• 20/09/28 (月) 12:53

  • ky***

自分の英語レベルと教材とのバランスについて

文法の中上級を受けているのですが
「この教材は自分の英語力では難しいのでは?」と思うことがあります。

それでも別に頑張って受ければ良いと思うのですが
たまに先生はどう思っているんだろう? と弱気?になります。

他にもデイリーニュースをもっと受けたいけど、
「こんなレベルで受けて。。」と先生に思われるのが嫌で、つい避けてしまう。
ということがあります。

皆さんはそんなふうに思うことはありますか?

普段私は今すぐレッスンで初めての先生と受けることが多いのですが
そうしているのも、これに似た理由です。

例えばレッスンで褒められると、次回その先生を受けるのが
ちょっと怖くなります。
前回は出来たのに、今回は出来ない という状況が嫌なのです。

もちろん先生はいちいち全生徒のレッスンを覚えているわけじゃないし
そんなことを気にする必要はない、と理性では分かっているのですが。。。

皆さんはそんなことは全く気にせずレッスン受けれていますか?

コメント:6

並び替え
  • 20/10/02 (金) 00:56

  • JU***

全然大丈夫ですよ。 講師は気にしていません。
だって、日本語と英語ってとても乖離した言語だとわかっていますから。
そのための ネイティブキャンプです!
学ぼうとする意欲に拍手です!!

ときどき、私の話す英語が ん?????って されても GO!GO! です。
きっと今の話していることが、通じてないんだな、というのを表情でくみとれますが、
前後で理解してくれているようです。

今日も、くっきりはっきりと言いきってましたが、間違った発音を3つも 指摘してもらいました。
間違って覚えてたみたいです(笑  
わー長年、間違って言ってた、教えてくれてありがとう!って感じです。
  • 20/09/30 (水) 19:56

  • Sh******

>そんなことを気にする必要はない、と理性では分かっているのですが
その通りです。
あとは、その通り、そんなことは気にせず、レッスン受けるのみです。
違う観点で言うと、私は自分にとって難し過ぎない教材で、数多く、(教材によっては)2周3周ととるようにしています。確かに、難し過ぎる教材は生徒も先生も不幸になるだけですよね。
  • 20/09/29 (火) 10:59

  • et****

相手がどう思ってるのかを気にするのは、日本人の特徴ですよね。。でも、相手はそれほどそんなに何も思ってないし、思ったとしても、関係ないんですよね。。
でも気にしてしまうとは、当たり前だと思います!

私も上手に話さなくては気にしているとレッスンがいやになってきます。
でも、上手に話せないからレッスンしてるんだ。と開きなおると楽になります。
逆に言えなかったこと、間違えたことのほうが、身につく感じがします。

難しいレッスンも復習と繰り返すことで楽になると思いますが、自分としては少し簡単な教材のほうが身につく(スピーキングで使えるフレーズが増える)感じがします。そして徐々に難しい教材に移行してくほうが。。SIDE2とか本当にやってよかったです。

DailyNewsの初級は、文章も短いし、Discussionがたくさんできるので、すごくいい教材だと私も思っってます。初級であれば、(気にする必要はないと思いますが)、先生も、生徒がわからなくても当然だと思ってくれると思います。

みんな最初は初心者なんですから、気にせずコツコツ頑張りましょうね!
  • 20/09/28 (月) 22:09

  • Yu*****

文法中級や中上級はけっこう難しいと思います。私も気が向いたときに文法のレッスンを取りますが、いつもおしゃべりを楽しむ講師に「この文法難しいよね?」と言うと「そうそう。難しいよ ^^」と答えが返ってきます。先生も文法が難しいのはわかっているし、出来ないのは普通だと思います。出来ないのだから、学ぶのだと思います。
文法のレッスンは、実は一番講師の能力の差が出るような気もします。私は理解できない文法は講師に質問しまくるので、その質問に答えてくれる講師を予約してレッスンを受けています。

そして、個人的にはデイリーニュースを取らないのはもったいないと思います!デイリーニュースはcomprehension, read out, discussion と英語の総合力を鍛えることができる素晴らしい教材です。リニューアル後のデイリーニュースはレベルも豊富ですし、記事の内容もおもしろいので、ぜひおすすめしたいです。私の馴染みの講師は「背伸びをしてでも難しいレベルにチャレンジすべき」とアドバイスをくれました。あまりにもレベルが合っていないときは論外ですが、優れた講師なら、トピ主さんのレベルを引き上げてくれるようなレッスンをすると思います。がんばってください!
  • 20/09/28 (月) 19:26

  • mi***

わたしも元優等生なので、そういうことを考えがちなのですが、
おばさんになり、そうも言ってられなくなってきたし、
恥ずかしい経験もいっぱいしたので、少し気が大きくなってきました。
1分の1、10分の1のやっちまった~はめっちゃ恥ずかしいけど、
100分の1、1000分の1になっていくと恥ずかしさも薄まるのです。
なので、数こなすが一番気にならなくなる早道と思います!

最近は、「あら、あなた結構できるようになったんじゃないの?」と先生が内心思ってくれる状況になることを夢想して、がんばっています。
カランを何10回やっている先生がいるのですが、雪の季節に先生に雪を見せれるようになりたいなぁとか、小さな夢を持ってコツコツやってますよ!
  • 20/09/28 (月) 16:12

  • mi******

語学の習得は、間違ってなんぼ、恥をかいてなんぼです。で、そもそも今できないから、わからないからレッスンを受けているわけで、レッスン中の間違いは恥でもなんでもありません。先生は、生徒が間違っているところを直すのも大きな仕事の1つです。というか、一方的に教わるだけなら、市販の教材を買って読んで聞けばよいのですが、実際に口に出して、間違いを直してもらうことが、このオンライン英会話の最大の目的なので、できなくて当たり前と思って、楽しくレッスンを受けた方が絶対に上達は速いです。お互い、開き直って、がんばりましょう!
(**Mitsu**)

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。