英語教員応援プロジェクト

英語教員の方へ、英会話レッスンを無料でご提供

2次募集受付終了のご案内

日頃よりネイティブキャンプをご愛顧いただきありがとうございます。
日本全国よりご応募いただいた「英語教員応援プロジェクト」2次募集の応募者が定員に達しましたので、
5月31日(金曜日)をもちまして2次募集は終了とさせていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

日本全国の英語教員の方【100名】に
2019年度のオンライン英会話ネイティブキャンプのレッスンを、無料でご提供いたします。

日本の英語教育をとりまく環境変化

2020年に始まる新学習指導要領によって、日本の英語教育をとりまく環境は劇的な変化を迎えます。

  • 小学3・4年生で「外国語活動」を導入
  • 小学5・6年生で英語が教科となる
  • 中学・高校の授業は「英語で行うことが基本」となる
  • 大学入試共通テストで「4技能評価」「資格・検定試験の活用」がスタート
  • 子供たちに国際社会の考え方や価値観等の教育を行う「英語活動」が授業に組み込まれる

教壇に立つ英語教員の皆さまには英語力のみならず、国際的な価値観・経験が求められることになります。

様々な国の講師との交流・出会い

このような環境変化を踏まえ、ネイティブキャンプでは日本全国の英語教員の皆さまに、
世界100ヶ国の国際色豊かな講師陣との英語学習の機会・国際交流の機会
ご提供させていただきます。

本プロジェクトを通じてご経験されたことが、学校現場での教育活動を通じて
将来を担う子供たちに伝達され、日本の国際化がさらに加速することを願っております。

プロジェクト内容

日本全国の英語教員の方【100名】に
2019年度のオンライン英会話ネイティブキャンプのレッスンを、無料でご提供いたします。

  • お申込み期間
    2次募集は定員に達したため受付を終了しました。
  • お申込み条件
    日本の小学校・中学校・高校に勤務されている英語教員の方
  • プロジェクト内容
    オンライン英会話レッスン (法人プレミアムプラン、月額:7,500円 (税別) 相当) を2020年3月31日まで無料でご提供いたします。
法人プレミアムプラン

最速の英語習得を目指すのに最適なプラン

今すぐレッスン(回数無制限)

予約レッスン 毎日1回

月額7,500(税別)

2020年3月31日まで
無料

  • 本プロジェクトへの参加条件を満たしている方には、お申込みいただいてから2日以内にメールにてご連絡いたします。
  • 定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
  • お預かりした個人情報は、アカウントの登録、個人を特定しない統計的情報の形でのみ利用させていただきます。
  • お申込みいただいた方を対象に、弊社からメール・お電話にてご連絡を差し上げる場合がございます。
    基本的にメールでのみご連絡させていただきます。
  • ネイティブキャンプのアカウントを既にお持ちの方は、本プロジェクトのお申込み対象外となります。
  • 本プロジェクトにご参加いただいた方を対象としたアンケートを実施する予定です。

ご参加いただいた教員の皆様の声

  • 男性教員様のイメージ画像
    岐阜県多治見市
    小学校教員

    学校で行っている英語教育への取り組みに、何か課題や悩みはありましたか?

    児童によって興味や関心、既習内容の身に付き具合に差があり、一斉授業で行うときはもちろん、交流活動で困る場面があります。

    本プロジェクトに参加された動機はなんですか?

    自分の英語力を高めたいと思ったから。

    先生の今後の英語教育への目標はなんですか?

    英語教育を通して、いろんな文化に興味をもったり、いろんな国の人と関わってみたいと思ったりと世界が広がること。

  • 女性教員様のイメージ画像
    大阪府堺市
    高等学校教員

    学校で行っている英語教育への取り組みに、何か課題や悩みはありましたか?

    時間数が絶対的に足りない。文法の選択問題の過度な指導

    本プロジェクトに参加された動機はなんですか?

    自身の英語力の維持

    先生の今後の英語教育への目標はなんですか?

    生徒の自律性を養うこと

  • 女性教員様のイメージ画像
    東京都足立区
    中学校教員

    学校で行っている英語教育への取り組みに、何か課題や悩みはありましたか?

    受験英語と実用英語の乖離

    本プロジェクトに参加された動機はなんですか?

    同僚に紹介され、英語を使う機会を作りたかったため。

    先生の今後の英語教育への目標はなんですか?

    英語を学ぶのではなく、英語で何かを学べるようにさせたい。

  • 男性教員様のイメージ画像
    兵庫県上郡
    高等学校教員

    学校で行っている英語教育への取り組みに、何か課題や悩みはありましたか?

    英語科主任として各教員の各々のやり方に頼るのではなく、組織として体系的な指導法を共有して、次年度以降引き継いでいくこと。

    本プロジェクトに参加された動機はなんですか?

    2020年以降の英語教育への対策として、まず自身の英語力向上が第一と考えたから。

    先生の今後の英語教育への目標はなんですか?

    海外教員交換留学や在外教育施設勤務

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。