• 20/10/17 (土) 11:39

  • Ta**

カランで色(color, colour)を表現する文章がいくつか出てきます。現在ステージ4ですが、以下の2種類があるように思われるのです。使い分けはあるのでしょうか?

Snow's white.
Blood's red.
The sun's the colour of gold.
The moon's the colour of silver.

"the colour of gold" という表現はカランで初めて出会いました。
今日のレッスンでも Blood's the colour of red. と答えたら、正解は Blood's red. だったので、あれ?となりました。

コメント:3

並び替え
  • 20/10/17 (土) 23:00

  • Se***

Mitsuさんの説明がわなりやすくて、私もすっきりしました!!ありがとうございました。
  • 20/10/17 (土) 19:13

  • Ta**

**Mitsu** 様

さっそくのご回答ありがとうございます。
なるほど、納得しました。gold や silver だから the colour of という表現が使われていたのですね。

太陽や月だから?などと悶々としていた疑問が氷解しました。ありがとうございました。
  • 20/10/17 (土) 11:57

  • mi******

gold も silver も日本語だと色を表しているような感じがしますが、英語ではあくまでも金属の「金」と「銀」なので、それだけで色を表しません。なので、金の色、銀の色というために "the clour of" が付きます。それに対して、white や red はそれだけで色を表すので、"the colour of" は付けないということになります。
(**Mitsu**)

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。