• 20/11/22 (日) 12:45

  • hi**

最近不安です。英語学習を始めて1年位です。たった30分弱のレッスン(カラン)に神経集中してドッと疲れが出ます。この先いつかは疲れないでスラスラ聞き取れるようになり、読解力も養われていけるかという自信が全くありません。でも具体的にこのくらいでこうなったよとか何かアドバイス的なお言葉をいただきたいです。じゃないと挫折しそうです。誰か助けて~😭

コメント:8

並び替え
  • 20/11/23 (月) 09:05

  • to*

カラン疲れますよね。分かります。
私は今stage9ですが、カランを始めたときより確実に英語が聴き取れるようになりました。ToeicのListeningも次の問題まだ?という回数が増えました。これは成果かと思います。

もうすぐカランを初めて一年です。
もう何度も自分の英語が進歩してないのでは?とこのままつづけてダイジョブ?と何度も凹みました。
特にペットの話になったりして急に先生が何言ってるかわからなくなったり、未だに言いたいことが言えずに詰まったりしたときです。
そんな時はとにかく続けることを意識しています。日本人が英語を取得するには最低1000時間はかかると言われてますので。
  • 20/11/23 (月) 01:17

  • JU***

カランの後って疲れますよね。
細かいところまで集中して聴き、口からことばを出さないといけないので脳がフル回転しているのだと思います。
気合のあるときは、30分おいて、2レッスンできますが、疲れていると予約さえできません。

年末に向けて日常が忙しくなり、最近は1週間に2回しか受けていません。フリートークに逃げています…

読解力やリスニング力をあげるには、ディクテーションが一番かなぁと思います。ポッドキャストもおすすめです。
Otter という文字起こしアプリもあるので、聞き取れなかったところや、意味がわからないときは、このアプリを使っています。

日常生活で英語が必要でない人がほとんどの日本の中では、ある程度時間を割かないといけないのかなぁと思います。 私自身はカランぐらいしか学習していませんが、土日を除く毎日、英語のポッドキャストは30分以上、アメリカの新聞ニ紙、簡単な洋書を読んで維持しています。 続けないとあっという間に忘れてしまうのが外国語ですから…

学生時代に学習したフランス語なんてほとんどおぼえていません。中国語はなんとか、旅行に必要なていどです。忘れるのが嫌なので中国語は細々となんとか続けています。

母語が日本語だと、語学って修行のようなものかもしれませんね〜
  • 20/11/22 (日) 19:17

  • mi******

カランのレッスンは、ある程度リスニング力がないとつらいですよね。リスニング力を上げるには、それなりの時間が必要なので、ダラダラ聞いてるだけだと1日30分くらいではなかなか上達しませんが、カランのように高い集中力で聞き取ろうとするのを続けたら必ず上達します。聞き取るのに疲れているということは、それだけ集中力高く聞き取ろうとされていることなので、このまま続けられると良いと思います。ちなみに、私は、かなり昔に、ラジオ英会話を聞いて書き取るディクテーションをしばらく続けて飛躍的にリスニング力が上がりました。リスニングは一人でも練習できるので、余力があれば、カランのオーディオを使って書き取りをやられてもよいと思います。がんばりましょう!(^-^)
(**Mitsu**)
  • 20/11/22 (日) 18:07

  • et****

カラン本当に疲れますよね・・わかります。本当に。私もFSRが特に苦手で、途中でおしゃべりをはさんで、休もうとしますが、先生には、どんどん進められてしまいます。。

でも、この広場では、カランの話題が多くて、カランをやらなくてはという気持ちになりますが、カランはカランで良さがありますが、他のレッスンでも十分英語は上達すると思います。

私も1年4ヶ月が過ぎてしまいましたが、もし最初に戻って、最短で英語をしゃべれるようになりたかったら、オンライン英会話はアウトプットのみ(スピーキング、5分間ディスカッション、フリートーキング)、インプッットは参考書でやるのが最速だったのでは?と思います。

