uta

utaさん

utaさん

Whats up の返事 を英語で教えて!

2022/07/05 00:00

Same as usual以外で、What’s up返答時に使えるフレーズを知りたいです。

kauhenga

kauhengaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

2024/05/02 00:00

回答

・Not much, how about you?
・Just the usual, you?
・Living the dream, how about you?

A: Hey, what's up?
B: Not much, how about you?
A: ねえ、どう?
B: 別に何もないよ、君は?

「Not much, how about you?」は相手から「何してるの?」などと聞かれた時に、「特に何もしてないよ。君は?」という意味で使います。自分が何も特別なことをしていない、あるいは具体的に何をしているわけではないという状況を示す表現です。主にカジュアルな会話やメッセージでよく使われます。

Not much, you?
あまり何もないよ、君は?

Hey, how's it going? Living the dream, how about you?
「ねえ、調子はどう?」 「夢のような生活を送っているよ、君はどう?」

「Just the usual, you?」は普段通りの日常生活を送っているときに使われ、特別な出来事がないことを表します。「Living the dream, how about you?」は自分の理想的な生活を実現しているときに使い、幸せや満足感を示します。前者は日常的な会話でよく使われ、後者は特にポジティブな状況を強調する場合に使われます。

yuik

yuikさん

ネイティブキャンプ英会話講師

2024/03/20 10:47

回答

・What’s up?
・Not much / Nothing much

1. What’s up?
最近どう?

オウム返しのように「What's up」を返答フレーズとして使用できます。「What’s up」は真剣に相手の調子を聞くような挨拶ではないので、「よっ!」に対して「よっ!」と返すくらいのニュアンスです。

2. Not much / Nothing much, you?
変わりはないよ。
特に変わったことは何もないよ。君は?

こちらは「What's up?」=最近何かある?に対して「特に何もないよ」という意味の返答です。
最後に「you?」や「What about you?」と相手に聞き返して会話を繋げましょう。

少しでも参考になれば嬉しいです!

0 418
役に立った
PV418
シェア
ツイート