インターン生特典!アイランドホッピングへ行ってきました!

こんにちは!
ネイティブキャンプインターン生のくきちゃんです。

この時期のセブ島はクリスマスムード一色、街にはイルミネーションなどが飾られ、とっても賑わっております。ただ、日中は28度〜30度をキープしており、とっても暑いです。

半袖でクリスマス、お正月を迎えるのは変な感じがしますが、これもまたいい経験だなーと思います。

そんなこんなで、これからビックイベントが控えている中、インターンに参加する前からずーっと楽しみにしていたアイランドホッピングに行ってきました!

行き先はパンダノン島です。

前日はそわそわしてなかなか寝付けず、少し寝坊してしまいましたがなんとか朝5時の集合時間には間に合いました。 

やや夜行性の私にとってはしんどかったです…

ただ、セブ島は朝と夕方の渋滞がはんぱない!

なので渋滞を回避するためにも、1日を長く楽しむためにも、朝早くの出発は必須なのです!!

それではここから、アイランドホッピングについて時系列で書いていきたいと思います。

5時 集合〜船乗り場まで移動

まずは、会社所有のジプニーとバンの二手に分かれ、船乗り場まで移動です。

この日はとても涼しく、いつもはぎゅうぎゅうむしむしのジプニーも珍しく快適なようでした。

私が乗ったバンでは、講師とお喋りしたり、写真を撮ったりと、車中を楽しみました。

途中で食材や飲み物を調達し、準備万端!

朝からランチが楽しみで仕方がありませんでした。

6時半 港到着〜港出発

思ったよりも早めに港に到着してしまい、まだ船が来ていないとの事だったのでここでフリータイム!

とその前に、チーム分けがあり、ABCDの4つのチームに分かれました。このチームで何をするのかは後のお楽しみ、、、

チーム分けの後は、ジプニーの中で講師たちとおしゃべりを楽しんだり、ビーチボールで遊んだりと、それぞれ自由に過ごしていると、船が到着しました。

やっときたー!
はやく海に入りたいーーー
と、思った矢先、プチトラブル発生!

大きな船を1つ借りたはずだったのですが、
なぜか船が2つ…

スタッフが交渉しましたが、どうしようもなく、ここでも講師組と日本人組の二手に分かれて島まで移動することになりました。

↓日本人インターン生組の船内

ここはフィリピン、
ちょっとしたハプニングはつきものです!

移動中、船の揺れや海風、顔にかかる水しぶきにテンションあがりまくりながらわいわい過ごしていると、あっという間にシュノーケリングスポットに到着!

とその前に、
待ちに待ったランチをとることになりました。

10時30分 船の上でのランチ

朝が早かったこともあり、
もーう、私たちはお腹ペコペコです。

食材は講師組の船に乗せていたので、私たちもそちらの船に移動し、さあみんなで「いただきます」して食べましょー!と思いきや、、、

食べてるぅ〜!!!

空腹に耐えかねた講師たちはお先に食べちゃってました。とってもおちゃめな講師たち、大好きです。笑

ただ、安心してください。
食材はたっぷり用意してあったので私たちも満足いくまで食べることができました!

そして、なんと、こちら、
まるごとレチョン!!!!

フィリピンでは結婚式やお祝い事の時に食べる伝統料理で、ひとことでいうと豚の丸焼きです。

外の皮はパリッ、中のお肉はジューシー、わたしも大好きな料理の1つです!

さらに!

ルンピア(春巻き)やソーセージ、スパゲッティ、ジュースなど、食べ放題・飲み放題でとってもお腹いっぱいになり、幸せな気分になりました。

船の上でたらふくフィリピン料理を食べれるなんて、贅沢ですよね!

11時30分 シュノーケリング

お腹いっぱいになったところで
お待ちかねのシュノーケリング!

天気は少し曇りでしたが、いざ潜ってみるとお魚がたくさん泳いでいて、ついつい追いかけるのに夢中になってしまいました。

海も透き通っていてとっても綺麗で、もう感動です。

個人的に、フィリピンにきたらシュノーケリングは絶対にやるべきだと思います!

12時30分 パンダノン島 到着

シュノーケリングを存分に楽しんだ後は、
パンダノン島へ!

