質問

Ai**

TOEIC®L&R TEST 800点対策(新形式)の教材は独学でも可能でしょうか?

質問日時 22/09/21 (水) 03:50

カテゴリ教材

旧式のTOEIC®L&R TEST 600点対策とTOEIC®L&R TEST 800点対策では、レッスンを受講しないと教材内容の閲覧ができませんが、TOEIC®L&R TEST 800点対策(新形式)の教材をクリックしてみますとレッスン未受講でも教材内容が閲覧でき、音声も聴けるし一番下には解答が既に記載されています。

今までレッスンを受講しないと教材内容が閲覧できない旧式を受講してきましたが、ほとんどの講師は音声を流し私が解答すれば教材の一番下にあるトーク全体の文をそのままチャットボックスにコピペし、ただ機械的に進むだけなので、音声と解答があればレッスンで受講するよりは独学でやった方が効率的ではないかと思っています。
この教材は難易度が高そうなので一度で聴きとれるとは思えず、講師に何度も「Again」を連発することになると思いますので、かえってやりづらくなりそうです。
この教材を既に独学でされた方はいらっしゃいますでしょうか?

  • 0

  • 3

Ya****

No.0003

回答日時 22/09/23 (金) 16:12

私も来月TOEICを受けるので、時々TOEIC対策を教材に選んでいます。
本当はDNが好きなのですが、しばらくお預けにしています・・・

800のPart3・Part4のディクテーション、手強いですよね!いつもAgainの嵐です(汗)
設問についても、講師が待っているなかで、頭が白くなりながら答えるのも、なかなかプレッシャーがかかります。

対策としては、公式問題集や、対策本を自分でやる方が、効率的なのかもしれないですが、時々この教材を使ってレッスンを受けることで、まだまだできてないことを悟る・・というかいい刺激になっています。

この教材を独学でやるのならば、市販教材をやった方が効率的なのかなと私自身は思います。

  • 0

JU***

No.0002

回答日時 22/09/22 (木) 06:24

テスト全般に言えることですが、 そのテストにあった勉強法でさっと流し、(TOEIC用の 文法 語彙力 読解等)金フレーズや特急シリーズ TOEIC1000問など。  そのあと過去問をひたすら解いていく。  時間配分を公式問題集で割り振る。 これを続けていくだけでいいと思います。

リスニングは問題と解答をディクテーションできるぐらいまでにすると、かなり高得点が期待できますよ。

家族が400点ぐらいしかなかったのですが、六ヶ月後には700点を超えていましたから。七〇〇超えが昇進昇級に必要だったので勉強したというモチベーションがあったことも大きいと思います。

  • 2

Ta**

No.0001

回答日時 22/09/21 (水) 05:27

Native campのTOEIC対策は取ったことがないのですが、独学なら一般に販売されているTOEIC対策本の方がTOEICに注力している分、効果的な気がします。

手前味噌ですが、金のフレーズ、特急シリーズ、公式問題集で900取れました!5年前ですが。。。
今ならもっといいテキスト出てるかもしれませんね。

ネットで検索すると、自身と同じくらいのレベルの人が満点取れた!みたいなブログが山ほど出てくるので、その中で自分に合いそうな勉強方法を選ぶのがおすすめかと思います。

  • 6

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。