質問

Sh******

【「60分ルール」に代わる新ルールを提案したい!】
私も長らくNCに在籍していますが、「60分ルール」は「待たなければならない時間」が長すぎると思います。
NCが一定程度「今すぐレッスン」を制限したい、減らしたいと考えるのは理解できます。
しかし、今回の「60分ルール」による制限が生徒や講師にとって気持ちのいいものではないと思います。
制限するとすれば、
・同じ講師との今すぐレッスンは4回まで(予約レッスンの回数制限と同じ4回で考えてみました)
あたりでいいのではないでしょうか?
みなさんの考えられる「60分ルール」に対する代替案をこの場で交流できればと思い、このトピックを立てました。(しばらくは削除されないことを希望します。)

質問日時 22/04/08 (金) 20:22

カテゴリ

  • 41

  • 105

sh***

No.0035

回答日時 22/04/10 (日) 01:42

Negative Campの良いところは、どんどんコメントを投稿していくと最初の方の投稿が見れなくなって、「もっと見る」を押すのが面倒になってくるんだよね。最終的に「あれ一体何の話をしているんだっけ」と訳が分からなくなってくる。講師を独占っていっても「ほんの一部の会員」だし、いちいち過敏になる必要もないってことなんだよね。それよりも、自分らが通っている学校と同じで、「学校の授業」だけ受けて終わりじゃなくて「そのあと(家に帰ってから)の復習」の時間を大切しないといけないんだよね。お気に入りの講師と楽しくレッスン受けて「あ~楽しかった。はいおしまい。さいなら。」だけじゃいつまでたっても本筋の英語を流ちょうに喋れるなんてことはできないんだよね。ましてや会員は子どもだけじゃないんだから、子ども中心の話題は中にはいいと思っていない人もいるってことを覚えておいてほしいよね。

  • 22

yu****

No.0034

回答日時 22/04/10 (日) 00:50

常軌を逸した生徒さんがいることを知ってます。講師にラブと公言して独占してる方もいるので,このシステムが必要だと思ってました.連続レッスンを講師は嫌がってないとか、講師も望んでるとかいう方々もおられますが,講師こそ本音を言えないと思いますよ。生徒はお客様なんですから.そこを忘れた勘違いしたような一部の生徒さんのために、予約が取れないのは嫌だなあと思ってました。

  • 27

sh***

No.0033

回答日時 22/04/09 (土) 23:58

Negative Campの良いところは、広場のグレーゾーンのコメントを読んでちょうどいい暇つぶしが出来るって事だよね。まさにディリーニュースのディスカッションに相応しい内容で、25分では到底終わりそうにないから出来れば同じ講師と話したい所だけど60分ルールがある故、違う講師と続きを話そうにも、途中からだと何が何だか分からないところがまた面白いよね。あっそうだ、予約すれば同じ講師と続きが楽しめるんだ。

  • 21

Yo**

No.0032

回答日時 22/04/09 (土) 22:22

トピから外れて申し訳ありませんが、

私は、親御さんが子供さんを一日中監視をして管理すべきという意見でコメントをしたわけではありませんが、誤解を招いたようですね。

子供の自立、および自律をサポートする中心は家庭であり、学校等は2番手ではという思いがあっての投稿でした。

また、同一講師との連続受講で学習してきた大人を失意させるような(私個人の感想です)"新60分ルール" をそのような理由で歓迎している会員がいることに驚いています。

私の投稿に対するお返事はいりません。

各ご家庭により教育方針が違って当然なのに、先に "批判" と捉えられるようなコメントをしてしまったようなので · · · 。

  • 8

ki*******

No.0031

回答日時 22/04/09 (土) 21:29

子供は、幼児・小学生のうちは親の言うことをよく聞くので、親の子に対するスマホ等の規制が緩くなりがちなのは分かりますが、私だったら、どうしても子供のネイティブキャンプを規制したいなら、アプリでやらせて、使用時間を制限します。

講師からよく聞くクレームですが、お子さんの多くは、ネイティブキャンプがやりたいのではなく、ネイティブキャンプを開きながら、他ごと(ゲーム等)がしたいみたいです。唯一ゲームやってもバレない時間なので。

逆に、子供がゲーム目的等ではなく、本当に講師依存なら、何時間も英語の勉強をしているわけなので、休日くらいは止めずに伸び伸びやらせてあげてほしいと思いました。講師=1人なら、これからは難しいと思いますが。

