• 17/08/31 (木) 23:14

  • MI*****

みなさんのネット環境をお聞かせてください。

ネイティヴキャンプの推奨速度は5Mbps以上ですが、
我が家のネットは夜間は全く使いもになりません。
「フレッツ光 + so-net」で、速度 200〜800Kbps 程度。
オンライン英会話どころではありません><

この1ヶ月ほどは、安定したスピードが出る早朝にレッスンを受けていますが、
最近このペースに疲れてきたのか、起床してもしばらくは頭が回らず声も出ず。
声が出るまで音読などして、実際にレッスンを受けるのは出勤前に1回のみになっています。

みなさんはいかがですか? 夜、快適にレッスンを受けることができていますか?
早朝に受講されてる方など、何か工夫されていることなどございましたら聞かせてください。

コメント:9

並び替え
  • 17/09/03 (日) 21:03

  • Mi****

うちはADSLのとき、Wi-Fi利用だとパソコンで使えませんでしたのでイオ光に変えました。
マンションで100mbpsの回線なので、光としてはそこまで早くはありませんが、レッスンはできるようになりました。
フレッツ光ではタイガースネットコムがおすすめだと販売員に言われました。
うちはADSLでタイガースネットコムを利用していました。
会員数が少ないから、速度が出やすいのと、セキュリティソフトが永年無料なのが売りだそうです。
  • 17/09/03 (日) 17:50

  • Yo***

MI*****様

あくまでご参考までにですが、私の場合はASAHIネットに切り替えました。

iPv6対応のISPをNTT東日本のホームページから探し、その中で、切り替え手続きがめちゃくちゃ簡単だったのと、マイナーというわけではありませんがメジャーと言えるほど利用者が多そうではなかったため、このISPにしました。

とにかく一刻も早く切り替えてストレスフルなレッスンから逃れ、カランや他校のダイレクトメソッドを継続したかったため、対応の早さを重視しました。
Web上から申し込んで、二日後にはIDとパスワードが届いたかと記憶しています。

IDとパスワードをフレッツ光(東日本)のONUに打ち込めば即切り替えが可能だったので試したところ、夜間のiPv4接続でもYahoo!BBの1mbps未満から210mbpsほどに切り替わり、感動したのを覚えています(笑)。もっと早く切り替えておけばよかったと思いました。

ただし注意点です。
MI*****様の割り当て区域でASAHIネットの利用者が多い場合、必ずしも速度が早くなるわけではありません。
結局のところ、ISPの安定性はほぼ「割り当て領域でそのISPを利用する人や利用量が多いか少ないか」にかかっていますので、MI*****様の場合に同様の結果になるとは限りません。

ですので、あくまでご参考程度にお考えください。
決してASAHIネットを勧めるものではありません(Web上にはお勧めできないという声もあります)ので、悪しからず。
  • 17/09/03 (日) 13:35

  • MI*****

みなさま、いろんなコメントをありがとうございます。
トピック投稿主のMI*****です。

夜間 キロバイト という超低速は、フレッツ光の方は問題なく原因はso-netでした。

週末でも、朝11時ごろまでは 200-300Mbps 出ていますが、
昼以降になると急に5Mbps以下に落ちて、レッスンは難しいです。

みなさまのおっしゃるように、このままネット環境が悪いまま続けていては
ストレスでレッスンが億劫になってしまいそうですので、
プロバイダ変更することにします。
(ひかり電話を利用しているのでプロバイダのみ変更)

とはいえ、先ほどからどのプロバイダが夜間安定しているのかを調べていますが、
なんせ、週末は昼間もネットが遅いので時間がかかっています><
(平日は不在なので昼間のスピード不明)
が、早めにプロバイダ変更します! 

TA**様、Hi**様にご提案いただいた
「スマートフォンでの授業」
これは思いつきませんでした!!  ありがとうございます。
プロバイダが決まるまで、4Gキャリア回線で受けてみます。


Hi**様
>ブラウザのタブを2つ使って1つはテキスト、ひとつはチャットの画面
スマホでのレッスンでも、この方法でしたらテキストが見やすいですね!
すごいアイディアです! 是非試してみたいと思います。


Yo***様
参考までに変更されたISPの名前を教えていただけませんか?
サポートに問い合わせたところ、問題はso-net側にありました。
so-net側も光回線の増設工事を行っているようですが、私の地域の工事はすでに8月に終了しており
それでも改善されていませんでしたので、やはりプロバイダを変更するのがベストですね。


Sh******様
Wimaxなら外出先にも持っていけるので便利ですよね。
無料お試しがあるとは知りませんでした。教えていただいてありがとうございます。
Wimaxも検討したいと思います。
  • 17/09/03 (日) 12:02

  • Sh******

>「フレッツ光 + so-net」で、速度 200〜800Kbps 程度。
>オンライン英会話どころではありません><
ということで、とても「光回線」とは思えないスピードですね。
まじめな話、ちがう回線・プロバイダに乗り換えた方がいいですね。

