Shimizu Yuki

Shimizu Yukiさん

Shimizu Yukiさん

ぎっくり腰 を英語で教えて!

2022/09/23 11:00

数年前にぎっくり腰をしてから、腰痛がひどくなり、ギックリ腰を繰り返していると言いたいです。

Chiharu

Chiharuさん

ネイティブキャンプ英会話講師

JapanJapan

2023/10/17 00:00

回答

・Throw out one's back
・Slip a disc
・Pull one's back

Ever since I threw out my back a few years ago, I've had severe lower back pain and it keeps happening.
数年前に腰を痛めてから、腰痛がひどくて、何度もぎっくり腰を繰り返しています。

「throw out one's back」とは、腰を痛める、急に腰を痛めることを意味する表現です。重い物を無理に持ち上げたり、運動による過度なストレッチングなど、体に重い負担をかける行動が原因となります。神経、筋肉、骨、椎間板への損傷が含まれます。その痛みは一時的なものかもしれませんが、重度の場合には医療的な治療が必要になることもあります。「私は引っ越しの時に重い箱を持ち上げて腰を痛めた」を英語にすると「I threw out my back lifting a heavy box when moving」となります。

Ever since I slipped a disc a few years back, my backache got worse, and I've been having recurring slipped discs.
数年前に椎間板を滑らせて以来、腰痛がひどくなり、繰り返し椎間板ヘルニアになっています。

Ever since I pulled my back a few years ago, the pain has been terrible and I keep throwing out my back.
数年前にぎっくり腰になってから、腰痛がひどく、何度もぎっくり腰を繰り返しています。

"Slip a disc"は、背骨の椎間板が脱臼することを指します。激しい運動や重いものを持ち上げたときなどに使います。たとえば、「重い荷物を持ち上げようとして、ディスクをスリップさせてしまった」。

一方、"Pull one's back"は、背中を痛めることを指します。これは一般的な背中の痛みや筋肉のけがを指すための表現であり、特に重度のけがを指すわけではありません。例えば、無理な姿勢や運動によって「背中をひねってしまった」場合などに使います。

sho

shoさん

ネイティブキャンプ英会話講師

JapanJapan

2023/03/20 10:51

回答

・I got strained back

数年前にぎっくり腰をしてから、腰痛がひどくなり、ギックリ腰を繰り返している
この英語表現についてみていこうと思います。

まず、そもそも英語で、ぎっくり腰は、strained backになります。
痛めてしまった腰というべき表現です。

重い物を持ったらぎっくり腰になってしまいました

I just carried a heavy bag
and got strained back.

このように、get と一緒に使ってあげるとわかりやすいと思います。

I got strained back over and over again.

この機会にぜひマスターしてみてください。

また、このstrain は、つった時にも使えますね!!!

0 476
役に立った
PV476
シェア
ツイート