• 18/05/09 (水) 18:16

  • Ta****

テキストで Do you believe whatever your friends tell you?

という質問にたいして

友達の言う事でも全部は信用してないよって文章で

I can't believe everything that my friend will tell me.

と答えたら、これは50%ぐらい信用している(半々ぐらい)で

じゃ100%信用していない時は?と先生に質問したら

I don't believe my friend in everything that he says.

と答えてくれました、これは100%信用しない時らしいです

違いがよくわからないのですが、わかる方がいたら教えていただけますでしょうか。

コメント:3

並び替え
  • 18/05/11 (金) 08:24

  • Ta****

なるほど、そうなんですね。

よく判りました、ありがとうございました
  • 18/05/11 (金) 07:47

  • Mi**

do not と can not の違いですね。

自分も被害にあった詐欺師が更生したというニュースがあったとして

彼が更生したなんて信じられない=その事実は本当とは聞いたものの疑念が残る→can not

彼が更生したなんて私は信じません=んなことあるわけないので100%信じません→do not

in everythingは 何でも、すべて全部、というイディオムです
  • 18/05/10 (木) 11:55

  • Ju***

"I can't believe everything" は "私は全てのことは信用できない"という意味で、全部は信用できないけど信用できることもあるということだと思います。
"I don't believe everything" は "私は全てのことを信用しない"と、何も信じられないと断言していことになるんだと思います。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。