下に
>私もフレッツ光+yahoo!bbで、夜間、特に22時ごろの一番混雑する時間帯は1mpsを切っており
という環境から、プロバイダを乗り換えて解決された方もおられますので、
まずは、「フレッツ光」はそのままで、プロバイダ(だけ)を乗り換えてみるのが利口だと思います。
もし、「フレッツ光」がマンションタイプで、プロバイダの乗り換えでは解決できなかった場合は、
Wimaxなどへの乗り換えもあり得ます。
Wimaxについては、お試しが約2週間できるので、それを試してからの契約をオススメします。
http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/
  • 17/09/03 (日) 09:31

  • Hi**

はい、チャットログのことです。ちゃんと書いてなくてすみません。
リアルタイムなんですが、左横のコラムに先生の名前の一覧が出ていると思いますが、そこでレッスンを受けている先生の名前をクリックするか、下の先生を一旦クリックしてもう一度レッスン中の先生をクリックすると更新されます。それが手間といえば手間かもしれませんが、先生がテキストの中の単語なんかをコピペする時の時間のギャップ程度ですから、スマホの小さい画面で見るよりもずっと良いです。
自分が発した英語をすべてタイプしてもらうような人には合わないかもしれませんが。

というわけで、私はスマホとかタブレット用のスタンド(100均のですが。)を使っています。
そうすれば両手が空くので、ノートをとったりPCを操作するのにも楽なので。
  • 17/09/03 (日) 00:33

  • Mi****

hiさん、チャットの画面とはチャットログでよろしいのですか??
チャットログはリアルタイムで更新されるのですか?
  • 17/09/03 (日) 00:18

  • Hi**

自宅でスマホやタブレットのアプリで授業を受けるなら、テキストはPCで開いておいて使うと便利ですよ。ブラウザのタブを2つ使って1つはテキスト、ひとつはチャットの画面にしておけば授業も受けやすいです。(こちらからのチャットへの入力は出来ませんけど)
うっかり先生の画面(レッスン画面)の方に行ってしまうとスマホでやってるレッスンが中断してしまうのでそれだけ注意してくださいね。
私の場合は単にPCにマイクが無いだけの理由でこんな使い方ですが、目が違う方向に向いているからって先生に不思議がられたこともないです。
ネット環境が安定しないとストレスためながらの受講になって大変ですよね。
何か良い解決策が早く見つかるといいですね。
  • 17/09/02 (土) 10:28

  • TA**

もしYo***さんのご意見(回線環境の変更)が諸々の事情で検討難しいようでしたら、PCでのWiFi経由授業を一旦諦め、”スマートフォンでの授業” 選択をご検討されてみては如何でしょうか?
スマホであればもう少し別な通信速度で接続できるかと思います。

PCでの授業の方が色々便利だとは思います。それにスマホだとひと月の利用可能データ通信量に制限があるので避けがちですが、Mi**さんの状況(1日に数コマ程度)であればそんなに通信料の圧迫ひっ迫にはならずに済むのではないかな、と感じます。
NCのFAQ(・推奨環境を教えてください)によりますと、一コマ約100MBとのことですので、まあなんとかなるような気がします。

あと、WiFi経由でも PC利用でなくスマホ利用での授業だと必要速度も少なく済むようですのでスマホ経由の授業も一度お試しあれ。(スマホなら布団に潜りながらでも出来ちゃう出来ちゃう♡←ハートマーク)
  • 17/09/02 (土) 09:33

  • Yo***

私もフレッツ光+yahoo!bbで、夜間、特に22時ごろの一番混雑する時間帯は1mpsを切っており、全く使い物になりませんでした。

私は他校も併用で受けていて、そちらは割と通信環境に定評のあるオフィス勤務講師によるスカイプレッスンなのですが、そちらもネイティブキャンプもいずれもディレイや画像のカクツキ、音声の途切れなどが酷く、特にカランや他校のダイレクトメソッド系のレッスンでは声の途切れやディレイが致命的で、レッスンに支障が出るレベルでした。

NTT網の回線速度は夜間でも最低200mbpsほど出ており、機器類も正常に動いていたため、これは間違いなくISPの問題だなと思い、思い切って解約料金負担覚悟でISPを切り替えました。

本当は回線速度に定評のあるNURO光などに変えたかったのですが、ひかり電話の番号が変わるのが嫌だったので、プロバイダだけを切り替えました(宣伝みたいに思われると嫌なのでISPの名前は伏せます)。

結果、速度が劇的に改善し、夜間でも100mbpsを下回ることはなくなり、レッスンが超快適に。
解約料金を考えても、酷い速度でレッスンをして貴重な時間を無駄にすることを考えれば十分元が取れたと思っています。
ついでに、携帯キャリア含め、ストレスフルなソフトバンクグループとこれで全て縁を切れたという清々しさもありました(笑)

一度、通信環境にトラブルがないかご確認された方が良いと思います。NTT東日本や西日本のサイトで、自宅環境からNTT網内の接続スピードを計測できます。
それで問題なく速度が出ているのであれば、so-netの問題である可能性が高いです。
大手のISPは加入者が多く、どこも混雑しますので。

快適かつ効果的にレッスンを受けようと思ったら、環境も大事です。
思い切って、回線環境を見直すのも手ですよ。