カメラ/マイクの設定

カメラ・マイクのアクセス許可

ネイティブキャンプでレッスンを行うには事前にカメラ・マイクのアクセス許可を行ってください。

カメラ・マイクのアクセス許可は下記の通信テストページで行うことができます。

※カメラが無くてもレッスンは受講可能です。

Google Chromeの場合

アクセスが求められるので、【許可】ボタンをクリック

ブラウザからカメラとマイクへのアクセスが求められるので、上部に表示されている【許可】ボタンをクリックしてください。

※上手くいかない場合、以下の設定をご確認ください。

【A. カメラ・マイクの許可状態をチェック】

①画面右上の【カメラアイコン】をクリックしてください。
(※ブロックされている場合などは×印がついています)

画面右上の【カメラアイコン】をクリックしてください。

②現在のカメラ・マイクの許可状態を確認できます。
「許可する」にチェックが入っていることを確認し「完了」をクリックしてください。

「許可する」を選択し、「完了」をクリックしてください。

※画面左上の錠前アイコンからも、カメラ・マイクの許可状態を確認できます。
許可されていない場合は画像のように「このサイトでは常に許可」を選択してください。

カメラ・マイクの許可設定

【B. カメラ・マイクの選択をチェック】

音声や映像が届かない場合など、カメラ・マイクの選択が正しくない可能性があります。
カメラ・マイクが正しく選択されているかご確認ください。
(※例:Webカメラに付属のマイクが選択され、ヘッドセットのマイクが声を拾わない等)

画面右上の【カメラアイコン】をクリックしてください。

ブロックを選択してしまった場合×印のついたクリックしてください。

現在のカメラ・マイクの選択状態が確認できます。
カメラとマイクが正しく選択されていることを確認し「完了」をクリックしてください。
(※誤った別のデバイスが選択されてしまっていないかご確認ください)

「許可する」を選択し、「完了」をクリックしてください。

Firefoxの場合

Firefoxでのカメラ/マイクの設定
  • ①共有するカメラとマイクが選択されていることを確認
  • ②右下の【▼】をクリック
  • ③【常に共有】を選択
  • ④【選択したデバイスを共有】をクリックして完了

※上手くいかない場合、以下の設定をご確認ください。

【A. カメラ・マイクの許可状態をチェック】

画面左上のビデオアイコン、もしくは錠前アイコンよりカメラ・マイクの許可状態を確認できます。許可されていない場合は画像のように「許可」を選択してください。

カメラ・マイクの許可設定

【B. カメラ・マイクの選択状態をチェック】

音声や映像が届かない場合など、カメラ・マイクの選択が正しくない可能性があります。
カメラ・マイクが正しく選択されているかご確認ください。
(※例:Webカメラに付属のマイクが選択され、ヘッドセットのマイクが声を拾わない等)

①既に「常に共有」済みの場合、カメラ・マイクの共有確認を再度行う必要があります。
画面左上の錠前アイコンをクリックし、「>」をクリックしてください。

錠前アイコンをクリックし、「>」をクリック

②「詳細を表示」をクリックしてください。

「詳細を表示」をクリック

③「サイト別設定」メニューを選択し、「カメラを使用する」、「マイクを使用する」欄をそれぞれ「毎回確認する」を選択してください。

「カメラを使用する」、「マイクを使用する」欄の「毎回確認する」をチェック

④次回より、再度カメラとマイクの許可を求められるようになります。
正しいカメラ・マイクが選択されているか確認の上、「常に共有」を選択してください。
(※誤った別のデバイスが選択されてしまっていないかご確認ください)

Firefoxでのカメラ/マイクの設定