• 20/01/28 (火) 09:56

  • Ri******

カランステージ4のFSRを実施中です。カランを受けている皆様が「英語ができるようになった!」と感じたのがいつくらいか、どのようなタイミングでどのような進歩を感じたかのご経験を、ちょっとしたことでもいいので教えてください。

カランは昨年10月から始めて4ヶ月が経とうとしています。1日でカラン1レッスンと、フリートークを1レッスン受けるようにしていますが、なかなか思うように英会話力が身についてきている気がしなくて、ちょっとモチベーション落ちかけています。
そこで皆様の「できるようになった!」という具体的な体験を聞かせていただいて、私もその瞬間を感じられることを目指して頑張っていきたいと考えています。
よろしくお願い申し上げます。

コメント:2

並び替え
  • 20/02/08 (土) 23:53

  • to*

nc一年やってます。最近は朝カラン、昼は文法かトピックトークを毎日やってます。
最終的にはデイリーニュースにシフトしようと考えてます。(今の私のレベルでデイリーニュースを何回かやってみて挫折しました笑 とりあえず文法でも知らない単語毎回あるのでやりきってからチャレンジします。)
英会話を始めたときは毎日ncに加えてスタディサプリTOEICでディクテーションを繰り返し、3ヶ月あたりを超えたあたりで急に聞き取れるようになった記憶があります。
ncはスピーキングとサイドバイサイドをずーと受け続け、100時間超えたあたりから最初に比べたら講師の方が何を言ってるかわかるし、ある程度言いたいことが伝えられるようになりました。
しかしながら自分も最近スピーキングの方の伸びがあまりないと感じ、ここ最近悩んでました。
そこで、毎日最低昼一回だったのに加えて、朝カランを始めました。今はstage3ですが、これにより文章で回答する癖がついたと多少感じます。

色々調べた結果、
結局のところ日本人が英語を話せるには最低2000時間以上の時間かかかるとのことです。英語と日本語は文法と発音がかけはなれてますからね。

すぐには上達せずに辞めてく人もおおいのもうなずけます。

また、アクティブワードと呼ばれるものを増やすことが大事みたいです。アクティブワードとは知ってるだけでなく使える言葉です。普段使い慣れたフレーズで話すだけだと英会話力の停滞を感じます。
同じ意味で使ったことない違う言い回しで敢えて答えるようにすることが大切とのこと。自分もいつも使ってるワード以外で、たとえ間違っても使ったことのないワードで敢えて回答するように心がけてます。大体先生が訂正してくれますし、使えるワードが増えると感じます。
何よりとりあえず続けることが大事かと思います。
私の場合はとりあえず伸びを感じなくても1000時間やってみることにしました。
普段は文章書くの苦手なのでコメントしませんが、私と同じくモチベーションで悩まれてるみたいなので書いてみました。
参考になればと思います。
  • 20/01/28 (火) 13:08

  • mi******

なかなか勉強の効果が実感できないというのは、英会話を身につけたいと努力している多くの方の共通の悩みだと思います。特にスピーキングの方は、一言で「話したいことが英語で話せる」と言っても、その内容によって全く違いますから、話したいことがたまたま言い慣れたフレーズで表現できれば、あ、話せた!と思えるでしょうし、そうでなければ、まだ全然だめだ、と落ち込みもします。それの繰り返しで徐々に話せるようになってくるんじゃないかと思います。

それに対してリスニングの方は、ある程度実感できる気がします。私はかなり昔ですが、ディクテーションを毎日繰り返していた時に、ある日突然耳が開けたような感覚で、英語の音がクリアに聞き取れるようになりました。それ以降、英語の勉強・トレーニングがかなり楽になったのを覚えています。(スピーキングは、ずっと頭打ちですが...) もし、レッスンを受けていて先生の話していることがうまく聞き取れないようであれば、レッスンの他に、集中してリスニングをする機会を設けるのも、上達を実感できるきっかけになるかも知れません。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。