表現力を鍛える『スピーキング』

教材の特徴

スピーキング教材では、絵を見て詳細を説明したり、絵に関する質問に答えるトレーニングをしていきます。
続けていくと、英語で何かを描写する力が養われると共に、自分の考えや意見が伝えられるようになります。

こんな方に
オススメ!
  • スピーキング力を伸ばしたい方
  • 英語で自分の考えや意見が言えるようになりたい方
  • 英検等の面接を控えている方
このレッスンで身につくこと
  • 日常で使える
    英会話の習得

    日常で使える英会話の習得

    スピーキング教材はレッスンごとにテーマが分かれており、すべて日常英会話で使われるものばかりです。

  • 英語力の向上

    英語力の向上

    講師の質問にフルセンテンスで答えていくうちにスピーキング能力と同時にきちんとした文法も身に付きます。

  • 意見・考えを伝える能力

    意見・考えを伝える能力

    意見を求められる質問も多数用意されているため、自分の考えを伝える術を磨くことができます。

レッスン受講方法

予約はもちろん、今すぐレッスンにも対応しておりますので、いつでも好きな時にスピーキングレッスンを受講していただけます。

予約してレッスン・今すぐレッスン

レッスンの流れ

長い文章で回答したり、詳細を説明するのがポイント!

発言したセンテンスに誤りや発音ミスがあった場合は、講師がその都度訂正をいたします。
間違っても大丈夫ですので、とにかく思いついたことを口にしてみましょう!

  • step.1

    Example
    (例題)

    講師がExampleの絵について質問します。

  • step.2

    Check
    (回答例の確認)

    回答例を声に出して読んだ後、その意味と文法を確認しましょう。

  • step.3

    Practice
    (練習問題)

    回答例を元にして、練習問題も同じようにフルセンテンスで回答しましょう。

講師がEXampleの絵について質問します。

【質問例】

What is this and what is it for?

(これはなんですか?何のために使われるものですか?)

【回答例】

This is a hard hat. People wear it to keep their heads safe.

Athletes wear one when they play ice hockey or baseball.

And miners and construction workers wear one on the job, too, for safety.

  • ※チャプターによっては、上記レッスンの流れに沿わないものもございます。ご了承ください。