質問

ak*

カランレッスン復習

質問日時 22/10/29 (土) 16:29

カテゴリカランメソッド

カラン初級者です。できるだけカランは毎日受講が望ましいとのことですが、週末のみ2回ほどの受講程度しか進んでません。気持ち的には毎日受講希望ですが、それだと復習が追いつきません。復習せずにカラン受講することはいけないですか?みなさんカランはしっかり復習してから受講してますか?

  • 1

  • 8

to**

No.0008

回答日時 22/11/04 (金) 00:52

カランを毎日1レッスン受けています。語順の定着のために、先生の言ったことにただついていくのではなく、6割以上は自発的に言えたという実感が欲しいので、毎日、質問と回答は、最低でもシャドーイングできる程度には復習しています。
週末のみ受講されていても、効果を感じておられたり、英語が定着していると実感があるのでしたら、なんの問題もないと思います。

  • 1

Ta**

No.0007

回答日時 22/11/02 (水) 17:57

私は復習はその日に進んだところを1回か2回読み直す10分くらい。
予習はその日のデイリーリビションの部分を1回か2回読み直すのと、ニューワークで知らない単語の意味だけ調べるので30分くらいです。

  • 0

ki**

No.0006

回答日時 22/10/31 (月) 14:59

トピさんはご自身でカラン初心者と書かれているのですが
英語学習を始めてこられて、
ご自分でトータルで初心者だと思われているのか
今まで何かしら学習されていて今回カランを始めた方なのか、も含めて
カランに何を求めているかによると思います。

早く突破したいのであれば、毎日受講が望ましいと思います。
リスニング力はあがると思います。

ただ、文法が理解できない部分が出てきたときに
復習なしで先にどんどん進んでしまうのは、もったいない気がします。

私の場合、カランを毎日行うと
復習の時間が~とか、自由に話したい~などのストレスがたまりました。
また、ステージが進むとカランで答えている回答と
自分の普段のスピーキングlevelとの乖離が見えてきました。

週4、週3と回数を減らしていき、
自分の中でバランスのとれる週2に落ち着きました。
カランを始めて2年で現在ステージ8です。
もちろん、カランをやらない日はディリーニュースなど他の題材で
自由に話すことに主力をおいて受講しています。

日本に住み日本語に囲まれて過ごしているならば、
英語に限らず他言語学習には終わりがないと思います。

人によって生活の中で英語学習がどのくらい優先度が高いのかも違うので
何をどう進めていくか正解ってないのかも知れません。

試しに毎日カランを取られてみて、どう感じるか試してみるのも手ではないかと。

  • 5

Yo**********

No.0005

回答日時 22/10/30 (日) 12:49

いけなくはないですが、効果はもちろん落ちます。復習を通して音読・シャドーウィングのトレーニングも出来るのでもったいない気もします。

  • 0

Ka*

No.0004

回答日時 22/10/30 (日) 04:15

現在ステージ10です。私なりに行き着きたカランなので「こんな人もいるんだな」と話半分で聞いていただけたら。

まず、予習復習一切なしで受けるだけ。2人の講師とおおよそ週10回。理想はお二方と毎日✖️7で14回ですが大体こんな感じです。

レッスン内容としてはNEW WORKで文法事項を確認しつつ、完全にシャドーイングとして楽しんでいます。
爆速「A講師」のレッスンでは、ひたすらスピードについていけるように。『B講師」のリードはスピードが落ちる代わりにチャンクごとに少しだけポーズが入るので、文の構造を確認しながらついていっています。どちらの講師も自由回答に反応してくれるタイプなので、クスッと笑わせられるかにも力を入れつつ、最終的に音読の際に文字で最終確認している感じです。

ただ元々大雑把な性格なので、よく文法事項をお尋ねのトピがありますが、既習項目でも全くお返事できません💦 ステージ2は真面目に復習していた記憶があります。あと個人的にカランは相性の良い講師に出会えるかどうかも重要なポイントだと思います。ステージ5辺りで上記のお二方に出会えて、自分の中でカランがガラッと変わりました。

  • 2

No***

No.0003

回答日時 22/10/29 (土) 23:10

こんにちは。
あまり良い助言ではないのかもしれませんが、カランは復習せずに受講しても大丈夫ですよ。そのための Daily Revision です。
カランの説明にも、
『レッスンは前回習った内容の復習から始まります。
復習が大事なことがわかっていても、時間の都合で中々追いつかないという方もいるでしょう。
カランメソッドでは復習を生徒に託すのではなく、レッスンの進行に組み込むことで確実に誰もが復習を行っていけるように設計されています。』
とあります。レッスンの70%を復習が締めているのもそのためです。
ただ、NWの説明が理解できなかったときには、その単語などの意味をレッスン後にちゃんと調べるべきだと思います。そうしないと以降のレッスンが、今のわからない言葉をただ延々と発しているだけの時間になってしまいますから。

復習を少し軽くして受講頻度を上げてみてはいかがでしょうか?やってみて「やっぱりしっかり復習しないとストレスになる」というようでしたら今のペースに戻したらいいだけです。
わたしもそうでしたが、たぶんみなさん、Stageが進むたびに少しずつ受講ペースや復習の方法を変えていると思います。変えてはいけない、なんてこともないですし、いろいろ試してみてはいかがですか?
がんばってください!(^^)

  • 1

Yo*****

No.0002

回答日時 22/10/29 (土) 20:56

私は必ず毎日1レッスン受けています。復習はひたすら音読。わからない文法は日本人講師に教えてもらってます。理解してからカラン受けると頭に入りますよ。復習しないで受けると、終わった後の不完全燃焼感がありますね。

私はフルタイム勤務で子育てもしてますが、毎朝受けるとルーチンにしてるのでなんとかできてます。むしろ、毎日受けないと逆につらいです。復習し続けてるほうが、復習する量が少なくてすむ気もします。日が空いてしまうと、復習するのが更に大変…。

  • 3

Yo***

No.0001

回答日時 22/10/29 (土) 19:22

どのくらい復習をやるかは人によると思うのですが、レッスン中ただリピートしているだけだと、あまり効果は得られないような気がします。
ちなみに、私はカラン完走までに500レッスンほどかかったので、週2回だと5年ぐらいかかるかもしれません。

  • 4

お気に入りに追加しました
お気に入りから削除しました

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。