  • 7

ki**

No.0030

回答日時 22/04/09 (土) 21:06

ご投稿ありがとうございます。

>「勉強と称して講師依存状態の子供」を救ってくれた新しいルールに助かっています。"
というコメントがありますが、本来なら親御さんが言い聞かせるべき事ではないでしょうか。

もちろん親が料金を払っていますので、普段から言い聞かせております。

しかし、子育ての経験があればだいたいの方が経験するとは思いますが
スマホを持った子供を(年齢が上がれば上がるほど)
親が一日中監視をして何に使っているか、など管理はできません。

言い聞かせて親の思う通りの子供に育ったら、それこそ親として失敗だったと私は思います。
子供に自分で依存というものを気が付かせるには、本人が依存の状態を知らなくてはなりません。

親は常に子供に言い聞かせながら、悪い経験も守り過ぎず斜めに見ながら、
時には強く引き締めをしながら
子育てしていくのではないでしょうか?

60分ルールの話題からそれましたが、それが私の意見です。

  • 18

Yo**

No.0029

回答日時 22/04/09 (土) 20:40

"「勉強と称して講師依存状態の子供」を救ってくれた新しいルールに助かっています。"
というコメントがありますが、本来なら親御さんが言い聞かせるべき事ではないでしょうか。
勉強から躾まで、全て学校任せ···と同じ感覚かなと思ってしまいました。

一方、仕事、家事、子育て等の関係で "限られた時間" と "限られた予算" の中で、NCを学習の場としてきた方々からの連続受講を望む投書も読ませて頂きました。

私自身、講師からのすすめもあって一切予習なし、全て受講中に質問するというレッスンを続けています。
テキスト持ち込みでPDF6ページに2コマかかります。
3分ルールに従い早押しに参加し、負けたら再トライでしたがそれでも連続受講という可能性、希望はありました。

今回の "新60分ルール" は大方の会員には同一講師との複数回 (2回でも) レッスン等、不可能に近いルールだと思います。

"講師の独占を緩和するため" という名目に沿い、またNCの "回数無制限" という "Flagship" を下ろすことなく、(事実上同一講師との回数無制限を規制した···私個人の感想です) 考えられた新ルールに、脱帽とともに失望しています。

現時点で新提案は思いつきませんが、コメントさせて頂きました。

  • 21

Ma***

No.0028

回答日時 22/04/09 (土) 19:07

>オフィスベースの講師の休憩時間は00 又は 30のどちらかからスタートの30分単位です。

例えば、前の予約レッスンが12:56に終了した場合、3分の休暇を挟んで12:59からスタンバイとなるのですが、そこで休憩をクリックすると休憩を12:59〜好きなだけ延長出来ます。
もちろん、オフィスベースの話です。
ホームベースの講師だと、休憩は関係なく、予約レッスンのみやる講師さえいるくらいなので、また別の話です。

  • 0

ki**

No.0027

回答日時 22/04/09 (土) 18:57

60分ルールがそんなに悪いことでしょうか?

このルールのお陰で
私の子供は同じ講師といつまでもダラダラ話すことなく、さっさと部屋から出てきて家族との交流も増えました。
(授業を終えた生徒だけが正確な講師の3分後を知りえるのですから同講師の次の授業もある意味
一番取りやすかったルールですよね)

また、ほかにもいろんなタイプの講師がいて、いろんな考え方があるんだと気づかされたようです。

大人と違い子供は何かに依存してもコントロールがなかなか自分ではできないので
ある意味ばっさり終了とされたほうが、我が家では助かります。

「勉強と称して講師依存状態の子供」を救ってくれた新しいルールに助かっています。

すべての生徒が新しいルールを反対しているわけではありません。

  • 33

Sh***

No.0026

回答日時 22/04/09 (土) 18:35

22/04/10 (日) 13:09 Ma***様

12:59から休憩を取るのはホームベースの講師にしかできません。とはいえホームベースの講師は予約でない限りいつ休憩しようと授業をしようと自由です。ホームベースの講師に予約をキャンセルする以外のペナルティはないのですが。

オフィスベースの講師の休憩時間は00 又は 30のどちらかからスタートの30分単位です。
オフィスのオーバーブレークをされた講師の話でしたら別の話ですが。。。オフィスのオーバーブレーク時のその数分については聞いたことがないので確認してみます。

  • 0

お気に入りに追加しました
お気に入りから削除しました

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。