質問

Ko***

カタカナ英語

質問日時 22/10/09 (日) 05:59

カテゴリ英語に関する質問

Liveレッスンを受けていると、よくカタカナ英語の生徒さんがいます。(と言っても5分の2ほどですが)
その方々を見ていると、やはりカタカナ英語でしゃべられている方々よりも、流暢な発音の方のほうが聞き取りやすいです。

海外の生活歴がある方にお伺いしたいのですが、海外ではカタカナ英語は伝わりにくいのですか?また、ここNativeCamp.でレッスンを受けているときにカタカナ英語で伝わらないことはありましたか?
また、自分では流暢にしゃべってるつもりでもカタカナ英語になることはありますか?



※実際、私も自分の声を聴くとたまにカタカナ英語になっていてびっくりしてるので、人のことを言えませんが...(;^ω^)

  • 0

  • 14

Ma*

No.0014

回答日時 22/10/14 (金) 17:13

supposedlyと言ったつもりが、suppositoryと間違えられたことがあります。


ジムでsit upのことを「シットアップ」という人がいると、ドキッとします。(外国人がそこそこいるジムです)


他にもここには書けないような聞き間違い例があります。

聞き間違いがきっかけで、俺に気がある?などと想像が飛躍するポジディブ過ぎる人達が、世界にはたくさんいるので、女性は適度に気をつけるといいかもしれませんね(笑)

  • 0

Mi******

No.0013

回答日時 22/10/12 (水) 03:11

以前、“I like beach”と言ったつもりが
うっかりbeachを短めに発音してしまい、
女性講師にえらい勢いで「beeeeeeeach!!」と訂正されました(苦笑

それ以来、beachは長めに発音するよう心がけています。

  • 8

Ka*

No.0012

回答日時 22/10/11 (火) 16:26

まあ、単体で叫びでもしない限り、発音的に
I had lice and miso-soup と聞こえたところでシラミを食べたとは思われないでしょうし、
殿方が I went to local erection yeasterday と言ってしまったところで女性講師が顔を赤らめることもないでしょう。
year/ear もかなりの確率で日本人は区別がつけられていないようですが、
I've taken lessons here at NC for almost a ear. と聞こえたところで、誰も私の耳には注目しないと思う。

「ん?」と違和感は感じる、とは言われたことがあって、それは私が「ら抜きことば」だったり、鼻濁音化されていない「が」に感じる違和感と同じようなものだと認識しました。もちろん区別はつけられるに越したことはないので密かに練習はしていますし、year/earを茶化してくる”とある講師”にはいつかギャフンと言わせてみせる!とも思っていますが、気にしすぎると逆に話せなくなりませんか?

  • 6

EO

No.0011

回答日時 22/10/11 (火) 09:15

アメリカの都市部なら色々な訛りの人がいますし、普通に通じると思いますよ。

ただ、私自身は発音は昔から割と褒められるほうだったので(英語力と比例しているかは???ですが)、コテコテのカタカナ英語だとどうかはわかりません。実際の発音とどれくらい違っているかによるかもしれません。

話すのに夢中になっているときにカタカナになってしまうことはあります😅方言がつい出ちゃう、みたいな感覚でしょうか。

間違えてはいけないシリーズの一つriceなどが正しく発音できていれば大丈夫でしょう。

  • 2

Ko***

No.0010

回答日時 22/10/11 (火) 06:28

<Sh***さん

サムライイングリッシュではないです。ややこしくてすみません。

確かに昼間のライブレッスンを見ていたらよく見ませんが、日本時間の深夜、多分海外に住まれている方には多いと思ってます。

  • 0

sh***

No.0009

回答日時 22/10/11 (火) 04:59

間違えてはいけないelection等😂 Ma*さん

ホント爆笑


俺は男だから---だけど、女生徒、男講師なら、解説がヤバすぎるよね。

  • 2

Sh***

No.0008

回答日時 22/10/11 (火) 00:43

トピ主さんにお聞きしたいことがあります。
トピ主さんの仰るカタカナ英語とはサムライイングリッシュ(日本語アクセント英語)は違いますか?

発音やアクセントがまんまカタカナ、、、、、例えば日本語のままの言い方でコーヒーと言う、、、、のがカタカナ英語でしょうか?


ライブレッスンは何度か聞きましたが、そこまでカタカナ発音の方には出会ったことなくて。
皆さん きちんとネイティブ音源を聞き、真似する様に発音されてました。上手く真似できているかどうかは人それぞれ段階がありますが。

頑張って発音しているけど日本語アクセントが抜けないというのなら(俗に言うサムライイングリッシュ。私はこのタイプです)通じない時もありますがおおよそ通じます。

発音が至らなくてもコミュ力でカバーできると思います。

  • 6

Ma*

No.0007

回答日時 22/10/10 (月) 20:45

聞き手のスキルにもよりますよね。場所や職業も影響します。

RとLさえ、おさえておけば、カタカナ英語でも、通じることが多いような...water, 間違えてはいけないelection等😂

自分は早口になると、カタカナ英語になりがちです。

たった一つの単語で、余計な説明不要で、相手に言いたいことが的確に簡単に伝わることを最近よく経験しています。

英語は表記と発音が一致しない言語なので、全部の単語を正確に発音することは難しいですね。発音も気をつけつつ、発音の不完全さをカバーするためには、やはり語彙力かなぁと思っています。

  • 1

Mi******

No.0006

回答日時 22/10/10 (月) 20:28

海外旅行が好きでよく一人旅をします。
観光地であればカタカナ英語とジェスチャーで大体なんとかなります。

ただ、一般人と会話しようと思うとカタカナは全く通じませんし、うざがられる上に無視されます。
※ただし会話が目的でなければカタカナでも構わない。

英語講師は優しいですし日本人慣れしているので、結構話せているかもと錯覚を起こしますが、単に受け取る側の傾聴スキルが高いだけです。

発音もスポーツと同じで間違ったまま身についてしまうと、後で正すことがかなり困難になりますので、早めに正しい発音で話すようにしたほうがいいです。

◆自身の発音を確認する方法。
評価の低い講師または新人講師のレッスンを受けてみてください。びっくりするほど汲み取ってくれません。
つまりこれがリアルな会話です。

  • 15

Yu**

No.0005

回答日時 22/10/10 (月) 20:24

伝わりにくいと思います。
ただビジネス英語や日本人との会話に慣れている方には伝わるようです。
カタカナ発音でも文法やワードのチョイスが的確であったり、
状況に応じた説明ができれば伝わると思います。

何度も聞き返されるのと話すのが億劫になってくるので、発音いいことに越したことはないと感じます。
レッスンでは伝わりますが、リアルでは伝わらないこと多いです。

  • 2

お気に入りに追加しました
お気に入りから削除しました

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。