• 21/01/25 (月) 16:35

  • YA***

フリートークで何話してますか?
NCを始めてまだ間もないのですが、
あまり教材をやる気がしない時など、フリートークを受講しています。
全然ハイレベルではなく、街で話しかけられたらなんとか受け答えできるくらいのレベルです(汗)
語彙力も文法もイマイチなので流暢な会話などはできないです。

先生から話題を振ってくれるとその話題で話すのですが、
逆にトピックを求められると困ってしまいます。
話題に乏しく、完全に受け身態勢な自分にガッカリしてしまう瞬間でもあります…。
何も思いつかない時は無難に自己紹介や趣味、
ルーティン、仕事のこと、住んでる街のことなどを話したりしています。

あと、毎回自分から話題を振ってますか?
最近トピックを求める先生に連続で当たるようになって、
実は、話題を持たずに手ぶらで受講するのはあんまり良くないのかな?と思うようになり、
皆さんどんな感じでどんな話してるのかなーと気になりました。

コメント:14

並び替え
  • 21/01/26 (火) 16:47

  • YA***

たくさんのご意見ありがとうございます。
今日は勉強はしたくない、でも英語は喋りたいという時など
気晴らしのつもりでフリートークを選んでいましたが、
何も準備していないと講師によっては迷惑に感じる人もいるかもしれませんね(^^;)

当初、フリートークは上級者向けだと思っていたのですが
授業の時間が余って教材について質問した時に、
フリートークもやってみたら?と言われたのがきっかけでした。

一番最初にフリートークを受講した講師が色々話題を振ってくれる人で
すごく楽しかったのでフリートークを受講するようになりました。
それ以降も私についてたくさん質問してくれる講師だったり、
旅行の話題からチップや日本のおもてなしについて話し合った講師、
結婚の話題から日本の合コン文化の話で盛り上がった講師などなど
本当に様々な講師がいてフリートークにハマってしまったのですが、
たまたまフリートークが得意な講師に連続で当たっただけかもしれませんね。
そして最近、話があまり弾まず会話が続かなかったりすることが連続で起きたので
今回はたまたまフリートークが得意ではない講師に連続で当たったのかもしれません。

ただ、皆さんが仰る通り、受け身ばかりでなく
自発的に取り組むと、より良い成果が期待できそうですし
準備して受講することで、必然的に話したいことを事前にまとめたりするので
自身の勉強にもなるのだと思いました。
講師のプロフィールを見て趣味が合いそうな講師を選ぶというのも
すごく良いやり方だなと思いました。
先日は冬のお鍋の話で画像のURLを載せたら、
説明だけでなく視覚から共有することができてすごく効果的でした。
もっと色々試してみたいと思います。

皆さんの貴重なご意見、参考にさせて頂き、今後も精進したいと思います。
ありがとうございました!!
  • 21/01/26 (火) 12:35

  • IK

私もNCを始めてまだ間もなくて、流暢な会話なんてできませんが、フリートークが大好きです。
暗い気持ちになるなら、次からその先生を選びません。
お試し感覚でフリートークをして相性の良い先生(お勉強感覚が薄い先生)を探していたら、何人か見つかって、手ぶらで受けに行っても大丈夫です。Ch***さんのご意見同様、フリートークがうまい先生はトッピックを決めるという方向に話は進まず、行き当たりばったりでその時出た話を盛り上げていくように感じます。
私は「楽しかった!またこの先生とお話したい」とか「ここはもうちょっと上手く話したかった」と、自然と次も同じ先生を選んでいます。
今日はどっちのタイプの先生だろうと今すぐレッスンを押すのも醍醐味だと思います。

もう既に試されているかもしれませんが、画像や動画1つあるだけで話は膨らみます。
その場でさっと検索して画像を出してくれる先生ですと、そこからまた話が膨らみます。こちらから関連する画像を出すのもありなのかもしれません(やり方がわからないので私はまだしていませんが)。いかがでしょう?
  • 21/01/26 (火) 08:17

  • mi******

最初に厳しいコメントを書いてしまった **Mitsu** です。こちらこそ、気分を害された方には申し訳ありませんでした。そのコメントにも書いた通り、私自身、フリートーク自体にいい思い出がなくて、それを振り返ると、何も準備をしなかった自分側に問題があったという、自分自身への反省と戒めで書いたような感じなので、フリートークで英語でコミュニケーションして楽しむ、という本来の英語学習の目的の部分を忘れてしまっていたかも知れません。大変失礼しました。

