• 19/12/14 (土) 23:02

  • RI**

今すぐレッスンを受講すると、大抵は初めての先生と話すことになりますが、その時にフリートークを選択すると大抵の場合、自己紹介、趣味の話になります。毎回好きな映画とか、旅行はどこに行ったことがあるかとか...それに飽きてしまって結局、お気に入りの先生を予約して受けることが多いのですが、今すぐレッスンでもフリートークを楽しめるように、何か工夫できればと思っています。皆さんはどんなふうに活用してますか?
おもしろいトピックがあればいいのですが、なかなか思いつかず...お気に入りの先生とだと、既にいろいろお話をしているから話題も広がって自分の悩みとかも聞いてもらえるので、結局楽しい方を選んでしまいます。
せっかく今すぐレッスンがあるのでうまいこと活用したいです。

コメント:3

並び替え
  • 20/01/17 (金) 17:35

  • Ak**********

5分間ディスカッションの教材は使ったことがありますか?
色々お題が用意されていて、その中から適当に一つ選んで会話するんです。フリートークのネタに困っているならオススメですよ。
  • 19/12/24 (火) 15:23

  • Hi****

先生と自己紹介するときもそうなのですが、慣れて来るといつも自己紹介や趣味の話ばかりで退屈になってしまうのはわかります。

しかし私の場合ですが、実際に言語の先生でない外国人と初対面で話す機会があると、あんなにNCの先生たちとうんざりするほど自己紹介や好きな映画の話をしてたのに頭真っ白で言葉が出てこない!となることがままあります笑。

自分の話を教師としてしっかりと聞き取ってくれる一対一の会話、ではないので当然早口でしゃべられたり、お互いあまり理解せずなんとなく会話が終了して気まずい、とか様々なことが起こります。

なので、舌に定着するまで根気よく自己紹介やスモールトークは手を抜かないでやろうと思っています。参考になれば幸いです。
  • 19/12/15 (日) 11:26

  • Mi**

講師の出身国だけを決めてレッスンを受けていたことが有ります。セルビアはオリンピック絡みの文化交流が地方都市であり、調べてみると多くの情報が有ります。フィリピンもニュースや観光情報などを探すと話題が見つかりやすいです。BBCニュースは日本語版もあるので毎日、読むのを習慣化すると話題が見つかりやすいかもしれません。

もう少し砕けた話題だと、酔っ払いが飲みに行く理由は「友達が誘うから断れない」というのは万国共通だったり、殆どの既婚者からは「結婚して後悔している」話ばかりだったりは面白かったです。

フィリピンと日本は世界でも異様に専業主婦率が高いらしいのでフィリピン人講師で同性、同年代の講師を相手に「意地でも働かない妻」or「子どものお手伝いレベルの家事も出来ない夫」の話も出来るかもしれませんね。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。