• 20/11/20 (金) 10:18

  • HI**

カランレッスンですが、皆さんの授業内容はどのようなものでしょうか。現在ステージ2ですが、復習パートは事前に全力丸暗記し、遅いカランで簡単なセンテンスだとリードより先に初めて言い終わってしまいます。勿論、ほとんどはモゴモゴしてますが、講師のリードは全く意識出来ていません。本来は講師のリードの後についていくものでしょうか。new workについては説明はほとんど理解出来ず、センテンス言い始めたら、後からなぞっているだけです。初心者なのでコレでやっとではあるんですが、皆さんのカランレッスンはどのようなものか教えて頂きたいです。

コメント:6

並び替え
  • 20/11/20 (金) 20:05

  • HI**

質問者です。
ご回答頂いた皆様、本当にありがとうございます。
47歳にしておよそ30年ぶりに英語学習をNCで再開し、半年間文法やSIDE教材を受講していたのですが、スピーキングテストの結果はLEVEL2。。。そこで意を決してカランを受講しています。
そもそもやり方が違っていたようでお恥ずかしい限りですが、気づかせて頂いた皆様には本当に感謝しております。正直、丸暗記に毎回1レッスンあたり2時間以上かけているのに実際のレッスンで真っ白フリーズとなることが多々あり、挫折しておりました。復習方法を含め、カランへの考え方を修正し、今後もなんとか続けていこうと思います。ありがとうございました!
  • 20/11/20 (金) 18:15

  • sa***

50代、英語のお勉強はほぼ30年ぶりですが、現在カラン11を受講中です。文法の復習と必要単語習得のために始めました。
DairyRivisionの為の復習を30分ほどやっています。newworkは説明がわからない時もありますが、Let's practiceとなってリードについていきながら、質問に答えているうちに、単語や、newworkの説明など、いろんなことがわかってきます。そんな感じで充分なのだと、ある講師なら言われました。
もちろん、あまりわからずに講師のリードについて行く時もあります。しかし、復習で単語の意味を調べて、わかったり、なんども繰り返して口に出しているうちに、文章の意味が突然、あーっ、そういうことか!とモヤっとしていたモノが晴れることもあります。
そんなこんなで、11まで、辿り着きました。
やって行く中で理解が追いつかない時には、日本語での文法参考書や、辞書を頼りに調べていくとよいですよね。もちろん、NCのほかの教材で補完していくこともいいですね。
今どきの英文法の参考書は、本当に親切で、わかりやすい。35年前にあって欲しかったと、しみじみ思います。
  • 20/11/20 (金) 17:15

  • yu*

私もステージ2です。予習はしません。そのためすでにカランが苦痛です。笑。。  自分に諦めることをさせないために、この先のbookも買いました。
文章が長くなるにつれて、よく分からずリピートしてるだけですし、意味があるのか?この先楽しくなるのか?、、とよく疑問になります。 必ずカランは眠くなるし、苦痛ですし本当にキツいです。。
  • 20/11/20 (金) 15:53

  • ki**

こんにちは。
私はまだ、ステージ3ですが約一年かけて文法やスピーキングなどを行いある程度英語を 思い出してから、瞬時に回答する練習のカランを始めました。
ですのでニューワークでの説明もわかりますし、カランの回答のパターンも多分こう答えるんだなと教えられる前にわかるようになりました。 
どんな事を習うんだろうと先の
のステージ7.8.あたりの音源を聞いて見たところ、質問の意味はわかりました。
なので、ここまで辿り着くのに後どのくらいコインがかかるのなーと戦々恐々としています。

丸暗記に関してですが、今後ステージが進むと丸暗記では復習にかなり時間がかかり、私の場合は途中でやめてしまいそうなので、暗記はせずに録音を3回聞くのみ、
後は講師のリードにある程度任せてます。

とは言えセンテンスのなかでアレ?と思った部分は別の時間で講師に聞きに行きます。
例えば品詞が違えば配置が変わりますよね。
そう言った場所を探しじっくりカランを
やっています。

私の場合は4倍速目的のカランではなく、今まで習ってきた文法の答え合わせのような位置づけのカランなので
参考にならないかも知れません。
  • 20/11/20 (金) 14:47

  • Mi***

ようやくステージ4が終わりました。
わたしの復習方法は、決めています。時間は30分間。復習のみ、6つ前の番号からアプリを使い練習します。
暗記はしません。
アプリを使いながら、質問に対し回答します。つまづく所は、何度か練習します。最近、シャドーイングができるようになってきました。

予習はしません。長く続けるために、30分の復習と決めてます。
  • 20/11/20 (金) 11:36

  • mi******

先月全ステージを終了して、Stage 12を再受講しています。私は丸暗記したことはありません。基本的に講師のリードに合わせて、いわゆるシャドーイングと同じように回答していますが、回答の出だしとか、チャンク(”in the morning" とか "where I live" とかのかたまり)とかを、自分で先に思い浮かべながら、口に出すことを意識しています。この質問にはこの回答という丸暗記方式は、応用が利かないのと、結局忘れてしまうので、あまりお勧めしません。実践の会話で相手の質問にその場で回答するには、質問の意味を短時間に(英語のままで)理解し、回答を組み立てて応える必要がありますが、カランメソッドはそれを鍛えるトレーニングです。講師よりも先行して喋れるのは悪いことではないと思いますが、間違っているときにきちんと講師が指摘できるのかも疑問です。丸暗記という短期記憶に頼らずに回答できる文章は自分で実践で使えるはずですが、回答できない文章はまだ実践で使えるものになっていません。カランはそれをきちんと認識する作業でもあるので、そのためにも、丸暗記はやめた方がよいと思います。ステージが上がってくるとさらに丸暗記方式は難しくなりますから、今のうちにやり方を修正された方がいいように思います。言えないとか、間違ったということを意識できたら、それを繰り返して口に出す。その方が上達すると思います。
(**Mitsu**)

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。