プロフィール

英語系資格

海外渡航歴

自己紹介

こんにちは、私の名前はrstranslatorです。現在、ポルトガルに住んでおり、ベルギーでの留学経験を経て、国際的な英語教育者として活動しています。異文化環境での生活は、私の英語教育法に幅広い視野をもたらしました。

ベルギーでの留学は、英語を非母語として学ぶ際の困難と喜びを深く体験させ、私の教育アプローチに多様性を加えました。この経験は、私の教育方法に独自の視点を与え、柔軟性と理解を深めました。

英検では最高レベルの資格を取得しており、これは私の英語の広範な知識と適用能力を示しています。また、TOEICでは950点のスコアを獲得し、国際ビジネスおよびアカデミックな英語のコミュニケーションにおける私の能力を証明しています。

皆さんの英語学習において、私は文法、語彙、発音から実践的な会話技術まで、幅広いサポートを提供します。私の国際経験と専門知識を生かし、皆さんの英語学習の旅をサポートします。一緒に英語を学び、新しい発見を楽しみましょう!

rstranslator

rstranslatorさん

ネイティブキャンプ英会話講師

0 285

In English, living off the dividends from your investments is referred to as living off dividends. 英語では、投資から得た配当金で生活することを「living off dividends」と言います。 「Living off dividends」は「配当で生活する」という意味で、主に投資による配当収入だけで生活する状況を指します。資産運用により高い配当を得て、それを生活費に充てるというライフスタイルを表現します。退職後の生活資金として使うことが多いですが、若くして大きな資産を築いた人が選ぶこともあります。この表現は、金融や投資に関する話題で使用されます。 I'm living on dividend income these days. 「最近は配当金生活をしています。」 In English, we refer to living on dividend earnings when we talk about sustaining our lifestyle with the profits made from investments. 英語では、投資から得た利益で生活を維持することを「living on dividend earnings」と言います。 Living on dividend incomeとLiving on dividend earningsは、ほぼ同じ意味を持つフレーズで、どちらも株式投資から得た配当金に依存して生活するという状況を指します。しかし、微妙な違いがあります。Incomeは、より一般的で広範な利益を指すのに対し、Earningsは通常、努力や投資によって得られた利益を指し、より具体的な結果を暗示します。したがって、Living on dividend earningsの方が、投資戦略により得られた具体的な収益に焦点を当てる傾向があります。

続きを読む

rstranslator

rstranslatorさん

ネイティブキャンプ英会話講師

0 211

I'm feeling a bit dizzy. I think my blood sugar is low. 「ちょっとめまいがする。血糖値が低いと思う。」 「Low blood sugar」は「低血糖」を意味します。体内の血糖値が通常よりも低くなる状態を指し、頭痛やめまい、手足の震え、冷や汗などの症状が現れることがあります。食事後や運動後に特に起こりやすく、ダイエット中や糖尿病患者によく見られます。急激な血糖値の低下は意識障害を引き起こすこともあるため、注意が必要です。医療の現場や健康についての話題で使われます。 I have hypoglycemia, so I need to watch my sugar intake. 「私は低血糖症なので、糖分の摂取に気をつけなければなりません。」 I ate too many sweets and now I'm having a sugar crash. 「甘いものを食べすぎて、今、低血糖になっています。」 Hypoglycemiaは医学的な用語で、血糖値が低下した状態を指します。主に医師や医療関係者、またはその状態を経験している人々が使う言葉です。 一方、Sugar crashはより日常的な表現で、特に糖分の摂取後にエネルギーレベルが急激に低下する状態を指します。糖分を多く含む食品を摂取した後に疲れや無力感を感じる状態を表す際に使われます。

続きを読む

rstranslator

rstranslatorさん

ネイティブキャンプ英会話講師

0 259

This diet food really makes me feel full. 「このダイエット食品は本当に満腹感があるんだ。」 「Feeling full」は「満腹感を感じている」という意味です。食事後や飲食物を摂取した後に使える表現です。例えば、レストランで大量の食事を食べた後や、家族や友人との食事会の後などに、「I'm feeling full」(私は満腹です)と言うことができます。また、「Feeling full」は、食べ過ぎてしまった時や、これ以上食べることができない状態を表すためにも使えます。 This diet food really makes me feel stuffed. 「このダイエット食品は本当に満腹感がある。」 This diet food really keeps me satiated. このダイエット食品は本当に満腹感を保つんです。 Stuffedとsatiatedはどちらも「十分に満たされた」という意味を持つが、日常的な使用ではニュアンスが異なる。Stuffedは特に食事の後で、食べ過ぎたという意味で使われます。例えば、「私は今、完全に満腹だ」は「I'm stuffed」です。一方、satiatedはより一般的な満足感を表し、食事だけでなく欲望や欲求を満たすことも含む。しかし、satiatedはより公式的な言葉で、日常会話で頻繁には使われません。

続きを読む

rstranslator

rstranslatorさん

ネイティブキャンプ英会話講師

0 210

Mr./Ms. ◯, the button has come off your sleeve. 「〇さん、袖のボタンが取れていますよ。」 「The button has come off」は、「ボタンが取れた」という意味です。服のボタンなどが取れてしまった状況で使います。また、これは物理的なボタンが取れる状況だけでなく、電子機器などのボタンが機能しなくなった、つまり「動かなくなった」状態を指す隠喩的な表現としても使えます。ただし、そのような使い方はあまり一般的ではありません。 Mr./Ms. ◯, the button has fallen off your sleeve. 「◯さん、袖のボタンが取れていますよ。」 Mr./Ms. ○, the button has popped off your sleeve. 「○さん、袖のボタンが取れていますよ。」 The button has fallen offは、ボタンが自然に落ちた、または長期的な摩耗により落ちたことを指します。一方、The button has popped offは、ボタンが急激な力や圧力(例えば、服がきつい場合)により飛び出したことを指します。Popped offは一般的に、より急激で予期しない状況を示す傾向があります。

続きを読む

rstranslator

rstranslatorさん

ネイティブキャンプ英会話講師

0 186

There was trash by the riverside. Some people really do terrible things. 「あの河原にゴミがあったよ。本当に酷いことする人がいるんだな。」 「Riverside」は英語で「川辺」や「川沿い」を指す言葉です。リバーサイドと言った場合、その土地が川に面していることを表現します。よくレストラン、ホテル、公園などの名前に使われます。また、一部地名や企業名にも使用されることがあります。自然が豊かで落ち着いた雰囲気を連想させるため、都会の喧騒から離れてリラックスしたいときや、ロマンティックなデートのシチュエーションで使えます。 There was trash on that riverbank. It's terrible what some people do. 「あの河原にゴミがあったよ。人間ってひどいことするよね。」 There was trash on that riverbed. Some people just don't care. 「あの河原にゴミがあった。酷いことする人もいるね。」 Riverbankは川の両側の地形を指し、たとえばピクニックをする場所や散歩道を説明する際に使われます。一方、Riverbedは川の水が通る部分、つまり川の底を指します。乾季に川底が見える場合や水底の石を説明する際などに使われます。これら二つの言葉は、川の異なる部分を指すため、使い分けがあります。

続きを読む