お子様をダイレクトメソッドでバイリンガルへ!

お子様用教材のご案内
お子様のレベルに合わせた教材をチェック

世界的人気を誇る児童英語の教材です。
就園前のお子様から12歳程度までの、幅広い年齢層のお子様を対象としており、カラフルなイラストが取り入れられた本教材は、はじめて英語に触れるお子様でも飽きることなく楽しく学んでいただくことができるよう工夫されております。

Side by Side (サイドバイサイド)

Side by Side
(サイドバイサイド)

会話、リーディング、ライティング、リスニングを通して総合的に英語の4技能をバランスよく習得できます。文法を体系的に学びたい方におススメの教材です。

カランキッズ (Callan for Kids)

Callan for Kids
(カランキッズ)

英国発の人気の学習法「カランメソッド」を使用して初心者向け英会話を学習できるコースです。中学英語レベルの知識がありトレーニングをされたい方が対象です。
お子様だけでなく、基礎英語を学習されたい大人の方もご利用いただけます。

カランキッズとは

ネイティブキャンプでは2016年1月より、ダイレクトメソッドとして定評の高い「カランメソッド」を提供させていただいております。

多くの会員様にご利用いただいており、非常に人気の高いカランメソッドに、「カランキッズ」が加わりました。

より初級者になじみのある英文法・単語を用いた教材です。お子様にも英語から離れていた大人の方にもお勧めです。

カランメソッドについて

こんなお子様
保護者様に
オススメ!
  • 早い時期から英語に慣れさせたいとお考えの保護者様に
  • 中学英語レベルの知識がありトレーニングをされたい方
  • 基礎から英会話を学習されたい大人の方に

カランキッズではステージは1~4まで用意されており、一律ステージ1から始めていただきます。

カランキッズのステージ4が終了し通常のカランメソッドへ移行する場合、レベルチェックにより該当ステージが決定されます。

カランキッズのレベルについて  ※事前にご確認下さい。

※アルファベットなどの超基礎学習ではなく、中学校レベルの英語から始まります。以下の内容をご確認いただき、難しいと思われる場合にはキッズコースから学習を開始されることをお勧めいたします。

Callan for Kids①
Callan for Kids②
このレッスンで身につくこと
  • ダイレクトメソッドで
    英語脳を獲得

    幼いうちに英語脳を作れる

    ダイレクトメソッドの1つであるカランメソッドでは、基本的に母国語を介さず英語でレッスンが進むため、英語脳の育成に役立ちます。また、幼いうちに始めるほうが英語を身に付けやすくなります。

  • 正しい英語 = 通じる
    英語が身に付く英会話

    正しい英語 = 通じる英語が身に付く英会話

    カランメソッドでは間違った文法を講師が逐一指摘していきます。文法が正しい=内容がきちんと伝わるということであり、幼いうちに正確な英語を身に付けることが可能です。

  • 通じる発音の習得

    通じる発音の習得

    文法だけでなく発音を間違えた際にも講師が指摘します。柔軟性の高い幼いうちに発音矯正を受けることで、問題なく通じるレベルの発音を手にすることができます。

レッスン受講方法

本レッスンは予約レッスンのみにて提供させていただきます。また、本教材に対応可能な講師は、講師の検索メニューより絞込みができます。

カランキッズ専任講師の選択
① カランキッズコース専任講師の選択

レッスンは事前に予約する必要があります。 (カラン対応の講師を選択してください)

レッスンの流れ

  • Step.1

    前回の復習

  • Step.2

    新しい単語
    表現

  • Step.3

    リーディング

前回の復習

教科書を閉じ、講師のリードに沿ってレッスンが始まります。
カランレッスンではその特徴の一つとして、レッスンの一連の流れに復習を取り込んでいるため、レッスンの内およそ7割は復習となります。

新しい単語・表現

復習が終わった段階で新しい単語・表現を学習します。

  • ① 講師に続いて単語・表現を発音します。
  • ② 単語・表現の紹介が終わると、質問に入ります。
講師は質問を2回繰り返し、回答を与えながら生徒に回答を促します
講師は質問を2回繰り返し、回答を与えながら生徒に回答を促します

講師は質問をする際に2度同じ質問をします。
1回目はジェスチャーなどが入るため、少しスピードが遅くなることがありますが、2回目は質問文だけを高速で読み上げます。そして、質問が終わると間髪入れずに生徒に回答を促します。
これに対して生徒はフルセンテンスで回答します。回答は2回繰り返す必要はありません。
回答のリードを待つのではなく、なるべく自分でも素早く回答するように努力することで、スピーキング能力を上達させましょう!

リーディング

教材を開き文章を読みます。発音の間違いがある場合や読み間違えた場合には講師が指摘します。

お子様の集中力が低下した際のアクティビティー

講師がお子様の様子を確認しながら臨機応変にアクティビティーを行います。

教材のご購入

現在ebook版(電子書籍)のご提供はしておりませんので、ペーパーバック版(書籍)をご購入ください。
ご購入前にカラン機構が公開しているサンプルをご覧いただけます。

サンプルページはコチラ

ペーパーバック版の購入方法についてはコチラ

教材のご購入
  • すでに教材をお持ちの場合は、そちらの教材をご利用頂けます。
  • 教材ご購入後、お手元に届くまでは教材を使用せずにレッスンを行う事も可能です。