• 20/09/17 (木) 11:44

  • ky***

カランの進みをゆっくりして欲しいのですが可能なのでしょうか?
あと、カランの復習の仕方がよく分かりません。

今、カランを受けています。途中、中断もありましたが最近再開しました。
ステージ2から始めて、今ステージ4に入ったところです。
平日1日2レッスン。休日はできたら1レッスンを目標にしています。

1回に進む量が私には多すぎる気がします。
(他の人に比べてではなく、あくまで自分にとって、です)
1レッスンの集中力もギリギリで余裕がありません。
思ったよりも進むと、次のレッスンでのdaily revision? が多くなりそうで
心配になります。
それとも進み具合に関係なく、daily revisionの量は決まっているのでしょうか?

1レッスンごとに自分でする復習時間は30分くらいです。
この復習方法も実はよく分かっていないのですが。。
皆さんはどうされていますか?

私の場合は
e-bookを携帯で見ているのですが、
1・テキストの音声を聞いて答える。分からない箇所は文章も確認。
2・「質問と回答」をする
3・たまに「演習」

口述はしていません。
予習はしていません。

復習していると文章を覚えてしまいませんか?
覚えてしまったら、カランの意味がないのでしょうか?
それともそれも含めて学習効果がある、ということなのか。。

みなさまはどんな風にカランを受けていますか?

コメント:7

並び替え
  • 20/09/18 (金) 09:52

  • ky***

質問した者です。
たくさんコメントいただきましてありがとうございます!
カランに息切れしていたので、皆さんのコメントにとても勇気づけられました!

1日2レッスンはカウンセラーの方のオススメだったのですが、
疲れた時は1レッスンにしよう、と今回思いました(笑)。

そしてdaily revision は6ページだとは知りませんでした。
参考になりました。

あまり進みが早くない講師を選ぶのも一つの手ですね。
レッスン内でも何度か復習してもらわないと、あまり身につかなそうなので。。

カランを受けている人がたくさんいて
それぞれ頑張っているんだ、と分かったのが嬉しいし
私も頑張ろうというモチベーションにつながりました。
このネイティブキャンプ広場は本当に貴重な存在ですね。
改めて感謝します。

あとオススメのフィリピン人のVon先生も受たいです! 
カランで答える時、結構発音が曖昧になるのも
気になっているのでお願いしてみたいです。

コメントにあったように、先生によって曖昧な感じでも進めていく方もいるので、
分からないアピールも重要ですよね(笑)。
え、今の合ってる? 本当? みたいな時も正直ありますし。

復習で自然と覚えちゃっても、短期記憶だから大丈夫、というのも安心?しました。
できる限り練習してみようと思いました。

まだまだステージ4で、先のステージの世界は全く想像がつかないのですが、
辿り着けるように継続していこう、と改めて意欲が湧きました。

本当に皆さん、ありがとうございました。
  • 20/09/17 (木) 20:31

  • mi***

わたしは、5パラグラフ以上進むと復習いやだ~となります。
Daily Revisionが6パラグラフくらい前からやるわけだから、2回ぐらいは重なってほしいなぁと思ってます。なので、4パラグラフくらいの進度が私の最適数です。
復習が満足いく状態だと、FSRのときも楽ですし!!
なので、早く進む講師が続かないように、まぜこぜで予約するようにしています。
レビューで「サクサク進みます」「これぞカラン」とか書いてある講師は最近は絶対取らないように気を付けています。
  • 20/09/17 (木) 19:36

  • sh***

色んな意見があっても良いと思うので、申し上げますね。
私は、カランステージ6終了で挫折しました。

以前キャンペーンがあってカランレッスンをガツガツ受けすぎたせいもあるかもしれません。

まず、暗記せずに復習しようとする時間が全然足りなかった。このステージだと、カランの内容自体は難しくないです。

あとは、その他のインプットの時間が少なかった事で、結果、自分を追い詰める結果となりました。

十分エネルギーをチャージしてから、またカランを再開する予定です。

英会話は、早く喋りたい、と焦れば焦るほど、心が折れてしまいそうになるので、ゆったりとした気持ちで、レッスンを頑張って下さいね。
  • 20/09/17 (木) 17:11