さすが、「天国に1番近い島」というだけあり、とても美しい島でした。

白い砂浜と青い海、そしてこの小屋や流木がなんともいえないオシャレ感を演出しており、一言で言うとインスタ映えする島、と言った感じです。

みんなのテンションはMAXです!!!!!

なんとかこの美しい光景を写真に収めようと、いつのまにか撮影大会が始まってました。

13時00分 アクティビティ スタート

今回、日本人スタッフが3つのアクティビティを用意してくれたのですが、これがめちゃくちゃ楽しかったのです!!!

1つ目は、定番のビーチバレー!

チーム対抗戦、トーナメント形式で戦いました!

もう、男とか女とかそんなの関係ありません。笑

みんな本気なのです。

私自身、普段こういう機会もあまりないので、久しぶりに熱くなってしまいました。

さらに男性講師のガチサーブを真っ正面で受け止めてしまい、手が真っ赤になりましたが、これもいい思い出です。笑

講師たちの必死な姿、普段見ることができない姿に、終始目が離せず、たくさん笑わせてもらいました!

2つ目は、しっぽとり!

これはビーチバレーを超える熱き戦いでした。

男とか女とかそんなの関係ありません。(2回目)

チーム戦ですので他のチームのしっぽをより多く取り、最後に残った人のチームが勝ちになります。

そしてついに、残り2人(講師)になったとき、この白熱っぷりは灼熱の太陽よりも熱く、しっぽとりにこんな本気になれるなんて、 やっぱりフィリピン人ってすごいわ! と感心してしまいました。

ちなみに私は1つもしっぽをとることができず、早々に消えました。

チームのみんな、ごめん。笑

最後のしっぽをとり、勝ち残った講師には温かい拍手が送られました。

3つ目は、スイカ割り!

夏の定番スイカ割りです。

こちらもチーム対抗戦で、何人目でスイカが割れるかを競い、より少ない人数で割れたチームが勝ちとなります。

もちろん、目隠しをされた人には英語で指示をしないといけません。

方向の微妙な調整を英語で指示するのが難しかったのですが、バッドを思いっきり振って、スイカがきれいに割れた時は、みんな大盛り上がりでした!

そしてスイカが割れた後は、楽しく分け合いっこしました。

海で冷やしていたので冷たく、みんなで笑い合いながら食べるスイカはとっても美味しかったです!

14時30分 結果発表

そして総合順位発表です!

優勝は、、、、チームAでした!

見事優勝したチームAのメンバーには、オフィスのビル敷地内にあるGOGOCAFEの一食分をスタッフがご馳走することになりました!

とてつもなく羨ましい。
(ちなみに、私のチームはビリでした汗)

GOGOCAFEは日本食が食べられるカフェで、Wi-Fi環境も整っており、快適空間なのです。

私のおすすめは焼きうどんです!
ぜひ、日本食が恋しくなった方は、Let's go!!!

15時30分 パンダノン島 出発

楽しい時間もあっという間に終了です。
最後に、海をバックに集合写真をパシャリ!

たくさん笑って、
とっても素敵な思い出ができました。

帰りの船では疲れからか、みんな爆睡。
寝ている間に、ジプニーとバンが待つ港に到着しました。

17時00分 港到着〜セブシティへ

たくさんはしゃいでお疲れの中、行きと同じく、ジプニーとバンの二手に分かれて帰宅です。

私はバンに乗って帰ることになったのですが、みんな疲れて寝ちゃうんだろうなーと思っていたところ、講師たちが歌を歌い出しました!

そうです、カラオケ大会です。

なぜだかわかりませんが、
フィリピン人はみんな歌がうまい!!!!!

日本の曲も歌ってくれて最後の最後まで楽しませてくれました、ありがとう!

こうして朝から晩までアイランドホッピングを楽しむことができ、大満足な1日になりました!

パンダノン島は日帰りで行くことができますし、本当に美しい島なので、興味を持たれた方はぜひ足を運んでみてください!

こんな素敵な特典がついてくる、ネイティブキャンプのインターンシップ!
以下の記事にて紹介されていますので、気になる方はぜひご覧ください!

nativecamp.net

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.