全く準備なしのフリートークは、うまく話を広げてくれる先生なら、本当に楽しいものです。ただ、そういう先生に巡り会うのはなかなか珍しく、気まずい無言の時間が過ぎてしまったり、盛り上がったものの、結局先生がほとんど喋ってたとか、それで、逆に自己嫌悪になってしまうことが多かったので、先生に頼らず、自分自身でリードするくらいの意気込みがないとフリートークは手段としては効果が薄い、というのが、私のただただ長いだけの英語学習歴から得た持論です。一意見として、ご参考程度にしていただければ幸いです。(^-^)
(**Mitsu**)
  • 21/01/26 (火) 02:15

  • Ch***

Sh***さん、いいこと言いますね!激しく同意です。
他の方々の意見も、英語に対する熱い想いが伝わってきて心が揺れました😊

私はいつも9割方フリートークを受講しています。本当はテキストを選んで文法だったり何かしらのインプットをしたいと常々思っているんですが、結局フリートークを選んでしまってます。が、フリートークはあんまり勉強という感じがしないので楽しくて続けられていると思ってます。

フリートークのいいところは、講師とより身近な話ができるというか、本当の友達のようになれるところだと思います。もちろん講師と生徒という関係ではありますが、英語を話すというより、講師と話したいと思えるので、それこそ本当に英語はツールなんだなと改めて感じたりしています。

英語を勉強する目的にもよりますが、短期的に資格試験に合格するとか点数を上げるとかでなければ、友達みたいな講師を作って、友達と日々の日常を話せる感覚でレッスンを受けれるようになると、自然と長続きするし楽しめると思います。

毎回特に話すことも決めずにフリートークを受けてて思うのは、講師によって楽しくも苦痛になったりもします。日本人でも雑談が上手な人もいれば苦手な人もいますよね。講師も同じです。

フリートークの上手な講師を見つけると、正直トピック的な質問は全く感じません。トピックを決めると言う発想自体がないかもしれません。全ては流れるように話が進んでいきます。楽しくてしょうがないです。
フリートークの下手な?講師は、各トピックの質問リストの中から選んで質問してくることが多いです。なんだか尋問されてる感じで全然楽しくありません。そういう時は、いかにこのフリートークが楽しくない講師(自分にとってです)との会話を盛り上げることができるかに意識を切り替えます。そして自分から積極的に興味のありそうなことを質問したりします。

それはそれで勉強になりますが、やはりフリートークが上手な(自分に合う)講師と話した方が楽しいので、色々な講師を受け続け、そういう講師を見つけていくのもNCの醍醐味の一つかなと思っています。
  • 21/01/26 (火) 01:39

  • ta****

こんばんは。

はじめて約4か月 自分の中で、リーデイング、リスニングに比べスピーキングが全くだめで、最近行き当たりばったり?怖いもの知らず?何のトピックもないままフリートークをとっています。出来た時間で今すぐレッスンで取ることが多く、先生の事もよく存じ上げないことが多く、初めはチョット恐々、でも先生がいいよと色々話題をふって下さるし、シドロモドロですが先生も何とか理解しようとしてくださり、何とかなりましたが、今日4か月振りに二回目の先生でとり、スピーキング力upの為には今までの人生で一番強く印象に残ってる事を話してと言われ頭の中で色々思いめぐらしてる内に言葉が何も出てこず時間が過ぎ去り撃沈!(汗)どなたかが言われる通り、漠然と受けても先生にもご迷惑?又自身のスキルアップにもならないのかな?と反省したりしています。

でも一方で、努力とか勉強とかよりとにかく楽しく気楽にレッスン続けていつの間にか気が付いたら何か前よりチョット聞こえなかった英語が聞き取れてきたかなという風になれたらいいなと思っている自分がいます。
  • 21/01/26 (火) 00:36

  • Yo****

私はいつも同じ先生とフリートークをしています。
先生自身もフリートークのレッスンが好きな方みたいです。
その日に起きたことや日本のことを聞かれるのでそのことを話しています。
いいたいことが言えなくて反省するばかりですが、良い練習になっていると思います。
  • 21/01/26 (火) 00:03

  • su***

こんばんは。
NCには、カランレッスンを受講したくて、5か月前に入会しました。
半分お楽しみ、またリスニングの練習のために、クイズやナショジオ(自然科学に興味があるので)、TOEIC、実践発音もたまに受講して、気分転換をしています。

