kanachan

kanachanさん

kanachanさん

勉強するから何をしたいかわかる。勉強しないから、何をしたいかわからない。 を英語で教えて!

2023/06/09 10:00

北野武の言葉で名言を教えてあげたいので、「勉強するから何をしたいかわかる。勉強しないから、何をしたいかわからない。」と言いたいです。

Yoko

Yokoさん

ネイティブキャンプ英会話講師

2024/04/17 00:00

回答

・Studying helps you understand what you want to do, not studying leaves you clueless.
・Studying enlightens you about your desires, while lack of it leaves you in the dark.
・Studying sheds light on your ambitions, while its absence keeps you in a fog.

Remember, studying helps you understand what you want to do, not studying leaves you clueless.
「覚えておいて、勉強するから何をしたいかわかるんだ。勉強しないと、何をしたいかわからなくなるよ。」

このフレーズは、「勉強することで自分が何をしたいのか理解できるが、勉強しなければただ手探りの状態になる」を意味します。主に学問や専門知識を必要とするシチュエーションで使われます。これは、学びを通じて自己理解や目標設定が進むという考え方を示しています。また、行動を起こす前に事前学習や準備が重要であるというメッセージも含まれています。

Studying enlightens you about your desires, while lack of it leaves you in the dark.
「勉強することで自分が何を望んでいるのかが明らかになりますが、それがなければ自分が何を望んでいるのかは闇の中にあるということです。」

Remember, studying sheds light on your ambitions, while its absence keeps you in a fog. It's through studying that you understand what you want to do. Without it, you're left unsure.
「覚えておいてね、勉強することで何をしたいのか明らかになる。逆に、勉強しなければ、何をしたいのか分からなくなるよ。」

両方の文は学習の重要性を強調していますが、ニュアンスには微妙な違いがあります。「Studying enlightens you about your desires...」は、学習によって自分の欲望や願望が明確になることを示しています。一方、「Studying sheds light on your ambitions...」は、学習があなたの野心や目標を明らかにするという意味です。前者は自分自身の内面的な感情や欲求に焦点を当て、後者はより具体的な目標や計画に焦点を当てています。

sho

shoさん

ネイティブキャンプ英会話講師

JapanJapan

2023/06/15 20:23

回答

・I know what I want to do.

Because I study, I know what I want to do.
勉強するから何をしたいかわかる。

Because I don't study, I don't know what I want to do.
勉強しないから、何をしたいかわからない。

Because を接続詞で使ってます。
〜なので、ーだということができます。

いい言葉ですね。
わたしは、勉強ではなく、経験をするから、何をしたいかわかる。と
言いたいです。
勉強して、経験するためにアクションを起こすことによって、
見つけられるものです。

参考になりますと幸いです。

0 564
役に立った
PV564
シェア
ツイート