デートに遅刻で大ピンチ!怒られる前にメールで使える英語フレーズ!7選

男性が携帯を持って微笑んでいる

こんにちは、ネイティブキャンプブログ編集部です!

今日は、男性がデートに遅刻してしまったとき、
メールでの謝罪に使える英語表現をご紹介します。

ネイティブキャンプTOPバナー

メールでの謝罪英語フレーズ

特に年末年始は、忙しさのあまり、遅刻が多くなる時期ですよね。
大切な彼女に、怒られないようにするため、
最善の言葉を伝えましょう♪

「I will arrive in 15 mins.」15分以内に着くよ!と、待ち時間を明確にする

女性側は待ち時間が分かると、どこかで時間をつぶすことができますよね!
ここで、短い時間を申告するのは控えましょう。
待たせる時間が長くなると、さらなる怒りを買います。

「I couldn’t choose today’s outfit.」今日のデートの準備をしていたことを伝える。

服に迷っちゃったんだよね。 可愛さで勝負です☆

「The area is very congested.」と、仕方がないと納得できるメール

渋滞していたと、仕方がない理由の場合は、正直にそのことを伝えましょう。

 「I will treat you ice cream.」アイスクリームおごってあげるよ!と、甘いもので釣る

 基本的に女性は、甘いモノに弱いので、この欲を利用しましょう!

「I am on my way right now. I will make it as soon as possible! 」努力をアピール

1分でも早く着くことを伝えることで、誠意が感じられます。

「Please go to a café and get any hot drink.」と相手を思いやるメール

カフェにいって、温かい飲みものでも飲んでて!と、
12月の真冬に、大切な彼女を外で待たすわけにはいかないという 気遣いを見せましょう!

「How can I make it up for you?」と、埋め合わせをすることを伝える

 女性は、この手のお詫びに弱いです!
あとのことは気にせず、とにかくこの一言を!

どうでしたか?

一番NGなのは、連絡なしでの遅刻!
とにかくこの7フレーズを使いこなし、遅刻したデートでも喧嘩をすることなく、
乗り切りましょう☆
是非、参考にしてみてください!!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.