mare

mareさん

mareさん

転勤になる を英語で教えて!

2023/04/24 10:00

3月は異動の時期なので、「海外本社に転勤になった」と言いたいです。

Nao

Naoさん

ネイティブキャンプ英会話講師

2024/04/04 00:00

回答

・Get transferred (for work)
・Be reassigned (for work)
・Get relocated (for work)

I got transferred to our overseas head office starting from March.
3月から海外本社に転勤になりました。

「Get transferred (for work)」は職場や会社が従業員を他の場所や部署に移動させることを指します。このフレーズは、従業員が本社から地方オフィスへ、または一部から別の部署へ異動するときなどに使われます。これは一時的なものであったり、恒久的なものであったりします。主に役職や職種が変わる場合や、事業拡大や組織再編の一環として行われます。また、能力やスキルを広げるためのキャリアアップの一環として行われることもあります。

I've been reassigned to our overseas headquarters since it's the season for job transfers in March.
3月は異動の時期なので、私は海外本社に転勤になりました。

I got relocated to our overseas headquarters for work.
私は仕事のために海外の本社に転勤になりました。

Be reassignedとGet relocatedはどちらも仕事の文脈で使われますが、異なる状況で使われます。「Be reassigned」は、同じ会社内で異なる役職やプロジェクトに移動することを指すため、位置的な変動は必ずしも伴わない。一方、「Get relocated」は、物理的な場所の変更を伴うことが多い。これは会社が異なる都市や国にあるオフィスに移動を要求する場合に使われます。したがって、主な使い分けは、職務の変更が主な目的であるか、位置の変更が主な目的であるかによります。

Kyoko

Kyokoさん

ネイティブキャンプ英会話講師

JapanJapan

2023/05/22 12:43

回答

・get transferred to

get transferred to~で「~に転勤になる」です。
toの後に移る場所(○○支店,地名,部署名など)を置くことができます。

さて,日本文は「転勤になった」と過去のようになっていますが,実際はあなたは転勤の通知を受けた段階で,まだ今の部署にいると考えられます。
そのような場合は,転勤はこれから起こる未来のことになるので,確定的な未来を表す現在進行形で書くのが適しています。

ご質問の英文は
*I'm getting transferred to the overseas head office in April.
*4月に海外本社に転勤になりました。(4月に海外本社に転勤します)

このように日付を入れると状況がわかりやすくなりますね。

・overseas
「海外の」(形容詞)  常に名詞の前に置いて名詞を修飾します。
・head office
「本社,本店」  「支店」は branch といいます。

ちなみにこれを過去形で
I got transferred to the overseas head office.
と書くと,「過去に転勤した」という事実だけを述べていることになります。これはこれで同僚と経歴など話す時に使えますのでその時にどうぞ。

参考にしていただけるとうれしいです。

0 421
役に立った
PV421
シェア
ツイート