だけど、やっぱりいきなりアウトプットオンリーは、精神力が続かないので、私には、この順序でよかったのかなと思ってます。気になる教材はだいたい終わったので、あとはアウトプットに徹しようと思っていますが、やっぱりフリートークは自信がないので、DailyNewsのディスカッションにかけるしかないかなと。

shさんがおっしゃるように、長く続けることが大事なので、それには自分にあまり負荷をかけすぎない、楽しく勉強することが大切かと思います。さぼっても誰もしからないし、テストがあるわけでないし、やめようと思えば、いつでもやめれる環境が大人の学習ですもんね。

新しいことを英語で知ることの楽しさ、自分の少しづつの成長などを励みに頑張りましょうね。
カランはぼちぼちで。私も1年4ヶ月でまだステージ9です(笑)
  • 20/11/22 (日) 18:03

  • hi**

sh..様 no..様 su..様
皆様のお言葉に感謝します。
この広場はとっても気持ちがネガティブの時に立ち寄るとあきらめないで頑張ろうという気持ちにさせてくれる場ですね(#^^#)
これからもくじけそうになりそうなときは立ち寄ります。
皆さんの意見は色々ですが、それぞれが納得できるお言葉でした。
コツコツと努力を積み重ねていきたいです。前へ進むことばかりではなく少し後戻りしながら頑張ります。ありがとうございました。!(^^)!
  • 20/11/22 (日) 17:04

  • Su****

疲労感はとても意味のあるものだと思います!

私もカラン終わった後、脳の疲れや睡魔を感じます。たまに、「今日は集中できないなぁ」という日があるのですが、そんな日は受講後に疲れを感じません。
なので、疲れる=しっかり集中できていることの証だと思います。

筋トレ同様、ちょい疲れるくらいの負荷をかけていくのが良いカランだと思うのですが、ドッと疲れる場合はゆっくりめによんでくれる先生を選択したら、一つ下のステージを再び行ってはどうでしょう?
フィリピンのBea先生が合うかもしれません。文節ごとに少しだけポーズをおきゆっくり目の読み上げでなので分かりやすいです。指摘はマイルドに有り、リードを待つことなく回答を読んでくれるので復習不足の時にも妙なプレッシャーがありません。
先生は優しく朗らかです。
もしかしたら、投稿者さまにマッチする先生かもしれません。

私は、ステージ6で仕事で英語会議に参加し、まあまあ聞き取れるようになっている自分に驚きました。努力だけは結果を裏切らないと思うので、脳みそがクタクタになる分だけ上達しているはず。
お互いにがんばりましょう❣️
  • 20/11/22 (日) 16:37

  • No***

こんにちは。
お気持ち、わかりますっ!カランのあとはドドーーーっと疲れますよねぇ。わたしもレッスン後の30分でNew Work の復習をしておけば次が楽だとわかっていても、だいたいこの広場やほかのSNSをボーッと見てます(^^;;

ところで、ほかの教材のレッスンは受講していますか?
たぶん、ほかの教材だとカランほど疲れませんよ。カランはちょっと特殊だと思います。

少し受講ペースを落として、その分ほかの教材のレッスンを受けるといいと思います。
気楽に受けることができる『逃げ場』的なレッスンを作ると楽になりますよ。わたしの場合はスピーキングです。顔なじみの先生とおしゃべりしながら、ゆるゆると進めています。主に先生が喋っているんですけど(スピーキングなのに笑)、一応レッスンしている、という自分への言い訳が立つので罪悪感もないし、オススメです(^^)

たぶんですけど、カランで疲れないで終われる日は来ないと思います。お互いそこは諦めましょう(笑)
そしてゆっくりでもちょっとずつでも、いっしょに前に進みましょう♬(^^)
  • 20/11/22 (日) 16:04

  • Sh******

ということであれば、今は、カランはお休みにしていいと思います。
とりあえずは、「難しすぎない」教材を回数多くこなして、まずは英語慣れ・オンライン英会話慣れをしてから、続けたければカランを続ければいいと思います。
英語学習に限らないと思いますが、”No pain, No gain.”的な「負荷が大きすぎるもの(こと)」は、続かない(続けられない)原因になると思います。
英語学習の場合、「続ける」ということが重要な要素になると思います。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。