Shizuka

Shizukaさん

Shizukaさん

お気をつけてお越しください を英語で教えて!

2022/07/06 00:00

遠方からわざわざ相手が来てくれるので、「お気をつけてお越しください」と言いたいです。

Ann_Banker

Ann_Bankerさん

ネイティブキャンプ英会話講師

2023/10/09 00:00

回答

・Please take care on your way here.
・Travel safely.
・Mind your step on your journey here.

I appreciate you making the long journey. Please take care on your way here.
長い距離をわざわざ来てくれてありがとう。お気をつけてお越しください。

「Please take care on your way here」は、「こちらに向かう途中、気をつけてください」と訳せる英語表現です。相手に対して移動中の安全を願うときに使います。通常、電話やメッセージでの別れ際や約束の前に使うことが多いです。例えば、道路が滑りやすかったり、天候が悪かったりする場合や夜道で、事故など予想されるリスクを予防するために使うことが一般的です。

I know it's a long journey for you. Travel safely.
あなたにとって長い道のりだということを知っています。お気をつけてお越しください。

Thank you for coming all this way. Mind your step on your journey here.
遠方からお越しいただき、ありがとうございます。お気をつけてお越しください。

Travel safelyは一般的な旅行の安全を祈る表現で、特に目的地に関わらず、どのような旅行にも使えます。一方、"Mind your step on your journey here"は、移動中の具体的な危険、特に歩行中の危険(階段の踏み外しや滑りやすい道路など)に注意を促す表現です。したがって、ネイティブスピーカーは一般的な旅行の安全を願う場合は"Travel safely"を、特定の危険性について警告したい場合は"Mind your step on your journey here"を使い分けるでしょう。

Yuzu Kumokawa

Yuzu Kumokawaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

JapanJapan

2023/03/23 23:21

回答

・Have a safe trip here.

Have a safe trip here.
直訳は「ここへ安全な旅を」となりますが、「お気をつけてお越しください」というニュアンスを伝えるにはぴったりの表現です。「trip」は長距離の旅行だけでなく、何か目的をもって出かける、という広い意味があります。

文頭に「I hope you'll」を付けて表現することもできます。

例文
I hope you'll have a safe trip here.
(お気をつけてお越しください。)

ちなみに、「お気をつけてお帰りください」の場合は「Have a safe trip back (home).」と言います。

以上、ご参考になれば幸いです。

0 17,699
役に立った
PV17,699
シェア
ツイート