• 20/09/27 (日) 22:01

  • Ro****

カラン挫折気味、でも多読

カラン挫折気味です、なかなか続きません、カランは効果が高いと聞くので今度こそはと思っていたのですが、、、
今は基本side by side と 発音を中心に毎日1-2回行っていますが、発音で何度も何度も読まされているうち、以前より話せるようになっているような、、、ただ読んでいるだけでなんですが、、、
調べてみると多読は英語学習でとても重要だということをしりました。
同じように多読でメキメキ上達した方いらっしゃいますか??

コメント:7

並び替え
  • 20/10/09 (金) 13:41

  • Ta****

最初の投稿者Kaさんと同じく、発音コースをオススメします。

私も、ただひたすら発音コース1年間、同じコンテンツを2回ずつ、それを3周しました。

その結果、発音の自信がついて人前で英語が話せるようになった、明らかに外国人に自分の英語が通じるようになった、聞き取りが出来るようになった、初めての英文が速く読める、数回の練習だけで音読出来るようになった、といったことが起こりました。

今足りなくて強化中なのは、語彙力と自分の話したいことを瞬時に英文にする能力です。

自分では、最初の発音コースの選択は良かったと思っています。
  • 20/09/29 (火) 12:23

  • it************

英語学習には、いろいろな方法や向き不向きがあると思います。
多読はその中でも王道、カランはあくまでも近道だと思います。(4倍速と謳っているくらいなので)

カランを始める方の中には、これまで多読や音読が続かなかったから、今度はカランにトライするという方も一定数いるのではないでしょうか。

おそらく多読の方が、知らない単語や慣れない表現が、カランの比ではないくらいたくさん出てきて、挫折する方は多いと思います。

カランに挫折するのがいけないのではなくて、多読で頑張れるなら多読で良いとおもいます。

もちろんアウトプットとして、お好きなレッスンを続けながら。

私は多読派です。毎日1時間程度、英文に触れながら、レッスンは別に取っています。
お勧めは発音やスピーキングですね。
  • 20/09/28 (月) 21:53

  • Yu**

私は今月からカランを受けています。ステージ2です。まだまだ耳も口も英語に慣れていないので、苦労しています。一人で練習している時は、言えるようになってきたぞ!と思うのですが、いざレッスンを受けるとパッと出て来ないし、途中でもつれるしで、へこみます。
発音のレッスン、いいですよね!リンキングって日本語にはない感覚なので、とっても耳と口のトレーニングになります。
あと、最近はじめたのがNCサイト内の聞くコンテンツです。音声を聞いて真似して喋る、そういう練習です。通勤電車でブツブツしてます。
読むコンテンツでシャーロックホームズシリーズも読んだりしました。音声も聞けます。
この辺りの自習は音と語彙の勉強になってると感じています。
成果としては表れていませんが…
ついすぐの結果を求めてしまいますが、ネイティブキャンプ広場の皆さんの声を読みながら、今日も頑張ろうって続けてます。
英語学習、今が一番続いてます!
  • 20/09/28 (月) 16:00

  • mi******

スピーキングは、どれだけ英語を口にしたか、で決まると言ってもいいと思います。カランはあくまでもその手段の1つなので、やり方が合わないと思えば他の方法で練習する方がよいと思います。教材の内容の合う合わないもあるでしょうし、Side by sideの教材を何度も読むことで上達を感じられているのであれば、それを続けるのがよいと思います。ちなみに、一般的に多読というと、易しめの英文をたくさん読む黙読のことを指していると思いますので、Ro****さんがやられているのは正確には「音読」だと思います。ただ、多読にしても、音読にしても、やればやっただけスピーキングの上達には効果があると思いますよ。
(**Mitsu**)
  • 20/09/28 (月) 13:55

  • de**

カラン挫折気味、わかります。
私も数回、落ち込みましたが、なんとか低空飛行ながら続けています。
止めずにいられるのは、この広場での皆さんの頑張っている様子に励まされるのと、
あとは、「これが最後か?」と思って受けたカランレッスンの先生がすごく良かったことです。
先生との相性って大きいと思います。
  • 20/09/28 (月) 13:07

  • ky***

私もカラン挫折気味です。。。
でもここで励まされたりして何とか頑張っています。
最近、他のレッスンの時にも
スピーキングで効果を感じられるようになってきました。
言いたいことが前よりもスッと出てくる、とか
言われている質問がよりハッキリ分かるようになり
返答がとっさに言えるようになった、とか。です。
まあ、以前の自分に比べて、というレベルですが。

多読は私も効果を感じているのでオススメです。

最近、自分の好きな海外作家さんの小説を読みたいがために
Kindle で英訳を購入して読んでいます。
英語の勉強のためでなく、小説を読むのが目的なので楽しいです。

少しは英語を読むスピードが上がったのと
自然と英語文章のリズムというか、言い方がほんの少しずつですが
馴染みができてきたなあ、と感じています。

他の英文を読んだり、ニュースを聞いたり、ドラマをみた時にも
あ、これ小説に出てた表現だ、というのも発見できるようになりました。
ほんの少しですが。

なので多読は効果があるのでは、と思います。

英語はどこがゴールかもよく分からないし
やればやるほど自分の出来なさにガッカリすることも多いですが
とにかく継続することを目標に今は取り組んでいます。

お互い頑張りましょう!
  • 20/09/28 (月) 00:11

  • Ka****

私も発音教材はなるべく毎日取るようにしています。はじめの頃、たまたま日本人の講師の方のレッスンをいきなりレッスンで受けることが出来たのですが、日本人は概して口周りの筋肉を鍛えるのが不可欠と言われ、なるほどと思って続けています。初級から上級まで2回め終わるところです。はじめの頃は発音をめちゃくちゃ直されていたのですが、最近はどの講師の方からも、直すとこありませんといわれ、えっ、なんか指摘してくれないかなと言う感じです。1回目のときは納得いくまで同じテキストで受け続け、上級の同じテキスト(プレゼン)を10回続けて10人の講師に受けたこともあります。タイムトライアルも上級だと35秒切れなかったのが23秒とか19秒とか、ペロペロペロっと口が動くし、そのせいか聞き取りも進歩したように思います。もちろん千里の道の一歩目にも達していないとは思いますが、発音教材は自分にとって基礎づくりに不可欠と思っています。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。