• 19/03/16 (土) 14:16

  • mi**

カランを始めたばかりです。2回受講しました。
授業についていけずテキストも購入し、アプリの音声ファイルで復習しています。
今日3回目のレッスンの予定でしたが、どうしても前回のレッスンの部分が言えず、今日のレッスンをキャンセルしてしまいました(とても人気の先生の予約を入れてたのに)。
音声ファイルで練習する際、音声ファイルが答えを言ってそれについてシャードイングのようになってしまってます。でも音声ファイルをとめてしまうと頭で考えて答えようとしてかなり間があいてしまいます。皆さん、どのようにされているのでしょうか?

コメント:3

並び替え
  • 19/03/17 (日) 20:25

  • mi**

お二人の方、ありがとうございます。
昨日、今日と復習をしてますが、少しは言えるようになったかな?という感じです。
まだ始めたばかりで、シャードイングになってしまっても仕方がないですね。もう少し頑張って進めてみます。

また、復習の仕方もだいぶコツがわかった気がします。アプリの使い方も最初は苦戦しましたが、だいぶうまく使いこなせるようにもなってきました。

土曜日のレッスンはキャンセルしてしまったので、次は明日のレッスンです。
明日こそは受講します。
諦めず頑張ってみます。
ありがとうございました。
  • 19/03/17 (日) 08:03

  • ka*

私は毎日カランを受けてもうすぐ半年です。

自分の復習が足りなければΝew workはあまり進まないからレッスンの中に何度も復習ができる!
丸暗記もシャドーイングも決して無駄にはならない!
うまく言えなくても集中して聞くこと、それを聞いて話そうとすることが大事!

そう開き直れるとレッスン中の緊張感も減って意外と上手くいくこともあります。調子に波があることもわかり、「今日はダメでも数日たてば大丈夫」と思えるようになりました。

復習はイメージしながらやるといいですよ。その文章を自分が会話の中で使う場面を想像したり、イメージしにくい文法の説明では自分が先生になって生徒に教えてる風に身振りをつけたりして(≧∀≦)

カランは苦しい時もあるけれど私は非常に効果を感じていますので、とにかく続けることをオススメします!
  • 19/03/16 (土) 15:29

  • re**

前回のレッスンの文はけっこう言えてないまま進んでしまってます。3回目だと言えてたりすることあるので気にしなくてもいいんじゃないでしょうか。しかしFSRでも言えてない時ありますが進んでしまっています。
自分で復習して言えるようにするもよし、とりあえず進んで2周目をするも良しだと思います。
私は音声ファイルはシャドーイングです完全に。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。