• 17/02/27 (月) 21:40

  • As******

講師の人数が増えてる!!!!!!

コメント:26

並び替え
  • 17/04/21 (金) 22:46

  • ji**

ベテランの講師は一年に一回以上、学生講師はこの英会話講師をはじめて半年くらいたったら、youtubuの紹介ビデオを更新したら、いいと思います。上達するのは講師もだから。
  • 17/04/03 (月) 23:28

  • ta**

Ai**さん

>昼間受講組です。まだまだ、青ランプ1つやゼロが多く
>講師の多い時間が偏っているのかなーなんて思いますね。
なるほど。時間帯によるのですね。ご指摘ありがとうございます。

>フリーの講師がたくさんいても人気の講師は数日後まで予約いっぱいですから、
>講師個人の実力で差がついてしまうのは仕方ないですよね…
そうですね。先生方の予約減少を危惧しても仕方ないですね。
私の言葉足らずでしたので、少し補足させていただくと、全体の傾向について述べたかったのです。数日後まで予約いっぱいな講師、もしくは、予約数を維持できている講師は少数派と思います。
また、講師間の比較ではなく、外的要因(講師数・生徒数の増減)で予約・収入が左右されてしまい、それが予約数を維持できない平均的な講師のモチベーションを下げ、離職につながるのでは、ということを危惧していました。
しかし、ご指摘の通り、それは杞憂でした。
CM・キャンペーン → 会員増加 → 講師不足 → 予約増加 → 会員減少&講師増加 → 青ランプ増加 → 予約減少 → インセンティブ減少 → CM・キャンペーン →・・・・
このサイクルが定期的に繰り返されるのがネイティブキャンプで、予約増加・減少の波の中でトータルの予約数上昇を目指すのが、先生の仕事なんですね。
また、カランバッジを取ることで予約を取りやすくなりますし、心配する必要はありませんでした。

ご指摘いただき、ありがとうございました。
  • 17/04/03 (月) 14:54

  • Ai**

昼間受講組です。まだまだ、青ランプ1つやゼロが多く
講師の多い時間が偏っているのかなーなんて思いますね。
でも1日に1回しか取れない、なんてことはなくなり、助かってます。

フリーの講師がたくさんいても人気の講師は数日後まで予約いっぱいですから、
講師個人の実力で差がついてしまうのは仕方ないですよね…
  • 17/04/03 (月) 00:35

  • ta**

2017.4.03 00:32現在60名弱の先生が青ランプです。
青ランプが増えた影響か、お世話になってる先生方も予約が減っています。
努力して良いレッスンを提供しても、予約を獲得できないとなると、労働意欲をなくしてしまわないか、心配です。
  • 17/04/01 (土) 18:45

  • ta**

2017.4.01 18:41現在30名以上の先生が青ランプです。
先生増えすぎちゃったみたいですね。。。
  • 17/04/01 (土) 08:49

  • ke**

NCの方針なのか、スパルタ講師がいなくなりましたね。
かわいい声でビシビシ鍛えられて涙目になっていた1年前が懐かしいですw
今は自分が自分に厳しい姿勢で臨んで取り組む努力をしています。
  • 17/03/31 (金) 23:18

  • Sa*****

私も講師がいない嘆き投稿をしたことがあるので、今の状態がありがたく感じています。
でも、こうなるとなんだか、ずっとレッスンが入らない講師が気の毒になったりします。
こんなことを心配してもしかたがないですよね。
せっかくこんな講師の方がいらっしゃるので、たくさんレッスンをとれるようがんばりたいと思います。
  • 17/03/30 (木) 19:28

  • Sh******

2017年3月30日19:25現在で、「186名の講師が見つかりました。」と出ました。レッスン可能な講師もたくさんいて、1月~2月の「レッスン可能な講師がいない」「レッスンが充分に受けられない」苦痛から解放されて、とてもうれしいです!生徒数の増加に応じた講師の増員の努力をしているネイティブキャンプを評価したいです。
  • 17/03/30 (木) 12:03

  • su**

デイリーニュースのレッスンは考えたことなかったので、
参考になりました。今度、受けてみようと思います。
  • 17/03/24 (金) 16:43

  • sa**

最近は昼から夕方も取りやすくなりましたね。改善具合が凄いです。
また、デイリーニュースも、楽しいです。フレッシュな話題の教材を有難うございます。
日本やフィリピンに関係する内容があったりして、親しみを感じますし、意外と世界に対して良いことをしている記事もあったりして、そういう時はちょっと嬉しいですし。
日本のTVや新聞はいつも同じ内容の事ばかりや芸能ニュースなどばかりで、こういう細かいけど、世界に影響を及ぼしているニュースなどを報道せず、日本人自体が知らなかったりするのは、
変だと思っていたので、こういう内容を学べるのはいい機会だなあと思います。
また、これを機に、もっと海外のニュースをチェックする日本人が増えたらいいなと思います。日本の報道がいかに海外と違うか、どこの新聞社(雑誌)が、日本に好意的に、もしくはその逆なのか、見てみるのも面白いですし、どういう論調で話されているのか知れば、下手に日本のマスコミに左右されることなく、判断できますから。日本の報道と海外の報道が全く違う論調のことが多々ありますよね。
また、外国人はNCの先生(以外もですが。日本に来てる米英の先生など)は意外と日本が抱えている対外的な問題を知りません。
表面的な内容しか知りませんから、NCの教材などで細かい日本を知ってもらうのは、NCスタッフにとっても良い機会なのかもしれません。
NCを活用して、自分の意見を、論理的に英語で話せる日本人が増えたらいいなと思います。