• 17/04/08 (土) 22:48

  • be**

1月や2月はレッスンを予約するのも一苦労だった頃に比べ、現在はかなり改善されていると思います。

コメント:6

並び替え
  • 17/04/11 (火) 02:05

  • ta**

今日、初めて在宅勤務のレッスンを受講したですが、回線の状態がオフィスレッスンより良くて驚きました。ビデオの画質が良く、動きもカクカクしませんでした。その先生特有の環境かもしれませんが、
フィリピンの通信インフラは悪いと聞いていたので意外でした。在宅勤務が可能なら、ピークタイムの需要にもこれまで以上に対応できそうですし、ネイティブキャンプは本当によく頑張っていると思いました。
  • 17/04/10 (月) 23:12

  • Ai**

個人的な感想ですけど、新しい講師は総じてレベルが高いように感じます。
レッスン回数100~500回くらいでも、きちんと文法や発音を訂正してくれる、接客態度も問題なしの知的な雰囲気の人が多いですよ。
新しい講師をどんどんお気に入りに追加するので、お気に入りリストがいっぱいになってしまいました。
ぜひ!この調子で!講師の数と質を保って欲しいものです。
  • 17/04/10 (月) 22:31

  • ke**

ko**さんに同意です。
数がそろえればいいというものでもない。
  • 17/04/10 (月) 22:27

  • ta**

17.4.10 22:15現在 28名が青ランプです。講師は確実に増加していますね。

以下は個人的な感想です。
質を議論するのは難しいですね。
人によって好みも基準も違いますから、相性の悪い講師と当たってしまうのは避けられません。
私自身は、相性が悪いor基準を満たさない講師のレッスンを受講しないで回避したり、講師の得手・不得手を把握した上で、間違いのない人選を行い、時には、こちらの希望を伝え、了承を頂きながらレッスンを進めています。

質の向上は時間を要するのが常ですから、講師不足が先に改善されるのは自然なことです。
それぞれの講師が1年後にはレベルアップしているでしょうし、スキルアップしなかった講師のレッスンは取らなければよいのではないでしょうか?
  • 17/04/09 (日) 23:56

  • ta**

be**さんに同意します。
今から受講するところですが、
17.4.9 23:57現在 49名の講師が青ランプですね。
  • 17/04/09 (日) 16:24

  • ko**

量だけでなく、質も増せば良いかと。