原形で元々複数回たたく意味があり、またhit, poundともにwhile~ingの形で使うと進行形の~しているという意味になるとのことでした。

(実はこの点、hitだけで1回のたたく意味なので、is hitting のように使うと(1回の)パンチをしている最中、という意味になるのかなと私は勘違いしていましたが、1回のhitをしている最中のことは例えばI'm about to hit ~ と使えばいいそうです。)

ということで、トピ主様の文章はネイティブ3人が聞いて英文として全くおかしくないそうです。

担当された先生はネイティブスピーカーではないのではないか、とのご意見でした。

その上でトピ主様が学習したテキストを見てみると、whileの「~している間」という意味での練習問題で、例文を含め「(比較的長い時間軸の行動や状態)~の間に(例・一つの問題に直面している間に、夫が子供たちと教会にいる間に、バレーボールをしていた時に)(もう1つの)~が起こった、をした」という内容になっていますよね。 

トピ主様の作成された英文は、日本語でいうところの「~している間に」というよりも同時進行の「~しながら~した」、つまり「机をたたきながら間違いを非難した」という意味合いが強いようです。(whileには接続詞にも複数の意味があります)

ここからはあくまで例文や設問箇所からの想像ですが、ひょっとしたらその先生は「(比較的長い時間軸の行動や状態)~の間に~をした、~があった」という意味合いで文章を作ってほしかったのかもしれません。
  • 19/10/04 (金) 09:45

  • Se***

私はSh**さんと同じような感覚を持っています。

X, while Y.
という構造の場合、XとYでのアクションが同等と言うより、Yでは、Xが起きている背景的状況を述べることが多いように思います。
My boss accused me of making a mistake, while reading the report.
ならreading the reportは背景的状況と言えますよね。

ですのでトピ主さんのおっしゃりたいことからすると、accusing meが背景的状況になると思うので、(My boss accused me of making a mistake, という言いだしで始める、と言う縛りから外れてしまいますが。。)
My boss banged on the desk, while accusing me of making a mistake.
なら問題がなかったのではないかと思います。

Weblioのサイトから一部引用しますと↓

Eゲイト英和辞典での「while」の意味
while

接続詞
1(背景的な状況・出来事を述べて)…する間(ずっと),…する間に
I looked after the kids while she was away.
彼女が出かけている間ずっと私は子どもたちの面倒を見ていた

https://ejje.weblio.jp/content/while
  • 19/10/04 (金) 08:43

  • Mi**

Slamming his fist on his desk
Banging on his desk
がトピ主さんの言いたいシチュエーションかもしれません。

英文でグーグルの画像検索してみて、自分の思ったシチュエーションの絵が出てくるかどうかで、チェックできますよ。

日本語では叩く だけですが机、ドラム、ドア、対象とシチュエーションによって様々な単語があるのは文化の違いなのかもしれませんね。
  • 19/10/04 (金) 00:18

  • yu**

皆様、ご回答ありがとうございます!
自分の中でもhit the deskという表現がイマイチかな、、という思いはあったのですが他にいい言葉も思いつかず。hitしか思いつかず、なんとか伝えようとしても講師には「それは違う、ingを使って!」と言われたのでそれ以上説明も続けられず、文法的に違うのか、単語選びが違うのか、それであればなんと言えば通じるのかが腑に落ちないまま終えてしまったので、こちらでお聞きしてスッキリできました!
そしてイライラして机を叩く、ということ自体が理解できない可能性は考えていなかったので勉強になりました!そういう文化的な?表現の違いもあるということも今後は心に留めておきます。
ありがとうございました!
  • 19/10/03 (木) 08:18

  • Sh***

文法については余り詳しくありませんが、コメントがつかないようなので投稿させていただきます。



「(何度も)机を叩く」
は beat my desk やpound my desk で表せると思いますが

while beating my desk  は感覚としておかしいような気がします。

バンドを組んでドラムの練習をしている途中、上司がドラムを叩きながら私のミスを責めてきた、、、ような状況なら
while beating the dram
もアリかと思われます。

私はwhileってそんな感覚で使っています。

他には
while drinking at the bar.
などはどうでしょう。 上司とはバーにお酒を飲みに行くような関係だった。いつものようにバーで飲んでる時に仕事上の注意をうけた、、、そんな状況です。「なにも飲んでる時にそんな話しなくていいのに」という上司に対する不満を含んだ文になりませんかね?


私にとって文法はおおよその感覚です。ネイティブがwhileをどのような場面で使っているか、感覚を掴もうとして勉強してきました。 
なので詳しく説明できず、すみません。

詳しい方がいたらご教授いただきたいです!
  • 19/10/02 (水) 12:27

  • ha*******

こんにちは

hit の意味を辞書で調べて例文を見たところ

狙いを定めて一撃を与える
偶然ぶちあたる

の意味になり

hit his desk は 机に偶然ぶつかった

という意味になりそうです。

この場合 beat を使えば良さそうです。
例文に

beat a desk with one’s fist

拳で机をたたく


とありました。

ご参考になれば嬉しく思います。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。