フリートークはNCではまだ受講してませんが、以前、地元で週一回の英会話のグループレッスンしてた時は、フリートークでした。
お題はいつも、How was your weekends?で、生徒は、週末の出来事を話すのです。
私は週末は、趣味でやっているスポーツの試合に出場していることが多かったので(講師の先生に日本語で、ちゅうどく~といつも言われました)、勝った話負けた話、スコアの話、賞品の話、いろいろな技術の話など、英作文をしておきました。
そのスポーツに関係する様々な専門用語があるので、それを説明するための英作文も予習で書いておきました。
はじめは、それらの英作文をほぼ、読んでいたのですが、そのうち、キーワードをメモしておくことにして、それを見ながらその場でしゃべれるようにしようと試みました。

いまは、フリートークする余裕もないのですが、上記のレッスン講師を探すときにも講師のプロフィールを見て、スポーツ、nature、science に興味や趣味がある講師をお気に入りに入れています。将来フリートークする余裕ができたら、共通の話題でおしゃべりしたいなあと、楽しみにしています。
  • 21/01/25 (月) 23:35

  • Su****

Shさんのご意見は正しいと思います。
予習なしの突発的な会話でも学習にはなるし、先生に的確な助言を期待することは間違いでもなんでもないです。
Shさんは、素晴らしい先生にお会いできたのですね!Shさんが、その先生の良さを享受する感受性を持ち合わせておられたからこその出会いだったのだと思います。

多分、みなさんが仰っているのは、予習の必要性というよりは、能動的にフリートークレッスンを受講するとより勉強になるよ、ということだと思います。
自分の関心のある分野や、逆に関心なくとも強くなりたいトピックなど、レッスンのテーマを講師に伝え会話すると、意識が高まるので短期間で効率よく学ぶことができます。

とはいえ、無意識的な学習は時間はかかるものの、感覚を養うことができるというメリットがあるらしいです。

意識的な学習ばかりだと疲れちゃいますし。
無意識の学習を予習なしの反射神経を鍛えるという目的で準備0のフリートークをバランスよく入れるのは良いと思います!
  • 21/01/25 (月) 22:40

  • Sh***

私には皆さんのご意見がとても辛口に聞こえてしまいます。私の意見は皆さんとは少し違うようです。日常的に行われる会話は ほとんどの場合が偶然始まる内容なので、NCでの予習なしのフリーカンバセーションがすごく良い練習になります。
むしろ、ここでさえその練習ができないのなら、どこでそういう練習をすれば良いのか、、、途方に暮れてしまいます。ここは、何度失敗しても大丈夫な場所だと思っているからです。

私は、日本語が未熟な日本人の子供のテキトーな会話にもちゃんと付き合うことができる日本語話者です。
英語話者であるなら、そういうのできるんじゃないかと期待してはいけないのでしょうか。

その昔、私の英語アレルギーを除いてくれた講師がいました。その方はいつも こちらのものすごく疎い英語を楽しそうに聞いて、こちらの言いたいことを何度も聞き直し、ちゃんとした文章に変えてくれてました。
「とにかく話すことが大事だから、僕はたくさん質問をするから、どんどん喋りましょう。」と言ってくれて、ちゃんとした英語じゃなくちゃ恥ずかしい、人前で話しちゃダメと思っていた私は、本当にその方に救われました。
話す言葉が英語でも とにかく会話を楽しめばいいんだって、教わりました。

自由な会話が苦手な講師ももちろんいると思いますが、そういう雰囲気を感じたら、間違えたフリして教材レッスンに変えてしまうのもアリではないでしょうか。

トピックの内容は文化の違いや、昔遊んだ遊びのことや、ペットの話、子供の話、スポーツの話など、適当です。講師の年齢を見て話す内容を変えたり、話したいことに合わせて講師の出身国を決めることもあるし、話しやすそうな講師を選ぶようにしています。その辺りは受け身ではないですね。

良い講師と出会って もっと英語を話したいと思えるようになると、その事が学習のモチベーションにつながると思います。そうすると今より積極的に会話を楽しめるようになるかもしれませんね。

ご気分を害するような失礼な書き方などありましたらお許しください。
  • 21/01/25 (月) 21:18

  • Na***

母国語の日本語でさえ知らない人と準備なしで25分話せと言われたらきつくないですか?
嫌な言い方になるけど1対1の授業なのですごい勉強した気になるけど、受け身でどの授業を1日何レッスン受けても効率悪いと感じます。
準備して受けると有意義な時間になりますよ。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。