• 20/10/23 (金) 07:35

  • mi**

みんなどの程度の会話ができてますか??
先生と喋る時に、すらすらと止まらずに喋ってますか??
私はそれなりに読めて書けますが、ただ、スピーキングとリスニングが苦手です。先生との会話聞き取れなかったり、言いたいことを言えなかったりします。たまに、先生がイラッとしてる気持ちが伝わってくる。
他の生徒はそんなにうまく会話できてるのかって疑問です。
本当に凹むことが多いです、、、

コメント:9

並び替え
  • 20/10/24 (土) 23:39

  • SM*

私は投稿者さんの投稿を見て、前からやって見たかったことを思い出しました。
それは私の受講風景をYouTubeなどにアップロードすることです。
YouTubeに英会話風景をアップロードしている人は、結構喋れてる人か、本当に始めたばかりの初心者で喋れなくて当たり前な人が多く、1年くらいやってるけどまだこの惨状…、的な人が少ない印象です。でもそこに、皆に勇気を与えるという需要があるんじゃないかと。
まぁ実際は面倒だなと思い、なかなか踏み出せないでいるのですが、いっそ、こんな授業風景動画をnative campの方が集めて、紹介してくれてもいいなっと思い始めてます。もちろん公開してもいいよっていう人を募って。ほんと、私の辿々しいカランを皆に聞いてほしい、そして勇気を分けてあげたい。もちろん上達もしてる(はずな)んですが。
  • 20/10/23 (金) 23:55

  • Su****

皆さんの回答に励まされました。投稿者さま、良い投稿トピックを立ててくださってありがとうございます😊

いつもいつも「私は何を言いたいんでしょう?」クイズです。
今日、先生があまりに的確にわたしの意図したいことをわかってくださったので、「そうなの!そうなの!あたし、今それが言いたかったの。分かってくれてほんとありがとう」という気持ちで「That's it! That's exactly what I want to say. Thank you for understanding my thoughts」と伝えたら、先生も喜んでくださって、「そんなふうに言ってくれてありがとう。あなた、がんばってるわよ」のように仰ってくださいました。
お互いの気持ちが伝わりあってほっこりしました。

こんな盛り上がり方って、すらすらペラペラの人には逆にできないと思うので、今のレベルを楽しもうではありませんか!
スキル不足が悔しいのは言いたいことがたくさんある、ってことで、とても幸せなことだとおもいます。
  • 20/10/23 (金) 22:19

  • Er*

こんばんは。
講師がおっしゃっていた印象的な事をシェアします。

「他の生徒さんだけど、最初は何を言ってもさっぱりだったけど、ずっと私は話し掛けてたし、彼女も聞き続けたわ。今ではしっかり聴き取って受け答えも出来るようになって凄い嬉しいのよ。2人で頑張ったわぁ。あなたも聞き続ければ喋れる様になるわよ。」

「あなたは何とかして自分の言いたい事を伝えようと頑張って話している。それは学ぶ上でとても良い事だよ。上達するよ。」

などなど。毎回励まされています。

私は口から出る英語は毎回支離滅裂で間違いだらけです。初めての講師には必ず、
「落ち着いて!大丈夫よ!!」
と言われる位緊張してしまい、言い間違い読み間違いの連続です。

一緒に頑張りましょう。
  • 20/10/23 (金) 16:38

  • mi******

Ta**さんが、カランの例文のことを書かれていたので私も。(^-^)
Stage 10 には「カランメソッドの生徒は、レッスン中に間違えることにがっかりすべきでない。なぜなら、間違えることは語学を学ぶプロセスの中で必要なパートであり、先生から絶え間なく間違いを修正されることで、生徒は学ぶことができるから。」という文章が出てきます。確か、他のStageでも、間違いを恐れて喋らないより間違っても喋る方がいいとか、間違いを指摘するのが先生の仕事だとか、そういう文章も出てきました。これらは、カランメソッドに限ったことではないので、言葉が出てこなくても、出てきた言葉が間違っていても、それを自覚することが大事なことだと思います。マンツーマンのメリットを最大限に活かして、大いに間違って直してもらいましょう。(^-^)
(**Mitsu**)
  • 20/10/23 (金) 15:55

