• 17/09/08 (金) 12:16

  • ma******

モチベーションを保つのに,皆様はどうしていますか?

ネイティブキャンプを初めて一年と少し・・
一か月まるまるレッスンなしで過ごしてしまったり,一か月に一回だけなどのレッスンの日もあり・・

仕事がつかれた・・寝不足だ・・予習なしだと詰まりまくって迷惑かけてしまう・・
顔が疲れ切っててカメラで写すのが嫌だ・・
などと様々に理由をつけて,レッスンから遠のいてしまいます.

もったいなぁと思いながらも,ここでやめてしまっては意味がないと,
だらだら会員を続けている現状です.

皆様は,どのようにモチベーションを上げているでしょうか.

コメント:11

並び替え
  • 17/09/16 (土) 16:54

  • fu**

英語を習っていて、しかも、他の言語も学べるし、また、文法的な英語も再確認できるし、

一挙両得ということです。
  • 17/09/15 (金) 17:22

  • fu**

美人のお気に入りの先生から、ビザイア語を習うのはどうですか?さいきん、これにはまっています。
  • 17/09/11 (月) 07:33

  • Hi****

モチベーションを上げるというより、下がってしまった時には発音レッスンを受けています。
特に何も考えなくても受けられますから笑 
それで今日もNCやったぞという達成感を得ています。
  • 17/09/10 (日) 19:58

  • Yo***

あとは、どうしてもしんどい時や予習をする時間がないときは、過去に既にやったレッスンをもう一度受けています。そうすると、予習はするまでもなく既にやっていますし、復習も兼ねられますので。

それすらやる気が出ないときは、最後の手段として諦めてキャンセルして寝ます(笑)

学習が苦行になってくると、モチベーションへの悪影響は相当なものですので。

ただし、病気以外で休んだ翌日は必ずやるようにはしています。出張や旅行時も、レッスンこそ受けませんが、ホテルで自習しています。
休みが長くなるほど、再開が辛くなるものですので。
  • 17/09/10 (日) 19:46

  • Yo***

1つは目標設定と、そのために「何をやるか」を明確にすること。もう1つは、やることを習慣化することに努めています。

モチベーションなんて、どんなに高い目標感を持っていたところで絶対に下がってくるものです。
私なんてもはや中年ですし、若い方のように時間があるわけでもないので切迫感は相当なものです。それでもやはりモチベーションは下がってきます。
それに、小さい子供もいますし、仕事から帰って子供を寝かせてからしかレッスンを受けられないので寝不足感も相当で、気持ちは楽な方に流れます。

ですので、「やること」明確にして、それを習慣化しています。

私の場合は「仕事で使えるレベルの語学力の習得」が目標ですので、具体的には

・ボキャビル ・・・ 電車での通勤往復中。
・ライティング・・・毎日お昼休み。ネイティブ講師にiPadから課題エッセイ提出。
・スピーキング訓練 ・・・ 子供が寝てから(22:30以降)。イングリッシュ◯ルでD◯Eメソッド。復習は通勤往復の徒歩時。
・ビジネス英会話 ・・・ D◯Eメソッド終了後、予習をしてから(23:30以降)。D◯M英会話受講。
・会話で使えるレベルの文法習得 ・・・ ビジネス英会話終了後(24時以降)。D◯M英会話でGrammar in Useを再学習。学んだことをレッスン終了後から寝るまで文法を意識して口に出していろんなケースに置き換える訓練(寝るまで)

これを最低限やるべきこととして習慣化しています。
で、逃げられないよう、D◯EレッスンとD◯M英会話は朝6:30に起きてすぐに予約しています。割と楽しく英語学習をしている自分でも、それぐらいやらないと楽な方に逃げてしまいます。

あとはこれに、隙間時間が出来た時などには、コロケーション学習、リーディングやシャドーイングの訓練など追加学習を入れています。NCもそのうちの1つですね。
「今すぐレッスン」、非常に助かっています(笑)

