質問

Mi**

TOEIC800新形式

質問日時 22/08/17 (水) 15:52

カテゴリ教材

TOEICのリスニングがなかなか苦手なので、少しずつ取り組んでいます。
最近はPart2を受講しています。
しかし、ただ問題に挑戦→答えを教えてもらう→真似して音読 次の問題、という流れが続き、どの講師もほぼタイプもないままなので、記憶もしづらいまま進んでいく印象です。
講師もやりづらい教材なのか、淡々と進めるだけの人が多く、こちらもレッスンの雰囲気も楽しいとは感じられず、回答を誤ると No. Again.  と何度も言われ、何だか気まずいです。
予習も復習も出来ないようですし、、
何となくただ時間が過ぎていって、自分の力になっているのかも疑問に感じ、このままこのやり方を続けて意味があるのかな‥と悩んでいます。
同じ教材で勉強されている方がおられたら、活用方法、効果があったかなども教えて頂けたら嬉しいです!

  • 0

  • 7

Or**

No.0007

回答日時 22/08/20 (土) 04:22

TOEICの教材、私は以前のはフロッピーディスクが出てきたり。え?古い?と思っていましたが、実はとても力になり、2021年10月から半年くらい600と800両方をほぼ毎日受けて、785→885までスコアが上がりました。800新形式のパート3とパート4は予習できるように受講してなくてもオーディオが聴けると思いますが、予習しないで受講がおすすめです。ディクテーションが講師と一緒にできるからです。予習嫌いな私にとっては都合がよく、今もできる限り1日1回受けるようにしています。
800新形式を最近毎日受けていて思うのですが、ディクテーションのところで講師によって、やり方が違います。

⒈ 最初の私が言えたところをチャットに残してくださり、言えなかったところをブランクにしてわかりやすくチャットに残してくれる講師(2回目言う時にとても助かる)
2. 生徒のレベルに合わせて、途中でオーディオを止めてくれて、わかるところまで言わせてくれる講師
⒊ オーディオを3回聞き直したあと、自分で読み上げてくださり、やっと正しいセンテンスをチャットに残してくれる講師。

1の講師にサドンで出会えた時はラッキーと思いすぐにお気に入り登録
2は気になっていた講師のlive レッスンで、そのような進め方のレッスンが初めてで、そんな進め方をする講師を他に知らなかったので、空きがあれば今後予約してでもぜひ受けたいと思いました。
3はオーディオを3回聞き直したあと、お願いしなくても自分で読んでくださるので、教材の進め方(台本)がそういう風になっているのかな〜と思っています。3のように進める講師がどの国出身の講師も多いと思う印象です。
さらにネイティブ講師の方だと「この表現は私の国(イギリス)だとよく使われるよ。このスピーカーの名前の苗字は〇〇出身だと思われ・・・」と色々話を膨らまませてくださる方が多くいらっしゃる印象です。ご参考になれば幸いです。

  • 2

Ta****

No.0006

回答日時 22/08/18 (木) 12:40

Miさん、ありがとうございます。
そうだったんですね。

TOEIC、コロナでなかなか受けられず半年前に久しぶりに受験しました。家で以前の公式問題集や模試ををやってる時は800を超えていたので、"今度こそ800over!"と勇んで受けたら前回とほぼ同じ💦
・・・噂どおり難しくなってました。

ですので、TOEIC800新形式の登場は嬉しいです!

  • 1

Mi**

No.0005

回答日時 22/08/18 (木) 00:23

Ta****さん、教材はレッスン中しか見れません。は、あらかじめ見ることはできません、の意味のようです。レッスン後は一番最後の自習部分を含め、教材を見たりオーディオも聴けるから、復習できますね(ほとんどしてないのに言う)🤣

  • 2

Mi**

No.0004

回答日時 22/08/17 (水) 23:16

リテンションしなきゃいけないので脳トレみたいで個人的には好きです。
part3と4がリリースされたので今はpart3をやっている途中です。

  • 3

yu**

No.0003

回答日時 22/08/17 (水) 21:31

toeic800点の問題は難しいと思います。問題は解けても、完全な文を答えるのはなかなかできません。あまりに出来ないので私はtoeic 600点の問題から始めました。

  • 2

Ta****

No.0002

回答日時 22/08/17 (水) 21:17

part1から始めて2回受講。私もトピ主さんと同じように感じていますが、淡々と進むのでヤル気が低めの時でも受け易いです。

あと、私は最近、10月の英検対策に偏りがちなので、TOEICから離れすぎないよう、忘れないように、という目的でサドンで気楽に受講させてもらってます。

partが進めばまた感想も変わってくるかも…です。

レッスン終わってから、音声を聞いてシャドウイングするのはスピーキング、リスニングに効いてる気がしました。1回分が少しなので、取り組みやすかったです。
あれ?でも、そういえば、教材はレッスン中しか見れません。と、出てた気がします…なぜ、私はレッスン終わってから復習できたのでしょう?

  • 2

Pe*******

No.0001

回答日時 22/08/17 (水) 18:03

1つの問題を 時間をかけて丁寧に解く感じですよね。模擬試験とか やりっぱなしになりがちなので 私にとっては 効果的な気がします。

  • 2

お気に入りに追加しました
お気に入りから削除しました

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。