• 17/06/12 (月) 10:46

  • re***

カメラオフについて。

最近、ネイティブキャンプを始めたものです。
オンラインの英会話は、家に居ながらにして受けられる、どんな格好でも受けられるのが良いところと思って始めました、数回受けたところです。
私は朝受けていて、メイクもしてなく、髪もボサボサでカメラオフで受けておりましたが、ある講師は「カメラはオフ?」と聞かれたので「申し訳ありません、メイクしてないので今日はオフで」と言ったら、講師のカメラもオフにされました。

今まで、カメラ無しで数回うけてしまいましたが、こちらのカメラオフは講師に対して失礼にあたるのでしょうか?
ちょっと心配になってしまいました。
皆さんは、やむ負えない時のみ、カメラオフにされているのでしょうか?

コメント:15

並び替え
  • 17/06/15 (木) 11:48

  • sa**

講師歴の長い先生に聞いてみました。
やはり、オンの方が良いみたいです。一応軽く、見えないけど?って聞いてみて、
それでもオンにならなければ、そのままスルーするけどね・・。
まあ、あなたと考えていることは同じよって感じで言ってました。
色んな国の人と話していて思うのですが、やはり文化的な背景や、感じ方の違いなどは
あるにせよ、同じ人類なので、根本的な気持ちは同じだなあと、思います。
米国人でも、建前と本音は激しいし(笑)
  • 17/06/15 (木) 10:53

  • fu**

連投失礼いたします。
私達日本人には、礼節を重んじるという文化が根付いています。素晴らしい文化だと思います。しかし私達にとっての共通感覚は世界標準ではありません。ですので私は、ここでは規則を基準に考えます。
このトピックでは、カメラオンは失礼ではなく、オフは失礼にあたるのでは?という前提で話をしていますよね?ですが、実際の先生方のお気持ちはどうでしょう?中には、この生徒はいつもオンだけど、オフの方が授業がしやすいと考えている方がいらっしゃるかもしれません。先生方にとっては失礼か失礼でないかより、好き嫌いの感情を優先するという考えの方がいらっしゃるかもしれません。そもそも日本人とフィリピン人の間に全く同じような共通感覚があるのかどうか?結局、先生方の本音はご本人にしかわからない部分です。私達生徒は、自分が相手に失礼な態度を取りたくないからという視点で行動するしかないのではないでしょうか?
  • 17/06/15 (木) 09:48

  • fu**

カメラオフはスピーキングやリスニングが鍛えられるというメリットがあると思います。私は今のところカメラをオフでレッスンを受けていますが、映像の助けがないと言葉だけが頼りですから、コミュニケーションをとるために必死で話さなければなりません。スピーキングのよい練習になっています。そういう趣旨でお互いのカメラをオフにしたいと先生に申し出たとしたら、先生方は快く引き受けて下さるのではないでしょうか?

カメラに対しての先生方のお考えはそれぞれではないでしょうか。カメラオフの生徒に対して失礼に感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの先生方は、気にしていないか、仕事だからと割り切っていらっしゃるかのどちらかではないのかなぁ?NCで許可されていることですし、オンでもオフでも同じ質のレッスンを提供するよう努力して下さっていると感じています。気になる方は、毎回一声かけるという配慮をされればよいと思います。オンとオフ、どちらもメリットとデメリットがあります。カメラのことを気にしてレッスンを受けるのを躊躇うのでは本末転倒。先生方も私達がもっと気楽にレッスンをたくさん受けて英語力を上げることを望んでいらっしゃると思います。
  • 17/06/15 (木) 09:28

  • No**

双方カメラオフなら問題ないと思いますが、
講師だけカメラオンが失礼ではないという方がいてびっくりです。
相手を見下しているとしか思えません。

以下、批判覚悟です。
英語以外の習い事で、崇高な日本人先生に月謝を払って入門しているとします。
その場合、マンツーマンで教えを請うときこちら側だけカメラをオフにできますか。
私は失礼だし無礼だと思います。お金を払っているから何をやってもいい
というわけではありません。
NCでは生徒側だけカメラオフにすることは許されていますが、生徒側だけカメラを
オフにできることと、講師に対して失礼か失礼ではないかは別の問題です。

こちらだけカメラオフにすることについて批判するつもりはありませんが、
講師を敬う気持ちがあれば、失礼ではないという考えにはならいと思います。
  • 17/06/14 (水) 21:40

  • na***

講師の皆さんの話を聞いてる感じだと、カメラオフの生徒よりカメラオンの生徒の方が心証が良いようですね。

それはさておき、このトピを読んで「講師のカメラをオフにしてもらう」という鍛え方を思いつきました。(相手の顔が見えない)電話で話している時のような(いささか不安な)状況を再現するわけです。なんだかリスニングの集中力がつきそうです。フリートークに限られるかもしれませんが、そういうのってアリでしょうか。
  • 17/06/14 (水) 20:13

