• 19/06/02 (日) 09:42

  • Iz***

レッスンの回数を増やした方がいいのか、復習や他の勉強に費やした方が悩んでいます。
レベルは中上級くらいだと思います。
先月入会し、時間あるだけ、一日何回も授業を受けていたのですが、これで本当にスピーキング伸ばせるのか悩んでいます。
レッスンの量を増やすより、復習や例えば読書など、やっていった方がスピーキング上達できるのでしょうか?ネイティブキャンプでスピーキング上達出来ている方、方法や経験など教えていただきたいです。

コメント:8

並び替え
  • 19/06/04 (火) 08:36

  • Sh***

こんにちは。
入会から1ヶ月!使用する教材も試行錯誤中でしょうか。中上級レベルとのことですので(私は中級レベル)あまり良いアドバイスにはならないかもしれませんが、コメントさせていただきます。

レッスン回数を増やすことはスピーキング能力をあげることにつながると思います。 
 トピ主様、先月1ヶ月で何度くらい受講されましたか? レッスン回数を増やすか、、、でお悩みということは、増やすことが可能なのでしょうか。それなら一度、試しに増やしてみてはいかがでしょうか。

私は、英語のみならず何かのレベルアップを図る時は「限界を超える」ことを意識しています。今のレッスン回数が月30回(平均1日30分)なら来月は倍の月60回(約1日1時間)に。先月、月60回なら1日4回、月100回超えを目標に。それを半年くらいは継続して、まずは回数で限界を超えることに挑戦してみては。

ある一定量がくると、以前とは違う自分に気づくかもしれません。

私は家庭と仕事の都合で月60回以上はとれないので、たくさんレッスンできる方が羨ましいです!

さて、レッスン回数だけ増やしてもなかなか上達しない場合もあると思います。教材がレベルと目的にあっていないのでしょう。それを防ぐためにいろいろな教材を使ってみて、様子をみてはいかがですか。 
レッスンを通じて「インプットとアウトプットをバランス良く」されると良いかと思います。
私の場合ニュースはインプットに、5minsディスカッションはアウトプットに、side by sideは文法強化になりますが、私は中級レベルなので、その教材で充分効果があります。
中上級の方だとどうでしょうか。少し物足りないようでしたら、レッスン回数を減らして、インプットはNC以外でされた方が良いかもしれませんね。
NC1レッスン減らしたら他で30分勉強するなどとすれば量を減らさず質をあげられますしね。

もう一つ、たくさんレッスンを受けても上達しない場合、「レッスン中の発話量」も意識してみてください! これ、絶対です!  先生の中にはものすごくお喋りな方がいます。毎回聞き役に徹していてはかけた時間ほどの上達が見込めないと思いますので、どんどん話す方がいいと思います!

お互い頑張りましょう!
  • 19/06/03 (月) 18:42

  • Ma**

私も同じことで悩みました。
まず語彙を増やすために読書を、取り入れました。
アメリカの小学生が使うテキストのようなものをネットで購入。
小~中学用の知識なので、その語彙がそのまま英語で分かったので、内容にも因りますがフリートークでも役立ちました。
(何よりも、改めて英語で読むことで理解が深まったりして楽しかったです。)

英語の解説を英語で書いている本は中でもおすすめです。語源、発音、文法、手紙の書き方などそのまま活かせる知識のオンパレードでした!

そして、その成果を試すが如くレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

意外でしたが、読んで、なるほど!と思った知識の定着率は驚くほど高かったです★

是非、お試しあれ!
  • 19/06/03 (月) 01:36

  • Sh******

少なくとも、私には「辛いもの(辛い勉強)は継続できない」ので、予習復習せずにできる教材で、気楽にレッスンをとっています。2周、3周と同じ教材をとるのは、よい復習になっていると思います。なので、カランレッスンは私には向いていませんね(笑)
Mi**さんのおっしゃる「ある程度のところまでは、最大限の効率化を図ろうといちいち悩むより、量稼いだ方が早いと思います」というお考えに同感します。(私は、その「ある程度」に達していない一人なので、気楽にレッスンをとにかく重ねています。)
  • 19/06/02 (日) 19:27

  • Iz***

みなさま、アドバイス、ご意見ありがとうございました。
みなさまのコメントを拝見し、私は次のレベルに上がるには追加の語彙力が必要だなと思いました。
先生の言ってることは分かり、何となく楽しく会話できて終わってしまうので、もっと深く、詳しく話せるようになりたいです。
日記や、例えばディスカッション前にいくつか事前に新しい使いたい単語用意するなど、やってみようと思います。そしてレッスンもやはりこのまま出来るだけうけてみようと思います、、モチベーション高いうちは…
頑張ります!ありがとうございました!
  • 19/06/02 (日) 17:18

  • Go*******

中上級であれば、スピーキングの量をとにかく増やせば良いと思います。
一定の量を超えると、文法の何が弱いのか、語彙が足りない、発音がよくないなど、
弱点が見えるようになってくると思います。
その後に、弱点に応じた勉強を追加すればよいのではないでしょうか。

自分の場合ですが、100時間を超えたあたりからいいたいことを英語で伝えられるようになりました。
そこまで来てはじめて、自分の弱いところが見つかりました。
今は、細かい文法(時制の一致、三単現のS)が弱いことに気が付いたので、
それらに気をつけながらスピーキングをするようにしています。
  • 19/06/02 (日) 16:17

  • Mi**

スピーキング能力は母国語以上には伸びたいと痛切に感じています。
けれども、諦めたら絶対に改善しないので努力は続けます。

教材でも本でも何でもいいので単語・表現を多く学び、レッスンで実際に使ってみることが唯一の方法だと思います。
また、レッスン中に適切な単語が思い浮かばない時に諦めないで知っている単語を駆使して相手に伝える努力をすることも大切です。

レッスンと独学(読書・教材の復習)の比率は人によると思います。
単語不足を感じる時に独学の量を増やす感覚で良いのでは?
特定の分野での単語が必要なら、それに特化した勉強も必要ですね^^

日本語(母国語)であっても臨機応変に相手に対して言葉を返せる人は頭の回転が速いです。
お笑い芸人は頭の回転が速い人多い印象で、高学歴でも鈍い人は多いです。
これは生まれ持った才能なのか、努力で得たものなのか、どちらなのでしょうかね。
頭の回転が速い人が羨ましいです。
  • 19/06/02 (日) 15:59

  • ma**

もう50近いオッサンですが、同じように思っています。
聞き取れない音は発音することができないと、最近になって聞きました(笑
もし今のペースで楽しめているのなら、いいのではないでしょうか。
中上級の方に生意気な事を書いてすいません。
私は初級です(笑
それでも、楽しいですよー
  • 19/06/02 (日) 14:29

  • Yo**

私も本当にspeaking 力伸ばしたい一人です。読書も好きで学習者向けのラダーシリーズはずいぶん読みましたが、英文は理解出来ても話せるようになれるとは思いませんでした。
会話はlistening 能力によると思います。ベラベラ講師に話し続けられて、口を挟めなかったというコメントも見られますが、その話し好きの講師の話が聴き取れたら、抜群のlistening 力があるわけで、どんどん会話が広がるのではないでしょうか。
聴き取れた事以外は口から出てこないよと、プライベートレッスンのアメリカ人講師に言われたことがあります。それと会話のキャッチボールには想像力も大事だそうです。
人によってアプローチの仕方は様々だと思いますが、私は独学学習もしながら、時間の許す限り授業を受けています。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。