【恋ダンス】外国人からも注目を浴びる日本の可愛いダンスとは!

恋ダンスを踊る無表情の男性

皆さんこんにちは、ネイティブキャンプブログ編集部です。

少し前になりますが、「逃げるは恥だが役に立つ」のドラマで星野源さんと新垣結衣さんにキュンキュンときめいていた方はいませんか?

ドラマのストーリーにはもちろんキュンキュンでしたが、『恋ダンス』

一度見ると忘れられないくらい、可愛いです。

ん?英語と全く関係ない・・・そんなことはございません!実はこの恋ダンス

外国人にも注目を浴びていました!

いや、半分無理やりこじつけた感はありますが・・・

今回は『恋ダンス』に関する、面白い記事を見つけたので、英語のニュースについてご紹介したいと思います。

ネイティブキャンプTOPバナー

英文記事を読む前に、まずは単語の確認

重要単語

Viral ウイルス、ウイルス性の

Choreographer 振付師

Re-enactment 再演

Copycat 人のマネをする

Embassy 大使館

Consulate 領事館

Love Dance Goes Viral in Japan

Love Dance, which was performed during the ending part of each episode of a drama series, Nigeru Wa Hajida Ga Yaku Ni Tatsu (English title “We Married as a Job”), has become popular in Japan. The drama series is based on a comic with the same title and aired from 10:00 pm to 11:00 pm every Tuesday between October 11th and December 20th. The love dance was performed to the theme song for the drama series, Koi 恋 sung by Gen Hoshino, who starred in the drama series with actress Yui Aragaki. Koi is a Japanese word that means romance and love. The dance was created by choreographer MIKIKO. In Japanese the dance is referred to as koi dance. Right after the first episode was aired, the koi dance became popular among the Japanese public due to its cuteness and relative simplicity, and many Japanese people posted re-enactment videos on Youtube. In addition to the Japanese public, the dance became popular among Japanese celebrities. For example, former figure ice skater, Nobuteru Oda posted a copy cat video of the love dance where he performed it with his fellow figure skaters, Yuzuru Hanyu, Tomoko Miyahara, and Keiji Tanaka. On December 20th, the re-enactment video by members of the US Embassy and Consulate in Japan, which is an amusing Christmas present from the US government to Japanese public, was released. In the beginning of the video, Ambassador Caroline Kennedy, who dressed as Santa Clause, performs the love dance, and then other staff members perform the dance in turn.

The youtube video by the US Embassy and Consulate in Japan is titled:  

恋ダンス【アメリカ大使館・領事館バージョン】

 

出典: http://japaneseperspective.com/love-dance-goes-viral-in-japan/

 

日本で流行【恋ダンス】(日本語訳)

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(英語のタイトル: わたしたち仕事として結婚しました)のエンディングテーマとなった恋ダンスは、日本でとても人気が出ました。ドラマは、漫画が実写化されており、10月11日~12月20日の毎週火曜日10時~11時の放送でした。恋ダンスは、星野源さんが歌うドラマ主題歌「恋」に合わせて踊られて、星野源さんと新垣結衣さんは、とても注目を浴びました。

恋とは、英語でRomanceとLoveを意味します。

ダンスの振付師はMIKIKO氏。

日本で、このダンスは、恋ダンスと呼ばれています。

初のエピソードが放送された直後に、恋ダンスはそのかわいらしさと相対的なシンプルさで日本に広まりました、そして、たくさんの人がYoutubeに再現ビデオを公開しました。

一般人に加えて、ダンスは日本の有名人にも普及しました。

たとえば、元アイススケート選手の小田信成、仲間の羽生結衣弦選手、宮原知子選手、田中刑事選手と恋ダンスの再現ビデオをTwitterにて公開。

12月20日に、米国大使館のメンバーと日本領事館メンバー(アメリカ政府からみなさんへの面白いクリスマス・プレゼントでした。)による再現ビデオが、発表されました。

ビデオの冒頭で、サンタの服装をしたキャロライン・ケネディ大使がダンスし、その後順番に、他のスタッフ・メンバーがダンスを披露。

米国大使館と日本領事館によるyoutubeビデオのタイトル:

恋ダンス【アメリカ大使館・領事館バージョン】

https://www.youtube.com/watch?v=7xuXlpvWw1I

※一部意訳が含まれますので、ご了承ください。

 

恋ダンス、わたしも実は少し練習しましたが、結構難しいです!

アメリカ大使館の方は、恋ダンスを披露するために一生懸命練習したんですね。

ネイティブキャンプの教材にも面白いニュースの教材がありますのでぜひ

使用してみてくださいね! ニュース中級 ニュース上級

それではまた♪

 

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.