  • sa**

前のスクールでもNCでもですが、講師は、見ず知らずの生徒と話すのはやはり不安になるみたいですので、私はオンにしてます。
前のスクールで、ちょっと感じの悪い生徒がいたようで、その人は話す内容も変だったみたいですけど、カメラもオンじゃないから、どんな人かわからず怖いとか言ってました。
NCの先生方はメイクをせずに常にふき取りケアをしている方もいる美人先生もいるので(すっぴんっていうこと)メイクしてないから、失礼とかにはならないと思います。
私は風呂上りとか、平気で受けてます・・。まあ、身を構えって話ですけど(汗)
  • 17/06/14 (水) 19:42

  • su*******

カメラオフは講師に対して失礼には当たらないと思います。
こっちの都合でオフにしたからといって、なんでオフなの?オンにして!などと言われたことは私はありません。
またカメラをオフにしていたから雑なレッスンをされたということも今のところはありません。
もし、勘違いされて講師のカメラもオフにされたら、先生のカメラはオンのままで、と言ったがほうがいいですね。
黙ってカメラオフにしているのが気になるのであれば、レッスン前になにか一言いうのも良いですね。それも英語でのコミュニケーション手段のひとつだと思います。
  • 17/06/13 (火) 14:06

  • ri*******

私はいつもカメラはONにしています♪
確かにお化粧していない時や、背景が生活感満載の時はちょっと恥ずかしいですが(^_^;)

お互いカメラONの方が会話の内容を理解しやすいような気がします。カメラOFFだと電話で話している様な感じがして、電話での会話って緊張しますし。。。
  • 17/06/13 (火) 10:43

  • TA**

ほぼクローズしたトピックだったかも知れませんが、気になる内容でしたので絡ませて下さい。

私は、カランレッスン以外はカメラオフです。

理由は恥ずかしいからです。カメラをつけていると緊張して 下手な英会話がもっともっと下手になるからカメラオフです。オフラインスクールでは恥ずかしさを感じる事は無いのですが、オンラインとなると突然、オンライン特有の何かを個人的に感じてしまうからです。

授業中、多少の水分補給や時に自室のちょっとした片付けや、若しくはテレビに目を向けたりする瞬間がほんの一瞬(コンマ5秒とか)あるのですが、そういった集中力欠如とも見える行為を講師に見せるのも恥ずかしいからです。

そういう人間味のある動作振る舞いを見せてこそ、意思疎通が図られるのかも知れませんが私はとにかく何というか”恥ずかしい”んです。

生徒側のカメラ使用状況について、そのオン:オフ割合を時折講師に伺っています。先生ごとにまちまちですが、「10%:90%」と回答する先生や「40%:60%」だと答える先生もいます。平均すると「20%:80%」とか位だろうな…という結論を私なりに出しています。

発音の際には口元を講師に確認してもらって…というご意見はごもっともですが、時にカメラオンにするかどうかが気になってレッスン自体取らなくなってしまう方が、私の中では危うい事です。実際に、最近はカランレッスンを一時的に中断してしまっています。
自意識過剰なブサイクの、哀しい佐賀県ですy

カメラオフだと、気楽に授業に臨めます。シャワー上がりの、パンツ一丁だってすぐにレッスン開始です。扇風機の騒音が講師に届かないよう注意しながら。気楽にレッスン開始、なので1日平均10コマです。寝落ちはさすがにありませんが。。

そんなある日、とある講師との授業で「通信速度が落ちているみたいだからITPersonnelに確認して私の方のカメラを切らせてもらうわね」と嘘丸わかりの言い訳ののちカメラオフにされた事がありました。

そこで初めてカメラオフ状態の寂しい感覚を理解しました。通常、相手からの情報は「視覚:聴覚=70%:30%」程度だろうと思います。授業中、深刻な話や興味深い話題になったりすると講師の表情をかなり細かく見つめている自分に気づきます。表情って大事なんだなって痛感します。

それでも今後も私はカメラオフ♪
  • 17/06/12 (月) 15:17

  • re***

トピ主です。
皆様ご回答ありがとうございました。
カメラオンが、発音やコミュニケーションの上で良いとはわかっておりましたが、忙しい時や身支度が整ってなくても気軽に受けられるという点でオフにしてました。

私の方には、身支度が整ってないという理由があるのですが、講師の方にはわざわざオフにする理由がないので、やはりオンにして欲しいという無言の抗議なんでしょうか。
私としては、「私の授業では、顔出してね。次回からそうしてね。」などと言ってくれた方が、気持ちが良いと思うのですが、始めたばかりで、こんな出来事で少し凹んでしまいました。

お互い気持ちよく授業を受けたいので、なるべく身支度を整えてレッスンに臨もうと思います。
返信をくださった方々、ありがとうございました。