質問

Sa***

講師の発音やアクセントの問題

質問日時 22/10/05 (水) 02:48

カテゴリ講師

いつもフィリピン人講師のレッスンをサドンでとっていますが、アクセントや発音が辞書と異なる講師がいます。レッスン中にあれ?と思っても指摘するほどの自信もなくモヤモヤしたまま授業を受け、終わったあと調べてやっぱり違う!となります。
これを解決するにはネイティブに教わるしかないでしょうか?以前ネイティブプランを試しましたが、発音は良くても教え方が微妙な講師が多い印象を受けました…。
それともフィリピンより発音が正確な(できればアメリカ英語で)国籍はあるでしょうか?

  • 3

  • 9

Sa***

No.0009

回答日時 22/10/08 (土) 15:00

皆様ありがとうございます。
イラク、南米はノーマークでした。今度受けてみようと思います。
やはり綺麗な発音の講師を見つけて予約をするのが1番良さそうですね。今まで500レッスンほど受けて、いまだ予約をしてまで授業を受けたい講師に出会ってません…。
良さそうな講師をお気に入りしておく方法、やってみようと思います!

  • 2

La****

No.0008

回答日時 22/10/07 (金) 20:58

まぁ日本人でも、地域によって発音はかなり違いますから。こだわっても仕方ないような、、、

発音あまり気にしない人間ですが、気になるなら音楽や映画、アニメ(dubbed)で見たり聞いたりすれば、変わってくるのでは?

聞けるものは、わりと自分でも発音できます。

  • 2

Ta****

No.0007

回答日時 22/10/07 (金) 06:12

発音だけならNativeなみの講師は、フィリピンに多いですよ。 語彙力、自然な言いまわしはNativeにはかなわないと思いますが。
語彙力を重視するなら、Native
教え方や発音を重視するなら、non-nativeで発音はNativeの講師を予約するのが一番良いと思います。
サドンでは、99%の講師にアクセントがあるでしょう。

  • 3

No***

No.0006

回答日時 22/10/07 (金) 02:55

こんにちは。
ちょっと偉そうなことを言ってしまいますが、サドンで満足のいくレッスンを受けようと思ったら、ある程度手間を惜しんではダメだと思います。ほかの方がおっしゃる通り、発音のクセは人それぞれですから、どこの国?みたいなザックリとした区分けではなくて、ちゃんと先生を選んだ方がいいです。

参考になるかわかりませんが、たとえばわたしの場合、入会当初サドンで受けた先生の中で特に発音がきれいとか教え方が上手な先生のプロフィールには共通してELSの文字があったので、検索ワードに入力するようにしていました。また、プロフィール動画を毎回必ずチェックしていたので、よし!と思ったときには赤ランプになってしまうことが多かったのですが、そんなときにこの広場で「そういう先生はお気に入りに登録しておくといい」というコメントを読み、それからは赤ランプになってしまった未受講の先生もどんどんお気に入りに登録していきました。そうしておくとお気に入りのマークが付いている先生のプロフィールは確認済みですから、次からはすぐに青いボタンを押せます。
こんな風にしているとたしかに余計な手間と時間はかかりますが、自分にとっての「良い先生」との出会いは確実に増えます(そんな気がします)。
他にもやり方はあると思いますが、国籍で絞るのはあんまりオススメしません。

ちなみに。
独断と偏見で言ってしまうと、アクセントで言ったら、母語に引きずられているだけのノンネイティブよりも、ネイティブスピーカーの方がエゲツないと思っています。たとえば同じアメリカ国籍でも、お住まいの地域によってまるで違いますよね。
NCのネイティブスピーカーには出身地のアクセントが出ないように気をつけているプロフェッショナルな先生方がいらっしゃる一方、普段使っている生きた英語をそのまま教えてくれる先生もたくさんいらっしゃいます。ネイティブオプションはありのままの今使われている英語にどんどん触れながら、プロの予約レッスンも割安で受講できるところが醍醐味なのではないか?と思っています。

  • 8

Ka*

No.0005

回答日時 22/10/06 (木) 21:14

発音やアクセントに関しては、国籍以上に個人によるところが大きいような気がしています。ネイティブ講師といえども、ニュートラルな発音の講師より、お国訛りというか、地域色だったりコミュニティーに根差したアクセントの講師も多いですよね。

個人的には、そういった”特有のアクセント”での発音矯正がなされなければ、レッスンをお願いするうえでは気にはしていません。例えば、フィリピンの先生によくあるconfortableとか、セルビア人講師によるhaveとかです。嗜好が英語>米語なので、巻舌Rの練習も遠慮したい感じです💦

あとは「こうありたい」と憧れる先生のレッスンを定期的に受けたり、オーディオ素材でシャドーイングの練習をしています。個人名は控えますが、LIVE担当されていて、DNのオーディオ担当もされている〇〇〇先生は、発音やアクセント以上に、話し方や佇まいもエレガントで、私ももうだいぶいい大人なので、お手本にさせていただきたいと憧れています(←まずは、母語である日本語からか?笑笑笑)

  • 7

Ta**

No.0004

回答日時 22/10/06 (木) 04:21

>自分は、いろいろな国の人と話したいと思っているので、各国のなまりや方言くらいの気持ちでそこまで気にしていないです。

凄く良い事が書いてありますね!参考にします。
私も「あれ?」と思うことはありますが、そこは後で調べて自分で納得するようにして、今は英語を話すことに慣れるのを優先しています。
教科書のような英語を話す先生の方が自分も間違って覚えないし分かりやすいと思いますが、少し変な発音でも聞き取って会話するのも英語のコミュニケーションの一環かと。

でも出来れば綺麗な発音で話したいですよね。かっこいいし。
発音の勉強に関してはネイティブの発音の講座を取るとかどうですかね?

  • 1

Yo**

No.0003

回答日時 22/10/05 (水) 23:09

フィリピン人講師の話す英語は、フィリピン人の話す英語です。「母語」ではないため。ただ、それだけです。他の方が書いているように、もちろん、正確な発音をする講師もいるとは思いますが。

  • 1

KE*

No.0002

回答日時 22/10/05 (水) 20:29

フィリピン講師で発音のきれいな人を5-6人くらいお気に入りの人がいます。
実践発音のレッスンを受けていて、リンキングサウンド以外に、細かい発音迄じっくり教えてくれる講師だったので、発音を受けたい講師にしています。
セルビアの人もきれいな発音の人もいます。

テキストのレッスンやスピーキングのレッスンは、特に発音にこだわっていないので、いろいろな講師のレッスンからレッスンを受けています。

自分は、いろいろな国の人と話したいと思っているので、各国のなまりや方言くらいの気持ちでそこまで気にしていないです。

  • 4

Ma*

No.0001

回答日時 22/10/05 (水) 03:37

フィリピンの講師の中にも発音が正確な講師がいます。
セルビア・イラク・南米の男性講師にも、そのような講師がいます。

どうやら、講師の名前を出すと、削除されることがあるようなので、名前を出せなくて残念です。

  • 4

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。