• 19/10/18 (金) 17:13

  • ma******

すみません、悩みというか、英文法についての質問です。

カランキッズを受けているのですが、thisを使った質問に対してはthatで答え、thatを使った質問に対してはthisで答えるというようなことを言われたのですが、テキストではそうなっている場合もあれば、そうでない場合もあります。そして講師によっては、thisに対してはthisで、thatに対してはthatで答える講師もいます。これはいったいどうなんでしょうか?

コメント:6

並び替え
  • 19/10/24 (木) 17:04

  • ma******

コメントありがとうございます。
やはり、その時の状況に応じてthisであったりthatであったりしていいのですね。

とりあえず先生がこう言いなさいと言えば、それに従うようにはしますが、MiさにゃShさんのおつしゃる通り、状況にあえばどちらでも大丈夫ということは頭に入れておきます。
ありがとうございました。
  • 19/10/22 (火) 11:26

  • Mi**

先生の手元にある絵なら先生はthis picture で、生徒にはthat picture
ふたりで遠くの絵を見ていたら二人にとってthat picture
だからどちらもあり得ますよ。
  • 19/10/21 (月) 20:17

  • Mi**

結論から申し上げると「先生に合わせる」しかないと思います。
唯一の正解は無いです。
ご自身の中でThisは近い距離、Thatは遠い距離の指示語と「英語を英語のままで」判断できるようになれば目的達成です。
余り深く悩み過ぎない方が良いですよ~。

カランメソッドは元々はオフラインでのグループレッスンの為に編纂されています。
That の時は壁に掛けてある絵、Thisの時には手元にある絵を見せていました。
(私はオフラインスクールに通っていました。)
オンラインのマンツーマンレッスンだと距離感が全く掴めません。

先生の中にはテキスト通りに必死で教えるタイプ、現実に即して判断するタイプがいらっしゃいます。
現実に即して考えるにしてもオンラインだと画面で向かい合って近い気がするとThisでも良いし、画面越し=遠い距離と感じるなら回答はthatに変えるのでしょうね。
本当に混乱しますね。
  • 19/10/21 (月) 14:49

  • ma******

コメントありがとございます。
私も距離感の問題かな・・・と思い、臨機応変に使い分ければいいかなぁ?と思ったのですが、先生によっては、that→this、this→thatで答えなさいという先生もいれば、that→that、this→thisで答えないと、何度も答えさせるという先生もいます・・・。
で、テキストを見ると
○How many people are there in that picture?
 There are five people in that picture.
○How many people are there in this room?
 There are ・・・people in this room.
と書いている文もあれば
○How many words are there in this sentence?
There are eights words in that sentence.
○Is there an umbrella in this picture?
Yes, there's an umbrella in that picture.
と書いている文もあるんです。

どうしていいのかわからなくて、いつもその先生にあわせるって感じで回答しています。
やはり、先生に合わせるしかないのでしょうか?
  • 19/10/20 (日) 20:08

  • Sh******

Mi**さんが書かれていることとダブりますが、二人の話し手とそのモノとの位置関係で、thisに対して thisで答える状況も thatで答える状況もありますよね。もちろん、itで答えてもOKです(というか、答えの場合はitはオールマイティですね)。
カランの最初の問いと答えが、What's this?
It's a pen.
てすよね?
thatに対する答えも、thatもthisもありえますし、itももちろんOKですし。
  • 19/10/18 (金) 19:12

  • Mi**

恐らくカランキッズを受講しているのは限られた方々です。
面倒だとは思いますが、文章をそのまま引用して説明して頂かないと正確なことは解らないです。

憶測ですが、単純に距離感の問題だとは思います。
日本語でも少し離れた距離から「これはあなたの傘?」と聞かれたら
「それは違うよ」と答えませんか?
お互いに離れた距離のモノに対しては「あれは何だろう?」「あれは~だよ。」と使います。
ただ、英語のTHATは沢山の使い方があるので日本語の「あれ」と完全に一致はしません。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。