  • Sh******

An expert was once a beginner.
だったわけです。最初から英語でスラスラしゃべれる人なんていませんよ。
そうせっかちにならずに、気長に構えて、レッスン重ねているうちに、しやべれるようになりますから!
私のアドバイスとしては、難しい過ぎない教材で、数多くレッスンを積み重ねることです。難し過ぎる教材は負担が大きく楽しめないことが多いですよね。
The more lessons you take, the better your English will be.
Take it easy!
  • 20/10/23 (金) 14:46

  • Ta**

こんにちは。英会話ができない人のためのスクールなので、うまく話せなくても全く気にする必要ないと思いますよ。

集合型のスクールだと他人も気になりますが、ネイティブキャンプはマンツーマンですし。私は先週の自分、入会当時の自分と比較するようにしています。

カランのテキストには「語学の上達は繰り返すしのみ」みたいな一文があるのですが、この一文が出てくるたびに講師の皆さんがその通りだよと励ましてくれます。いい先生達がたくさんいます。

一緒にゆっくり頑張りましょう。
  • 20/10/23 (金) 14:11

  • Fu****

私も読み書きはできても会話ができない典型的なタイプです。
No***さんと同じく「わたしは何を言いたいでしょうか?」クイズ祭りです^ ^
どうしても伝わらない時や単語をド忘れした時は、日本語のままチャットを送ります。講師側画面にも翻訳ボタンがあるそうで、翻訳して、自然な英文にしてチャットで返してくれます。
そして勝手に時を戻して、チャットの英文で言い直して会話を続けます。

読み書きができるということは、基礎力はあるということです。今度は会話用のトレーニングが必要なだけです。
文法からやり直す必要がない分、時短です。
大事なのは間を空けず続けること。練習量は裏切りません。

講師の態度に不愉快さを感じたら、我慢せずに途中で退出していいと思いますよ。優しくとことん付き合ってくれる講師はたくさんいます。
秘訣は笑顔かな。こちらが笑顔だと講師の緊張も少し軽くなるみたいですよ。
  • 20/10/23 (金) 09:40

  • No***

こんにちは。
わたしはいま、ほぼ毎日楽しくレッスンを受けていますが、残念なことにいまだにカタコト英語です。自分の意見を言うときやスモールトークではまだまだ単語を並べるばかりで、先生への「わたしは何を言いたいでしょうか?」クイズみたいになっています(^^;;
それでも先生方は想像力を駆使して、こういうことね?わかるわかる〜!!と会話を盛り上げながら、どういう風に言ったらいいかを教えてくれます。
たぶんですけど、ri*さんが感じた先生のイラッとしている気持ちというのは、「なにを言いたいでしょうか?」クイズの正解を出せないことに対してのものだと思うので、気にすることはないと思いますよ。とはいえ、イライラを感じてしまった先生のレッスンはもう受けなくてもいいと思います。このクイズを楽しみながら、会話をする(している気になる)楽しさを伝えてくれる先生はほかにたくさんいらっしゃるので。そして気負わずどんどん話しましょう♬ヒントをいっぱい出せば、会話(っぽいもの)も盛り上がりますよ(^^)
以前先生から「間違えてもcomfortable な先生を見つけてその都度直してもらうといいよ」とアドバイスをもらいました。生徒が間違えるのは当然のことでそのために先生がいるんだよ、と。
長くなってすみません。いっぱい話していっぱい間違えていっぱい直してもらいながら、楽しくレッスンしていきましょう♬お互いがんばりましょうね!(^^)
  • 20/10/23 (金) 08:09

  • mi******

おそらく、いや、非常に高い確率で、ここで勉強している方のほとんどは同じ気持ちだと思います。そもそもスラスラとストレスなく話せたら、お金払ってオンライン英会話やる必要ないでしょう。日本の英語教育をきちんと受けた人でも、思うように話せない人の方が多いと思います。それは、ひとえに話す、聞くの練習が圧倒的に足りないままここまで来たからです。なので、凹む必要は全然なくて、しゃべれなくて当たり前、しゃべれるようになるために、今練習してるんだと思えばいいと思います。読める、書けるということは英語の基礎力はあるので、練習あるのみ、繰り返し聞いてしゃべる、これに尽きます。一緒に頑張りましょう!
(**Mitsu**)

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。