• 15/11/22 (日) 08:20

  • NC**********

講師ランキングの評価項目(運営より)

コメント:25

並び替え
  • 20/04/24 (金) 17:43

  • mi****

この方のこの部分に賛成です。ただ、複数ではなく1つだけだとより先生の特徴が割合でわかると思います。先生はタイプは大きく分けて3タイプで、①明るくゆっくり話してくれて、でも、指摘なし、淡々と進めて、質問は調べて答えてくれる。②淡々としているが、訂正してくれ、どんな質問にも的確に答えれるが、話すのが早い③その中間くらいが、わかるとミスマッチを防げると思います。あえて言うなら、(文法(に強い)・愛想/笑顔(フリト向き、話やすい、訂正はしない、テキストも淡々と進める)・発音(に詳しい、もしくはよい、発音を訂正してくれる)・知識(訂正してくれる、どんな質問にも答えてくれる)・語彙(語彙に強い、いろんな単語を知っているようだ))そこに評価しないも加えてあるとよりよいと思います。今まで通り各項目に理由なども任意で書けるとよいです。

17/01/01 (日) 11:47 sa**
一番良かった項目(文法・笑顔・発音・熱意・教え方・知識・趣味など)に一つだけ投票してくださいと、(星の数は各ひとつで複数投票可能)最後に全員に投票させる形にすれば、評価と星の個数の意味合いの精度が上がるのではないかと思います。

システムが変わったのか少し前までは、10分のレッスンだとやっつけ仕事のような感じでしたが、最近10分だけでも、25分と同じ感じでやって頂けます。
  • 20/04/24 (金) 11:57

  • Yu***

キッズコースは評価をしても☆5以外は講師の評価にはカウントされないと聞きました。だからなのか、キッズコースを手を抜いてしまう先生が実際にいます。正確な評価を知りたいので、キッズコースも評価の対象にして欲しいです。☆5以外もきちんと評価としてカウントしていただきたい。
  • 20/04/20 (月) 08:41

  • ko**

前の方が書かれていますが、講師の評価は、最新100と、全て表示して欲しいです、。
  • 20/04/20 (月) 00:30

  • Se***

現在はユーザー評価がほとんど5になってしまったので参考にならないです。ユーザー評価もレッスン数がものを言う感じですね。そして人気の先生は同じ生徒が何度も☆5を入れているので。同じ人からの評価は一回だけカウントしてはいかがでしょうか。それでもレギュラー生徒で埋め尽くされている講師は絶対☆5。良いレッスンだから☆5で良いのですが、、、

週間延べ人数ランキングはどうでしょう。新しい先生方もあらそえて良いのでは・・・
あと個人的には、フリートーク中でも間違いを指摘してタイプまでしてもらえる講師を求めています。でも間違い指摘ランキング。はおかしいですよね。。。
  • 20/04/19 (日) 21:28

  • Ma*

私は、「柔軟性」の項目があれば参考になると思います。淡々とテキストを進めるタイプなのか、生徒の要望に応じてレッスンの勧め方を変えてくれるのか等がわかれば、それを求めている生徒にわかりやすいと思います。特に、演習問題の解答やディスカッションについては、「教本の答えがこうだから。」と紋切型に回答する講師より、「そういう考えもあるね。一応サンプルアンサーをチャットボックスに入れておくね。」という講師の方が好感が持てます。何故その答えになるのか、間違った回答はどの部分が違っていたのかと色々な例えを使って説明できることも「柔軟な教え方」に通じると思います。
  • 20/04/12 (日) 06:21

  • ko**

合計した教えている時間
一回5分の人と25分の人の回数が同じにカウントされているとわかりづらいです。
  • 17/01/03 (火) 18:48

  • Ya***********

お気に入り登録数のランキングが知りたいです。
生徒にとってリピートしたいという事が、なにより講師の実力をあらわしていると思うので。
  • 17/01/01 (日) 12:35

  • Sh***

会話中に時間で切られてしまい、時間に制約があるので、こちらも時間の組み立てに神経質になります。そういうことで、レッスンのリクエスト項目はあると助かります。
あるいは、「今日は最初の自由会話は省いてください。」や「以前のレッスンでその進行説明は言っているので、省いてください」とこちらから丁寧にレッスン中に言えるような雰囲気があるといいと思います。
  • 17/01/01 (日) 11:47

  • sa**

会話も学習のうちの一つですし、話の流れなどで内容も変わりますので、この先生はこういう内容の授業をする先生、と設定するのではなく、生徒のプロフィールの中に、会話重視・文法重視・テキスト中心・励まし不要などの項目を入れて、毎回先生の方の画面に要望という形で見える形にする程度なら、生徒の要望を吸い上げることになるし、先生側の負担も少ないのかなと思います。(先生も、この生徒は気持ちよく話させてやるほうがいいのか、文法のミスを言ったほうがいいのか困ってると思います)評価も、どのサービスが良いと感じるのか人によっても違うので、文法・発音・笑顔・会話など、項目分けして先生のいい面をより評価してあげたいなあと思います。私は笑顔素敵だけど、文法の指摘が全くない先生には、どう評価をあげるべきか困り、結局誰も評価はしてない状況なのですが、そうなると必ず毎回評価する特定の人のみの印象に偏る危険性もあるので、総合評価で判定するより、一番良かった項目(文法・笑顔・発音・熱意・教え方・知識・趣味など)に一つだけ投票してくださいと、(星の数は各ひとつで複数投票可能)最後に全員に投票させる形にすれば、評価と星の個数の意味合いの精度が上がるのではないかと思います。ランキングも、上位10位ぐらいでいいので、多方面からの評価をしてあげて、先生の人数も多いのですから、多くの人を評価してあげたいなあと思います。
  • 16/12/31 (土) 23:24

  • Ta*

コミュニケーションの手段である言葉を学ぶ時に、なんらinteractionもなくひたすら教材を進めるようなレッスンは、私はどうかと思いますけど、それぞれ求めているものは違いますしね。
別のスクールだったか、たしか前後の挨拶を希望する、希望しないという項目が選択できた気がしますので、そういうのが整備されればいいかもしれませんね。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。