私のように、3校掛け持ちしろだとかそんな奇特なことは絶対に言いませんが、やはりいつでもレッスン可能となると、人は楽な方に逃げがちです。
どうしてもダラダラしてしまうなら、NCの予約を活用して逃げられないようにするのも手だと思います。あとはメリハリをつけて、寝る時とやる時をはっきり分けることも大事ですね。
  • 17/09/10 (日) 16:46

  • ta**

勉強したらお菓子を食べていい、とか自分にご褒美を用意しています。
ちょうど今、ポテトチップスを食べながら海外ドラマを見るところです。
  • 17/09/10 (日) 15:47

  • fu**

1日1Lは、必ずするとか、美人のお気に入りの先生を1人作るとか、いろいろとあると思います。

いずれにしろ、英会話を楽しんだらいかがでしょうか?
  • 17/09/08 (金) 21:19

  • co**

私もまさに今そうです。主に文法をしていますが、今は気分転換も兼ねて、予習しなくていいトラベル英会話をしています。トラベルならロールプレーだし、25分がんばろっかな?とPCにすんなり座ってます。
  • 17/09/08 (金) 21:06

  • TA**

お疲れ様です。
心中お察しします。

仕事疲れた:はい。
寝不足だ:その通り。
予習不足で講師に迷惑かけてしまう:お優しいですね。講師を気遣う気持ち 私もよく分かります。
カメラオンは控えたい:でしたらカメラオフでも講師は快く受け入れてくれますね。実際3〜4割の生徒さんはオフみたいですからお構いなく、です。

キッチリな授業でも、グダグダな授業でも、ひと月4950円は4950円ですし、ma**さんがあともう1回、2回、3回…とレッスン回数を増やしていければレッスン単価4950円→2475円→1650円と、”もったいない”感も減っていくと思います。
辞めない事が、大事と思います。


先生方って、生徒の本心を知りたがっている様な気がします(←異論ありますよねサーセン)。

やつれ顔 疲れ顔よりも、ただただ無表情な顔の方が、講師は見ていて心苦しいんだそうです。
不細工な顔でも、そこに表情があれば(笑いでも悲しみでも)、無表情・ビジネスライクに凝り固まった丹精な『笑顔』よりも、安心できるんだそうです。

フィリピン人は日本人よりも、端正な顔立ちの同性・異性に憧れる一方で、同時に平凡な顔にも慣れっこだし嫌いません。幼少期から様々な境遇の友達と接しまくってます。ススだらけで素っ裸の子供が街中にゴロゴロしてますがそんな子には当然の様にパンや小銭を与えてます。

先生に失礼だから稀にしかやりませんが、横に寝転がりながら(そんな時は勿論 カメラオフ)授業したって、授業を受けないよりご自身にとっても月謝に対する罪悪感は解消されるのではないでしょうか?
「今日は酷く疲れてて、実は横になってるんだ、本当にゴメンね」って”正直に”言えば講師側の緊張感も消えて一気に和んで下さいます。懐いてもくれます。先生の肩の位置が一気に下がるはずです。楽しい授業の始まりです。25分なんてあっという間。寝不足そっちのけ。

『英語を学ぶ』のは時に敷居が高いけど、ともかくまずは無心でクリックしてみて下さい

ma**さんならきっとそつなくこなせます。相手の迷惑まで考えられるma**さんならどんな状態のma**さんでも先生は必ず快く受け入れます

講師が嫌うのは、横柄な態度で苦情を直接言い理論武装して泣かせようとする非道な生徒さんだけです

馴染み先生に限らず、初見の講師でも全く同じ。むしろ初見講師こそ本音で。
  • 17/09/08 (金) 20:55

  • NA*

僕も何かと理由つけてサボりがちな性格なので、サボれないように予約するようにしてます。
予約だとお金かかってるから、無駄にしないためにちゃんとやろうって気になるし、今の所はこれで続いています。
カランなどだと予約必須な上に、継続しないと効果が薄れていきますしね。
普通にやるよりもお金かかるけど、1日200円だとしても、月々の会費と合計1万ちょっとなので、必要経費だと考えています。
意思が弱い私なので、人よりもお金がかかることはしょうがないと思い、現状は今のスタンスで落ち着いています。