• 18/09/17 (月) 22:54

  • To**

フリートークレッスンを受けたいと思っています。今まで数回受けてみたのですが、講師の方がずっとしゃべっていて私は相づちと質問するばかりになってしまいます。途中頑張って入ろうと思うのですが。皆さんどのようにフリートークを受けられておられるのでしょうか?何か準備をされていますか?
レベルチェックではレベル4。普段はデイリーニュースと文法中上級、5分間ディスカッションやトピックトークを受けています。

コメント:9

並び替え
  • 18/09/24 (月) 08:11

  • Yo**

皆さんフリートーキングを様々な方法で受けているのを知って、参考になります。私は話題を準備せず、正に海外留学気分で現地会話風に楽しんでいます。言葉に詰まることも多々ですが、同じ講師と回を重ねると、それも苦になりません。自分の英語学習の目的に合う講師との出会いがキーポイントとなるでしょう。
  • 18/09/23 (日) 21:41

  • To**

色々なご意見ありがとうございます。

よほどの上級者でなければ、やはり準備されてらっしゃる方が多いようですね。

私は元々talkativeではなく数人で話している時(日本語です)にでも積極的に話すタイプではないので、聞き上手な講師を選ぶことも大事ですね。話し出すと止まらないタイプの先生ばかりに当たっていたようです。

皆様のコメント参考かつ励みになります!
ありがとうございます。
  • 18/09/23 (日) 12:51

  • ya***

先日初めてフリートーク選択しました。幸い、気長に待ってくれるタイプの先生で相槌ばかりということにはならずスピーキングの練習ができました。

ただ、発音チェックをしてほしかったのですが要望を伝える前に『あなたの人生で何が大切と思う?』と質問されたので、本当にフリートークになってしまいました(笑)
楽しかったし、スピーキングの練習が出来たのでそれはそれで良いのですが、なかなか切り出せないですよね(笑)

私はまだまだ初心者で、準備せずに話すのはかなり勇気がいるので何かしらの準備はしてレッスンに挑みます!
  • 18/09/22 (土) 05:30

  • ma****

最近、NCのフリートークを楽しんでいます。
私の職場は女性が多く、私も時には会話に入りますが、女性同意で会話が盛り上がるとついていけません。
昼休みなどは、外に出てネイティブで、10分程度のフリートークをしています。「リフレッシュのため10分程雑談してください」と切り出しています。
話題がない時のために5分デスカッションを設定しています。
相手の会話の中で聞き取れなかったことや意味がよく分からなかったことを質問するようにしています。その質問をきっかけに会話が盛り上がることがよくあります。
10分のフリートークいい気分転換になっています。
  • 18/09/22 (土) 03:46

  • ta**

フリートーキングは講師に大きく依存しますね
聞き上手な講師を選ぶのが一番だと思います
日本語の会話と同じでおしゃべりな人は永遠にしゃべり続けます
  • 18/09/21 (金) 04:30

  • Mi**

フリートークに何も準備せずに臨むのは勿体ないと思います。
自分で最低でも2、3個はトピックと使いたいフレーズ、文法事項を決めておき、レッスンが始まったら間違いをきちんと指摘してほしい旨を伝え、自分のトピックはこれだからこれについて話しますね。と一言言って話していき、間違いがあれば間違いを指摘してもらうというふうに使うのがいいと思います。普通の教材よりも頭使いますよ。
  • 18/09/18 (火) 21:34

  • Mi**

先生達のプロフィールを見て趣味が合う先生を選び、事前に何を話すかを決めておくと良いかもしれません。
私はフリートークが目的というよりも、大好きなミュージシャンと話が出来た喜びを誰かに話したくて事前にどんなことを話すかを決めてフリートークをしたことが有ります。

内容を決めた後である程度、使いたい単語を事前に調べておきます。
そして、どんな順序で話すかを決めておくと話しやすいです。
私の取った方法だと、こちらが一方的に話す時間が長いですが良い会話練習になりました^^

どんな風に会話で間を置くのかは文化差が有ると思います。
比較的フィリピン人は会話の間を取らないような気がします。
一方で東欧系の先生は会話の間を気にしないような傾向を感じます。
勿論、人それぞれですが。
  • 18/09/18 (火) 20:18

  • Mi**

自分の話す分量は、英語力の上達につれて、ほっといても徐々に増えていきますので、あまり気になさらず、コツコツ受けておられれば良いかと思いますよ。
先生も沈黙が気まずいですし、つい話しちゃう先生が多いかもしれませんね。

最初は相槌でよく、次に質問やツッコミを入れる、そのうちキャッチボールが少しでも出来る、と楽しくなります。年齢や家庭環境が同じだと、会社や親戚の愚痴をこぼしたりと共感できる部分もあり(悩みは万国共通で笑っちゃいます)、片言でも盛り上がりますので、検索で似たような方を選んで見てはいかがでしょうか。
  • 18/09/18 (火) 12:32

  • Yo***

自分の場合は、ネイティブキャンプでフリートークレッスンを受けたことはないですが(講師の方が若すぎてお互いに間が持たないと思われるため)、他校で年配のネイティブの方たちとたまにフリートークをします。
互いの近況だったり、最近見た相手の国のニュースの話題だったりと、大概雑談ですね。
準備は当然しません。

あとは、ネイティブキャンプでもデイリーニュースで10分以上時間が余ることがあります(というかvoaのlearners用記事で内容が簡単なので普通に進めちゃうとそれぐらい余ります)ので、その時も大概雑談です。

おそらく、ネイティブキャンプのレベルチェックでレベル4ぐらいだと、自由に雑談しようとすると、大抵の場合は相槌を打って頭の中で話すことを組み立てている間に講師が次の話を始めて、話を振ってくれた時以外はほとんど聞き役で終わる、みたいな状況になると思います。

そのレベルだと、フリートークを雑談で終わらせるには時間がもったいないと思いますね。
基本「フリートーク」レッスン=「自分のやりたいやり方で出来る」レッスンだと考え、自分でレッスンの内容構成を考えて取り組む場にしたほうがいいです。

具体的には、毎日英語で日記を書いてそれをフリートークで添削してもらうだとか、TOEFLで有名な「15/45」スピーキングトレーニング(テーマを講師に指定してもらって、内容を15秒で考えて45秒間喋り続けるトレーニング)を講師にお願いするだとか、色々です。

繰り返しになりますが、レベル4って、「日本での中高の基礎英語を一通り知ってはいるレベル」で、言語として英語を使いこなすにはよちよち歩きの段階(スラスラ使えればレベル5以外にはならない)ですので、本当にただの雑談では厳しいと思いますよ。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。