• 19/06/12 (水) 22:29

  • Na****

フリートークのレッスンについてです。
私はまだまだ初心者ですが時々フリートークを受けてます。其々の先生の個性やお人柄に触れられるので楽しいのですが親しくなった先生や初めてでも話し易い先生とプライベートな話もする事があります。ただあまり触れられたくない事もありそんな時に少し困ります。
一般的に年齢、住所、家族構成、家族の職業、家の間取りや収入とかの話になった時どの様に答えられてますか?
話の流れで話してしまうとか英会話の勉強だと思って割り切ってますか?

コメント:12

並び替え
  • 19/06/17 (月) 22:11

  • Mi**

匿名の掲示板で喧嘩を売るつもりは全く無いです。
けれども、先生達に給料の額を聞く方がいるのなら「日本人は給料の額を聞いても良い文化なのだ」と本気で誤解してしまっているのではないでしょうか?

今更、やってしまったことを責めても問題解決にはなりません。これから出来ることは聞かれて嫌なことはハッキリと丁寧に言いたくないですと説明していくことだけです。給料の額を聞かれる問題だけに限らず、文化の差で嫌な思いをしないように話術・コミュニケーション能力を磨いていくのも外国語学習に必要だと思います^^
  • 19/06/17 (月) 00:29

  • Sh******

>S席一万数千円のチケットであっても、8000円って答えたり、それでも「高いね-」って言われるのでなんとなく困っています。

To************のおっしゃることよくわかります。
そうなんですよね。フィリピンと日本では、ものすごく物価が違うというか。
人件費、賃金なんかも、ものすごく違ってますよね。
先生たちが「今日、ペイデーなんだあ」みたいなこと言うので、「いくらだったの?」とかきくと、すぐに教えてくれるんですが(すみません。私にデリカシーがなくて)フィリピン先生たちの賃金きくと、ほんと申し訳なくなってきますよね。(そのおかげで、5950円でレッスン受け放題が成り立っているわけですが・・・)
あんまりきかれませんが、自分の給料とか、正直に話せないですよね。
  • 19/06/16 (日) 13:34

  • Mi**

収入を聞くとしたら、特定のモノ・サービスが収入に対してどれ位の負担になるのかを知りたいのかもしれませんね。

そう考えると、住んでいる地域のファーストフード店の時給がどれ位かを伝えると想像がつきやすいのかもしれません。何かの記事でマクドナルドのハンバーガーを基準にして、モノ・サービスの値段を説明しているのを読んだことがあります。

例えば映画の値段が私には高く感じるので、マクドナルドで1時間働いても映画チケット買えない。それなら、ラーメンかカジュアルなレストランのランチを食べたいと話すと解りやすい気がします。
  • 19/06/16 (日) 10:43

  • Mi**

私はあまりそのようなことを聞かれたことがなくて、どうしてかなと思ったら
いつも話題を用意していたからでした。

気になっているニュース、時事問題、芸能人、家事、育児、なんでもいいんですが
ある程度ピックアップしておくとパーソナルな話題にならないかもしれません。

あと、取る先生の地域の話題をネットで拾っておくとはずみます。

先生もネタ切れなのかもしれませんね。
  • 19/06/16 (日) 06:25

  • To************

私は、収入は聞かれたことはありませんが、金額を尋ねられることはよくあります。物価が違うので、いろんなものが(フィリピンと比べて)日本は高いと思います。私の場合は主に映画、ミュージカル、コンサート、ネイル、スタバなど、最近は正直に値段を言えなくなりました。S席一万数千円のチケットであっても、8000円って答えたり、それでも「高いね-」って言われるのでなんとなく困っています。
  • 19/06/16 (日) 00:16

  • Mi****

私自身の性格もあると思いますが、仲良くなった先生相手に限っては割とオープンに話します。
先生というより、一人の友人として話しているような感覚ですし日本と先生の国との比較もできるので。ほかの回答者の方同様、特に個人の特定に繋がらなければ私は気にしないです。


初対面だったり、そんなに打ち解けてない先生には年齢と住んでいる場所(都道府県)くらいしか言いません。
  • 19/06/15 (土) 18:31

  • Mi**

具体的な収入を聞くには流石に非常識だと思ます。
なぜでしょうね???

これは本当に人によるし、文化背景の差も大きいです。
日本でも地域によって凄く差がありますよね。
関西だと「それいくらで買うたん?」と持ち物の値段を聞くのは親しい間柄では自然な日常会話と聞いたことがあります。
生まれ育ちが関東都市部の私には衝撃です。

この話はしたくないなと思うなら、I am sorry but I do not want to talk about ~.と笑顔で対応すればいいと思いますよ。

私の英語は典型的な日本人の英語とは違うとしょっちゅう言われます。
それを説明するのに「過去に欧州人と同棲してたけど、別れた。その時に英語を話してた。恐らくその影響です。」と説明します。
保守的な土地柄の日本人だと「他人様に言うようなことではない!」とお叱りを受けるのかもしれません。

けれども、滞在していた国では離婚率が非常に高く、結婚しないカップル、未婚のシングルマザーを非難するという発想が無く、話しずらいということもありません。本人が傷心しているので話したくないケースは別ですけれど。話の流れで結婚・同棲・子どもの有無を聞くことは特に失礼では無いです。女性も自立して就業しているので日本人と意識がまるで違います。
  • 19/06/15 (土) 18:03

  • re**

わかります!確かにすこしつっこんだ話の方がもりあがりますね。
暮らしのことを話すのにも、物価や暮らし方が違うのもあって、お金の話しなども具体的にした方がわかりやすいから、聞かれたり、聞いたりするけど、こちらもどこまで聞いていいのかな、と思います。
でも、空気を壊すのは恐れずに言いたくないことは、I’d rather not talk about it.みたいに言ってみるのはどうでしょう。私は後から、言うんじゃなかったな、、、と思って、それ以降、その先生を避けてしまったことがあるから、ちゃんと線引きした方がいいなと思いました。
  • 19/06/14 (金) 23:50

  • Na****

皆様有難うございます。同じような生徒さんがおられてホッとしました。私的にはやはり会話ですから流れであれこれ発展してしまうのでこればかりは仕方がないと思うのです。
でも滅多にはおられませんが適度な距離感を保ちつつ質問してくれたら嬉しいなと思います。せっかくのお気に入りの先生に線を引くのはつまらないですしね。
  • 19/06/14 (金) 18:18

  • Mi***

わかります!わかります!
わたしも経験しました。年齢は素直に答えます。住所は県名まで。
家族構成で、旦那の年齢を聞かれました。離婚したから旦那はいません。と答えたら、講師が戸惑った表情をされました。多分この瞬間に講師は、プライベートを聞きすぎたことに気がついたようです。
年収も聞いてきた講師がいました。秘密と答えました。
答えたくないことは、答える必要はないと思います。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。