  • Me***

皆さんの的確なアドバイスに付け加えるとしたら、指摘が多くて進みがゆっくりな講師をあえて選んで受けるというのも一つの手かもしれませんよ。
例えばフィリピン人のVon 先生は発音の指摘をたくさんしてくれるので、Newwork が1つだけだったりしたことがあります。
  • 20/09/17 (木) 15:34

  • mi******

カランを始めて1年になります。今ステージ12です。
Daily Revisionの量は、No***さんが書かれている通り 6ページです。(ステージ11からは 4ページになります。)
レッスン中の進みが早いということですが、それは別の見方をすると、ky***さんがきちんと回答についてこれてるということだと思います。もし New workの説明のスピードが早すぎたり、回答のフレーズが曖昧だったりしたときは、適当に喋らずに、??という顔をしましょう。質問は禁止ですが、わからない時はわからない顔をすれば、もう一度話してくれます。本来はそのスピードについていこうとする努力も重要なんですが、わからないままで進んでも不安が残るので、??の顔でスピードを緩めてもらうのもありだと思います。
復習の仕方については、暗記しようとすることはよくないと思いますが、暗記してしまうことは悪くないでしょう。きっとそれは短期記憶なので、長くは残りません。それでよいと思います。それよりも、何度も口に出すことで、よく出てくるフレーズは滑らかに喋れるようになります。脳で覚えるというよりも、耳や口に定着させるイメージです。続けていればその分必ず上達します。できている自分を想像して、前向きに取り組むことも大事だと思うので、気楽にいきましょう。(^-^)
(**Mitsu**)
  • 20/09/17 (木) 15:33

  • Ta**

こんにちは。

私はステージ2から始めて、現在ステージ3の真ん中の初級者です。

最近は毎日1レッスンを目標に続けています。以前は週2回くらいで受講していたので復習や自習にも手をつけていましたが、毎日レッスンがあると復習や予習にはあまり時間をかけられません。1日2レッスンなんて、凄いです。

レッスンの中にdaily revisionが組み込まれていますし、似たような文章が何度も出てくるので強制的に鍛えられる気はします。

先生によって進みも違いますし、ご自身のペースでゆっくり継続されるのがいいのではないでしょうか。偉そうにすみません。

what's the different 問題が出てくると恐怖を覚えますが少し慣れてきました…。

一緒に頑張りましょう!
  • 20/09/17 (木) 13:23

  • No***

こんにちは。
カランを1日2レッスンとは、がんばっていらっしゃいますね!わたしもky***さんと同じStage4のころに挑戦して、1週間でギブアップしました(^^;; それを続けていらっしゃるなんて、ほんとうにすごいと思います!!

さて。Daily revision で戻る量は決まっています。6ページとかそんな感じです。(文章の頭に振られている数字6個分)この辺はもっと詳しい方がきっと解説してくださると思います。(よろしくお願いします)

Stage4のときはテキストを購入していなかったので、復習の方法はひたすらオーディオを聞いて答えていました。長い文章などはノートに書き出してました。いまはテキストがあるので確認するのが簡単な分、どうしてもテキストを頼ってしまうので、使い方に苦戦しています。
「質問と回答」などはカランをはじめてすぐのころに何度かやってみただけで、その後はいっさい手をつけてません。
いまStage7に入って苦しんでおりますが、基本的には覚える勢いで復習しています。カランの文章を覚えることを目的としてしまうと意味ないですが、内容を確認しながら話そうとするとどうしてもそれくらい繰り返さないと、わたしの場合、質問に対して言葉が出ないので。ま、どうしたって覚えられないので大丈夫なんですけど(笑)

もしも進みがはやいと感じるのであれば、1日1レッスンにペースを落としてみるのもアリだと思いますよ。
これからもいっしょにがんばりましょうねー
♬(^^)

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。