• 18/12/11 (火) 16:28

  • fu**

カランメゾット受講者の皆さんに質問です。
復習はどのようにしますか?
電子書籍をダウンロードして、繰り返しリーディングしますか?
書籍をひたすら読む派ですか?
教えて下さい。

コメント:3

並び替え
  • 18/12/29 (土) 21:24

  • Yu**

私は繰り返し聴いて 音読、シャドーイングです。リピーティングもやってましたが、
今 stage6で、リピーティングが難しくなってきました。週5は受けたいので、完璧にリピーティング出来てから、は、諦めて、今は音読メインになってます。なるべく答えを自分で考えながら音読してます。
  • 18/12/12 (水) 23:14

  • mo**

8月にStage1から始めて現在Stage5です。復習の仕方は、自分自身の日常(仕事・家事・育児)に日によってムラがあるので、復習可能な時間を考慮してパターンを変えています。

・カランレッスン開始してしばらくして、信頼できる先生(カランレッスンきっかけ)に出会うことができました。
その先生にFree Talkingレッスンを選んでカランのディクテーションをお願いしたり、自分の苦手なフレーズを練習させてもらっています。
効果的な復習のひとつです。

・カランレッスン20分前になったら、復習予定の6ページ前から音読。音読は孤独な感じがするかもしれませんが、効果的なのは間違いないです。

・カランレッスンを予約して、なおかつ上記Free Talkingや音読の復習をできない予定がレッスン前にあるときは、家事しながらリスニングしています。

・復習なしでぶっつけ本番で玉砕し、「もう少しテキストを読もうね」とアドバイスされて凹んで(当たり前ですか)、でもそれでも少し進んだ! と開き直って復習して、モチベーションを上げなおしたりします。

あくまでわたしの場合ですが…時々カランに疲れたら別の教材を選んだりしながら、気分転換しつつ進めています。
語学を上達する近道は、カランメソッドであれ何であれ、「継続すること」で間違いはないと思うので、カランレッスン始めほかの教材の予復習も出来るだけ楽しんで取り組めるよう工夫しています。
  • 18/12/12 (水) 15:03

  • Sa*****

ペーバーブックと音源を使用して30分~1時間復習し、自分で回答の文章が言えるようになってからレッスンを受けたい、と思っていますが長いセンテンスや、文法の難しい説明は言えないまま臨んでいます。自分では言えない文章でも、3回以上は音読はしています。復習が間に合わないと思って、予約をキャンセルすることもしばしばあり、毎日はカランレッスンを受けられなくなってきています。
 今、カラン8です。ずいぶん話せるようになってきたと実感しているので自分にはあっている方法だと思います。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。