• 19/02/27 (水) 08:57

  • Ka**

上達の方法について。
発音がなかなか上達しません。
質問1)皆さんは、NCを始めてからどれくらいで上達したと感じましたか?
質問2)同じ教材を何度か納得いくまで使いますか?それともどんどん進みますか?

わたしはほぼ毎日、発音のレッスンを取っていますが
ここでの勉強を2週間前に始めてから特に大きく上達したとはまだ感じていません。

英語学習は皆さんとおそらく同じくらいであろう、中学から始めました。
途中留学などもしましたが、日本に長くなるにつれ、
いわゆる日本語のイントネーションが強くなってきている気もします。
文章構築や会話は苦手ではありませんが、日本語アクセントがなかなか抜けません。
通じている実感はあるのですが、伝えたいことを葛藤なく話せるほどではなく、
「英語学習者にしては」比較的よくできるというレベルだと思います。

どのように継続し楽しんでいけばいいのでしょう。
あまり急いで結果を求めるのもよくないとわかっているのですが
勉強する目的も合わせて見失ってしまっている気もします。

モチベーションの保ち方もよかったらコメントいただけると嬉しいです。

コメント:5

並び替え
  • 19/03/09 (土) 13:55

  • Sh***

先生方に何人か聞いてみたところ、要約すると、練習を続けることと録音して自分の発音を聞いて自分の思ってる音のイメージと外れてる発音を修正していくのがいいと異口同音に言われました。
私もあまり大きく上達したようには思いませんが、ちょっとおかしいかな?と思う音や疑問があるときは都度確認してその場で何度か練習しています。もう少し継続してみようかなと思っています。
  • 19/02/27 (水) 20:55

  • To****

実践発音初級の最初から始めて、2周目をやっています。私の場合です。

1)これは人によって違うと思いますが、私はいつのまにか、文法やカランで初めての先生に発音を指摘されることが減り、次第に褒められるようになりました。

2)同じ教材を何度もやりました。いろんな先生にお世話になりました。
  「速さは大切じゃないよ」という先生がいる一方で、25秒をきるようにひたすらトレーニングしてくれる先生をみつけて、25秒をきったら次に進むように目標を決めて進めました。
  25秒きるにはレッスンだけではとうてい無理なので、レッスン以外にオーディオを聞いてオーバーラッピングの練習をしたり、音読の練習もしたりしました。(テキストを印刷して、マーカーでリンキングサウンドをチェックしたりして。)自分の成長が目に見えてわかるので、とても楽しかったです。

  25秒きるまでにひとつのテキストを3回~5回くらいはやったと思います。(上手な人ならもっと早く進めるでしょう。)上級のスピーチになるととても難しかったので、速さよりも、100回読む練習しました。

  私が先生に教わったのは、スマホで自分の発音を録音して聞くと言うこと。最初は聞くに堪えない英語でしたが、今は多少ましになったような気がします。

  いろんな先生がいらっしゃいますので、ご自分と相性のよい先生を複数人みつけて、継続されるとよいのではないでしょうか。私は伸び悩んだときはカウンセラーにも相談しました。
  トピ主様はおそらくすでにお力のあるかただと思いますから、どんどん上達されると思います。
  頑張りましょう。
  • 19/02/27 (水) 19:37

  • yu**

私の個人的な意見ですが、発音の練習はすればするほどうまくなるようにおもいます。

ほんのちょっとの差しかないかもしれないのですが、きちんと発音する!と言うことに集中するよりも、きちんと聞き分けられるようになる!ことに集中というか、自分の意思を向けるというか、そういう意識を聞き分けに向けたほうが、私に効果的でした。

似たような音の単語をしっかりききわけできるようになると、発音はその通りなってきました。
聞いてる音と同じように発音したいですから、自然とそうなりました。
聞き分けに意識を向けるとうまく行くような気がします。
1つのやり方として書かせていただきました。
  • 19/02/27 (水) 13:09

  • Sh***

個人的な意見なのですが、NCの実践発音教材は発音練習に特化していないと思います。読む回数が少ないと感じますし、講師によってはほぼチェックなしでオーディオとストップウォッチのボタンを押してるだけって事もあります。
練習回数を増やして欲しいです。(一文につき10回は練習したいです)

ですが、受け放題のNCは有り難いシステムで、特に文句を言うつもりは全くなく、発音練習は自分でした方がいいんじゃないかと思っています。

発音強化のために、とりあえず子音や母音のトレーニングはしておくべきかと思います。NCではレッツゴーフォニックスがありますが、こちらも講師によっては、口の開け方などの指導はなく、ただ単語を読むだけになります。

フォニックス自体は大人には難しくないと思いますのでユーチューブや別教材を使って自分でやる方が早いかもしれません。

英語の音が出せるようになったら練習あるのみ!だと思いますが、英語習得された方からは一文につき50回くらい読むとよいと聞きました。
先に話したように実践発音教材は練習回数が少なすぎるので、復習がてら自分でシャドーイングをひたすらするか、何度も同じ教材繰り返し受けると練習量確保に良いかもしれません。


講師に教えてもらった練習方法ですが、携帯でドキュメントを開き、マイクボタンを押し、話します。(アイフォンの方はシリ?でしょうか、詳しくなくてすみません) 
もちろん英語を話すのですが、アプリが判断して「英語に聞こえたら英語が」「日本語に聞こえたら日本語が」表記されるので、こちらが話した英文が英文表記されるまで頑張ってみるのも面白いですよ。最初は I'm ○○.  すら認識されず マイクに向かってひたすら名前だけを言ってました。


自分自身どれくらいで発音がよくなったと感じたのかは覚えていませんが、気づいた時には少しスムーズになっていたって感じでした。

スタートがトピ主さんよりずっと下だったので、未だに苦労していますが。

私は隙間時間に1人ひたすら音読練習をして、NCでは楽しく会話練習をする方が多いです。

実践発音教材で充分な量の発音練習ができれば 1人でするより楽しいだろうなと思うのですが。
  • 19/02/27 (水) 10:19

  • re**

お話を読むにけっこう上級者さんな気がするのですが、
実践発音ですよね。私も使ってますが初級なので参考になるか不明ですが上達は実践発音10回目-15回目くらいです。
私はまだ簡単なのでどんどん進んでます。
実践発音は4th charengeで3回発音させられますが、25秒切ってますか?
最初から切ってるなら、上級とかもっと難しいのをやってみては。
上級でもそうなら、あまり得られるものを感じてないなら教材が合ってないのかも。
上級のをぺらぺら話せてたら十分な気もしますので発音はもういいのでは。
あのテキストってあまり、1個1個の音を細かくやりませんし、リズムを身につけるつもりでやってます。
もし25秒切ってないなら35秒→25秒になったら上達を感じると思います。
次の授業はまたたどたどしくなっても、だんだんスムーズになっていくのを感じました。

個人的に、リンキンサウンドの練習をcharenge3じゃなくて1や2でやってほしいところです。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。